2007年09月28日

ピンク血尿再び

処方食もスターターに戻し、シッコの量も安定して安心していた矢先。
また天のトイレ回数が増えたたらーっ(汗)
慌ててのぞき込むと・・・通常のシッコかたまりの一部が薄いピンク。
薄いと言っても油断できないのが、血尿。
えええー?
ちゃんと処方食なのにー?順調だったのにー?
ちょっとあげた缶詰が、まだだめってことなのかなぁ。
お水もちゃんと飲んでるんだけど・・・。
やっぱり、こっそり誰かの食べ残しを食べてるとしか思えない。
(実際、お皿をめぐり歩いてるし)
もう。親のココロ子知らずとはこのことだよ、天。

今日は病院1の方で天の診察をしてもらったのだけど、(前回は病院2)
膀胱の粘膜の中まで細菌が入ってしまうと、
やっぱりちゃんと菌を倒すまでに時間がかかるんだって。
しかも、天はシッコする時の姿勢が、おしりを下げて砂につきそうな感じで。
いくら掃除してるからと言っても、それが原因で細菌感染しやすくいのかもしれない。

病院2で出た抗生剤はゼナキル。今回はバイトリル。
バイトリルって確か、すごく苦いんじゃなかったっけ?

という心配は、天には無用でした。ぱくっと飲んでくれる☆
ちゃんとシッコがでてるから、尿漏れしてた時よりはまだ安心してられるけど、
やっぱりストルバイトや膀胱炎は繰り返しやすいから、やっかいバッド(下向き矢印)
抗生剤が効いてきたのか、天はヒトリゴトをやめてすやすやと睡眠中。
昼間は横になってても「むー。むーむー」っていきなり言い出すから、
シッコが出にくくて痛いのかなとか心配で。
とにかく、今度はもっとちゃんと食事管理して、天のシッコ観察をしてみよう。
ニックネーム りゅう at 22:59| 病院 血尿・膀胱炎・カテーテル他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする