2007年08月27日

天の麻痺した爪



病院でストルバイトの結晶が出てると告げられた翌日の朝。
起きたらりゅう部屋にはシッコ溜りが点在していた。
8箇所。
処方食s/dを食べ、缶詰をちょっと食べ、2日目の昼には尿漏れもなくなった。
天は体が不調だと表情が変わる。
何かを怖がるような表情が、今ではすっかり元通りのお子様顔。
トイレでじっと固まる時間も、おかしいな…って長さではなくなったし。
070827a.JPG
大掛かりなことにならなくて、ホントよかった。
あとは、食べすぎに注意して、適度な体重までダイエットしなくちゃね。
少しくらいなら太っててもいいんだけど、
天は両手の力が弱いので、あまり負担がかからないようにしないといけない。

今日はヒサビサにみんなのつめきり。
といっても、触れる猫だけなんだけど、次々にプチプチ切っていく。
栗は妹とかお母さんでは大暴れするから、
私がぷちっと切る方が断然早い。
そして天の番。
右手のツメを切って、そして左に…ひだり…ひだり…
ひ、左の親指のツメがヘンだっ>_<!!!


070827b.JPG
あるべき長さのツメがなく、根元が黒ずみヘンな匂いがする。
ゴミ捨て場のような匂い。
ってことは、く、腐っちゃったの;;?

ササのハゲの時に病院3でもらった消毒液、たくさんもらっといてよかった。
左の親指のツメの根元を、キレイにキレイに拭いていく。
ウミが出るわけじゃない。根元の黒ずみは、汚れ?
少し落ちた。でもホントにツメはまるでない。
前にツメを切った時は、こんなんじゃなかったよね…?
キレイにふき取ると、異臭もかなりなくなった。
化膿してるわけじゃないけど、なんだろう?
他のツメも1本ずつキレイに汚れをふき取っていく。
きっと、この汚れがツメを溶かしてしまったんだ。
天がまるで痛そうな素振りを見せないから、ツメ切るまで気づかなかった…。
フツウに階段をのぼったり降りたり、駆け回ったり。
ツメがなかったら普通、ものすごく痛くてそういうことできないんじゃないの?

って、そこで「あ、そうか」と腑に落ちた。
左の親指は、天の神経が回復してない部分の1つだった。

神経がつながっていないので、ツメの出し入れもできない。
他の猫はツメがこう汚れることってないから、気にとめることが出来なかったけど、
こう、麻痺したままの部分は自分でお手入れできないんだよね。
ツメの出し入れをするだけでも、動いているから汚れはこんなについたままじゃないだろう。
実際、動かせない指は、黒く汚れがこびりついてしまっていた。
動く指はキレイ。

もっと天の両手、注意深く見なくちゃいけなかったね。
神経が麻痺してるから、ツメがなくなっても痛くないんだ。
痛くないのはまだ救いだけど、でも痛くないのってそれはそれで危険。
腫れあがったり化膿してるようではないから、キレイにしてたら復活するかもしれないけど。
麻痺しててもツメって伸びてくるのかな?大丈夫かな?

070827c.JPG
天はそんなこともお構いナシに、のんびりのんびり。
これからは定期的にツメの汚れふき取りをしてあげよう。
天と暮らして11月で2年。
まだまだ学ぶコトはたくさんある。
ニックネーム りゅう at 22:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 血尿・膀胱炎・カテーテル他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天のへそ天、この幸せそうな姿。
色々あって、これからも色々あるかもしれない。
それでも、今の幸せを考えるとやっぱり嬉しくて、涙が出そうです。
りゅうさんありがとう。


Posted by ヨッスィー at 2007年08月27日 23:22
あの天ちゃんがこんなになるなんて…
想像もしてませんでした。
りゅうさんが救ってくれて、たくさんの仲間と過ごす毎日が天ちゃんをここまで成長させたんでしょうね。
色んなことを乗り越えてきた天ちゃんだから、きっと強運の持ち主ですよ。
Posted by chibi at 2007年08月28日 00:13
オシッコ漏れ、なんとか治ったみたいで良かったぁ〜
ウチのコもオシッコの具合が悪いと、なんかすごく深刻な顔をする。苦しいんだろうな〜きっと。
最近は、なんとか平穏ではあるけれど。
そうかー、ツメも油断出来ませんね。
腐って壊死を起こすと大事になってしまったかも。
早めに見つかって良かったですよ。
Posted by topos at 2007年08月28日 19:33
り>ヨッスィーさん
生きてるんだから、いろいろあって当然ですよね^▽^☆
何かが起こった時、慌てず凹まず、
1つずつ対処していけるような、そういうヒトになりたいと思ってます。
今もがんばるけど、ひゃーっ>_<ってじたばたするからなぁ…
天は毎日、すごく楽しそうですよ♪
ダイエット、ダイエット、シェイプアップ!
って掛け声をかけると、あちこちダッシュはじめます。
ほんと、平穏な日々ってつくづく幸せです。
闘病してても幸せだけど☆
Posted by り>ヨッスィーさん at 2007年08月29日 12:31
り>chibiさん
天がよくなったのは、ここに来てくれたみんながいたからで、
天が元気に走り回れるのは、
みんなの気持ちが天の手を支えてくれるからです。
階段の上り下りも、すごく早いですよ!
途中で手が曲がったりしちゃうけど、
そういう時はぴょんって段を飛ばして着地するし。
できることをどんどん広げていく、天はすごいです^-^☆
もーちょっとハラをなんとかしなくては。
Posted by り>chibiさん at 2007年08月29日 12:34
り>toposさん
ほんと、壊死しなくてよかったです。
今はツメないけど、乾いてキレイだし。
また生えてくるといいなぁ。

天は幼少の記憶のせいなのか、他の猫とはちょっと違う気がします。
やたらとスリスリするし(でもヒトの足とかにはしない)、
怒るとものすごい腰が引けて、後ずさります。
あんな酷い傷をつけられたんだから、そうなっちゃうんだろうけど…
その分、痛みにも強いのかもしれません。
神経が回復してないのもあるから、もっとよく考えてあげなくちゃ☆
Posted by り>toposさん at 2007年08月29日 12:37
あの時から、もうすぐ2年になるなんて早いです。
こんなに福々しくぽっちゃりさんになれて、あれからの2年近い日々が天ちゃんにとって幸せだったことを物語っていますよね。
こんな無防備な寝姿で寛いでいるのを見たら、少しくらいのぽっちゃりさんも私なら許しちゃいます(笑)。お腹いっぱい食べることも、天ちゃんにとっては楽しみなんだろうしなって思うし。
お手手の爪の部分の神経が麻痺していて、痛みとか感じないのは、今後りゅうさんが気をつけてくれるから、天ちゃん大丈夫だよ。でも、ちょこっとだけダイエット頑張ってね。
Posted by nyanmyupurin at 2007年08月29日 19:01
り>nmpさん
時間の流れに翻弄されますね^▽^;。
2才だけど、天はお子様顔なので(ハルに対するとき以外)まだまだ・・・
私も少しくらいなら太ってるの、おすすめなのですが、
天は体重を支える手に負担かけちゃうから;;。
なのに、親の心子知らずで、食べる食べる。
おいしいもの大好きなのはわかるので、上手にバランスとっていかないと☆
楽しみあっての人生・猫生ですもんね^▽^。
Posted by り>nmpさん at 2007年08月29日 21:15
御無沙汰してます。
天ちゃんストルバイト出ちゃったんですね顔(汗) すぐ対応できてよかった。
天ちゃん大きくなりましたね〜
Posted by たけ at 2007年08月30日 12:23
り>たけさん
暑さが続くと膀胱炎になりやすいようですが、
それまでそんなに酷くなると思ってなかったので、油断しました;;。
今もまだピンクっぽいシッコが出ますが、
処方食をスターターやs/dに戻して地道にがんばります。
天、顔は子供だけど大きくなりましたよ^-^。
Posted by り>たけさん at 2007年09月18日 09:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1046398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック