2005年11月11日

天時々曇

051110c.jpg 猫屋敷三色だんご?
昨日はケージでお留守番の天が心配で、急いで帰宅ダッシュ(走り出すさま)
右手は伸びているけど、やっぱり左手は曲がっていた;;。
天ちゃ、おてて見せてごらん?と手を取ると、
げっがく〜(落胆した顔) 左手ばかりか右手もいつもより温かさが少ない。
しかも、もう大丈夫と思っていた右手も、時々くにゃっとなる;;。
いやいや、そんな急激に良くはならないよね、少しずつだよね・・・
とは思うんだけど、わかるんだけど、悲しくなって凹んでしまった。
そんなワケで今日も天・空・リナ・カナを連れて病院へ。
リナ・カナは歯肉炎のための注射、空は喉のリンパ腺が酷く腫れてる。
でも、喉だけだったので先日のカゼの残りみたいだった。よかった☆
手を調べて、天が「にゃ」と応える度に先生は感心。
り:「先生〜、天の手、またくにゃって;;」
医:「いや、でも随分良くなってますよわーい(嬉しい顔)最初に比べたら断然」
医:「骨は曲がってくっついちゃったのはどうしようもないから、
   神経の復活を期待してね」

そうだよね・・・やっぱり完全に大丈夫じゃないんだよね。
歩く感覚は戻ってる途中だし、力はこれからつけていかなくちゃ。
あまりにもすごい回復を見せたから、ちょっと急ぎすぎてたのかな。
毎日コツコツ。焦らずコツコツ続けてがんばればいいんだかわいい
でも焦っちゃうなぁ。早くなんとかしたくてたらーっ(汗)
やっぱりずっと撫でたり猫じゃらしすると違うんだね。
051111a.jpg
帰ってきて、早速温タオルで肩から暖め。
今月は姉妹とも休みが多くてよかった☆

ビタミン含有量が一番少ない「アリナミンA25」が売り切れていたので、
お店のヒトに聞いて同じ成分量の「ネオビタミンB25」という錠剤を購入した。
意外と大きいよね・・・この粒。
砕いてのませるしかないので、とりあえず味見してみる。
「噛まずにお飲みください」という忠告を振り切り、かじってかじって・・・
げっどんっ(衝撃) マズイ。激マズイ爆弾
ビタミン剤って柑橘系の味がするとばかり思ってたふらふら
慌てて自分のラムネみたいなサプリをかじる。お茶を飲む。
ああ、でも消えない激マズ・ビタミン剤の破片。
コーティングの大切さを、今ハッキリしみじみと理解しました。
これじゃあ、天に飲ませられないよぅもうやだ〜(悲しい顔)
まるごと「天ちゃん、あーんしてごらん」と1粒放り込むものの、
粒が天には大きくて「ぺっ」
どうしよう、どうしたら・・・
食べるかわからないけど・・・缶詰にこっそり混ぜてみよう手(グー)
細かく細かくしたビタミン剤1粒を、カルカン少量に混ぜて、天を呼ぶ。
心配する事なかった。激マズ破片<缶詰の勝利ぴかぴか(新しい)
先生に話したら「あれ、苦いのにすごいねぇ」と褒められた。
天・・・缶詰って偉大だねぇ。

ヒトを怖がらないんだろうか?大丈夫なんだろうか?
私の心配をよそにぐるぐる言う天を、少し不思議な思いで見る。
でも、時々ふっと気配というか・・・表情が変わる時がある。
051110a.jpg
耳を伏せて、じっと固まる天。目が、いつもと違う。
眠っている時、時々ぷるぷる震えている事もある。
見てると何だかとても悲しくなって、
大丈夫かな?ツライ事思い出したりしてないよね?と、
暴れん坊プチ将軍を天の元にそっと送り込むんだけど。
名前を呼べば、天はいつもの表情に戻るんだけど。

秋晴れ晴ればかりじゃないよね。曇りの日もあるよね。
ちょっと凹んだけど、継続は力なりって昔のヒトも言ってる手(グー)
がんばろうっと。
くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 12:34| Comment(33) | TrackBack(1) | くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
缶詰に混ぜて成功したんですね。
良かった。
すこしづつ「プチ良かった」を重ねて、気がつけばあれ?・・・という感じでいきましょう。
天ちゃんも、りゅうさんもほんとに頑張ってますよね
私も頑張らなきゃ。
でも、たまに落ちる、へこむ時もありますよ。必要ですよ。
そういう感情がなきゃおかしくなっちゃいます。
天ちゃん必ず回復しますよ、いまは信じてゆっくり進みましょう。

私への返事はパスでいいですよ〜
Posted by Mele at 2005年11月11日 13:09
>Meleさん
時間がある時にレスを書いていくので、
(遅くなるけど^-^;)大丈夫ですよ☆
たくさんの人が気にかけてくれているのに、
全部回ってこられないのが心苦しいのですが。
昨日はさすがに、ちょっと凹んでしまいました。
でもシゴトはあるしなぁって。
できる事を毎日続けていって、
「プチ良かった」の積み重ねが大きなプラスに☆ですよね。
あまり焦らず、でもがんばります☆
そうだ。ゆっくりでも進めばいいんですよね^-^。
Posted by り>Meleさん at 2005年11月11日 14:30
り<ALL
今、link集を少しずつ作っています。
みんなのお世話をしながらなので、
もう少しかかってしまいそうですが・・・
blog巡りも少しずつできますので、
遊びに行きますね☆
Posted by り<ALL at 2005年11月11日 14:41
天ちゃんの様子が気になってきてみました。
ビタミン剤、ちゃんと飲んでくれてよかったですね。
きっと、三歩進んで二歩下がり、という感じでちょっとずつちょっとずつ、よくなっていくのかな。
たぶん、りゅうさんが休みだったというのも回復を早めた理由だったのでしょうね。
でも、焦ることはないと思いますよ。
天ちゃんの心の傷、いつか癒されるといいですね。
うちのぶーにゃんは、少しよくなったのかな、という感じです。
Posted by ススのママ at 2005年11月11日 15:22
\(^▽^)/コンバンワ!
りゅうさん1度に4人の患者さん 病院へつれて行くのは大変ですね
お疲れ様でした
言葉の無いにゃんちゃんたちの体調は 飼い主にお仕事ですが
天ちゃんが気になります そんなにすぐは治らないでしょうけど 早くよくなって暖かい手になれますように神経が復活しますようにと私も祈っています
りゅうさんお身体にお気をつけてくださいね
倒れたらみんなが困りますよ
Posted by つー at 2005年11月11日 18:45
忙しい中、うちに遊びに来てくれてありがとうございます!
ビタミン剤を飲んでくれるなんて、天ちゃんはりゅうさん思いのいい子ですね!
タマなんてホントに好き嫌いが激しくて、彼が食べてくれるエサ探しだけでも大変。

私も英語版Googleとかで色々と調べてみたんですけど、やっぱりビタミン剤がいいみたいですね。
あとは針治療とか。
でも、猫に針治療はちょっと・・・。
逆にトラウマになりそうだし(汗)。
そういえば以前にBBCニュースで、ネズミに何かを投与し続けた結果、切れていた神経が繋がって前足を使えるようになった、っていうニュースを見た覚えがあります。
これはまだ実験段階だったけど、切れた神経でも何とかすれば繋がる時代なんで、天ちゃんもりゅうさんも、少しずつ前進して行ってくださいね。
Posted by 日本カモシカ at 2005年11月11日 19:36
はじめまして、りゅうさん。
まきたろう(女)と申します。
天ちゃんの記事を読ませていただき、胸がつぶれそうになりました。。。
私も何か情報を掴んだら、すぐにお知らせにあがろうと思います。
おそらく、毎日一喜一憂の連続で、自分では感じていない疲労やストレスも蓄積されてくる頃だと思いますので、くれぐれもお体に気をつけて下さいね。
りゅうさんのがんばり、絶対に報われますよ!
そう信じてます。
Posted by まきたろう at 2005年11月11日 22:05
照る日曇る日。亀のような歩みでも、着実に
一歩また一歩、前進していると思います。
天ちゃんのがんばり見ていると、逆にこちらが
励まされ、勇気付けられます。
がんばれ〜がんばれ〜と、云ってる自分が
逆に、がんばらなければと思ったりしている
昨今です。
天ちゃんに「ありがとう」と言いたいです。


Posted by nekoboci at 2005年11月11日 23:29
大変な傷だったのですものね。
まだ小さい天ちゃん、やっぱり一気にという
わけには行かないのかもしれませんね。
でも獣医さんの言葉を読んで、ちょっと
ホッとしている私です。
りゅうさんも、まだこれから、いろいろな日があると
思いますが、いつも祈っています。

天ちゃん、りゅうさんとご家族の声を聞くと
安心するんですね。
ちゃんとわかって、本当に賢い子ですね。
だから大丈夫ですよ!
お膝で安心している天ちゃんを見て、
本当に嬉しいです!
Posted by Sunny at 2005年11月12日 00:16
りゅうさん
天ちゃんの写真を見るたび思うこと。
天ちゃんは辛い事を経験したけど、
今はとっても幸せな顔してる。
絶対!私が保証するよ。

重たさは違うかもしれないけど、
家もいろんな事で、繰り返しもあります。
ほんとに少しずつでも、進めたら
それは幸せなことだよね。

私は天ちゃんの写真を見るたび、
りゅうさんの大変さを思うと心が痛むけど
微笑んで見てしまいます。
毎回毎回違う顔になってく天ちゃん。
今が幸せならそれが一番。だよね。
Posted by たくにゃん at 2005年11月12日 02:01
最初の状況と比べたら格段によくなっている天ちゃん、ちょっとその、よくなっていく早さがとどまっても総合的にはよくなっているから大丈夫。そう思ってリハビリ頑張ってくださいね。応援する事しかできなくて心苦しいですが、りゅうさんだったから、猫屋敷の先輩猫ちゃん達がいたから天ちゃんがこんなに回復したと思います。
意味のない出会いはないように、りゅうさんのお母さんが声のする場所を探して、りゅうさんが天ちゃんを治してあげようと心に決めたのはきっと何か意味があると考えたいです。
香奈ちゃん、犬君の経験があるから手際よく天ちゃんの手当ができたのも意味があってのことだって。
うまく言えないけど、だから、きっと天ちゃんよくなると思います。
例えば、保護したのが私だったら怪我の処置した経験もなく、もっとパニックになっていただろうし、すばやい処置が出来なくてずっと可哀相な事になっていたと思います。
だから天ちゃん捨てられたんだけど捨てられたんじゃなくて、りゅうさんを猫屋敷を天ちゃん自身が選んで来たんじゃないかなと。
知っていますか?こんな言葉。
「人間の運命は、完璧に決まっているけれども、同時に自由である。」
猫にもこの言葉のような運命があるのではないでしょうか。

天ちゃん、りゅうさんこれからも、まだつらいことあると思うけど、頑張ってね。
全ては意思が決めることだと思うから…。ファイト!オーッ!

それにしても三色団子、きれいに一列で並んでいますね(笑)。
オマケの華ちゃんは、オマケらしく形も変形?
猫屋敷ワールド、面白い〜( ^o^)ノ

Posted by nyanmyupurin at 2005年11月12日 03:47
こんにちは。

りゅうさん一家の愛情で、いつかはトラウマとなりつつある?過去の出来事を
消し去る事ができると思ってます。
こんな不運に出会ってしまった天ちゃんですが、りゅうさん一家と出会えたことは
幸運だったのは間違いないですもんね!

りゅうさん、焦りは禁物ですよ!
気持ちは十分にわかりますが・・・
焦るとりゅうさん自身も、天ちゃんにも負担が大きくなってしまうと思います。
気長にいきましょう!
Posted by ねこうち。 at 2005年11月12日 11:24
こんにちは!
天ちゃんも頑張ってますね!
少しづつですよ!りゅうさん
焦らずのんびりです。

むさしの時も、ある時を境にして良くなって行きました。
それまでは、ちょっとづつでしたから・・・
(ちなみに、むさしの時は体温が下がらないように、いらなくなったトレーナーの袖で服を作って着せてました・・・)

のんびり行きましょう!
Posted by shuichi223 at 2005年11月12日 12:54
はじめまして。楽天から時々お邪魔している鍼灸師です。一週間ぶりにお邪魔したら、空ちゃんが大変なことになっていたのですね。皆様からの情報が、空ちゃんとりゅうさんを支えてよい方向にむかってよかったですね。
もし鍼灸のこと、もう誰かに教えてもらっていたら読み飛ばしてください。
動物の治療は頼まれて時々やってます。近くに小鳥の病院があるので院長から頼まれて小鳥の治療もしてます。鍼灸は骨折後療法や神経麻痺によく効きます。猫ちゃんには必ず効くと思います。ご近所に猫好きの鍼灸師がいたら相談なさるといいと思います。もしいないようでしたらご連絡ください。
空ちゃんを診て、治療法を一緒に考えたいと思います。鍼は、営業しなければあなたが使ってもいいのですよ。
お灸は温灸がいいと思います。生命力をアップできると思います。
差し出がましくてごめんなさい。一日も早い空ちゃんの回復をお祈りいたします。
Posted by モモの木 at 2005年11月12日 14:10
たびたびごめんなさい。お名前間違えてて。あせってたので。。。天ちゃんごめんなさい。
今、友達の獣医さんにかくにんしたら、レーザーと、鍼灸をやれる獣医さんをご紹介できます。最寄の駅がわかれば、その近くををお教えできます。もしよかったら、ご連絡ください。お大事に。
Posted by モモの木 at 2005年11月12日 16:53
見事な猫ダンゴでございますね
1箱、おいくら?なんて聞きたくなります
皆、味が違うのでしょうね

天ちゃんのこと、焦らず気長にやって言ってくださいね
私も猫が闘病中は病状に一喜一憂の日々で
かなり凹むこともありましたが、そんな気持ちが猫にも分かってしまいます
だから、いつもドンマイ、ドンマイで頑張ってくださいね
Posted by 雪猫 at 2005年11月14日 09:44
頑張ってるね!ゆっくりとゆっくりと。
でも焦る気持ちはよくわかりますよ。うちもそうだもの。。でも前よりだいぶよくなったとの先生のお言葉は心強いですよね。この調子です♪うちのマイブログリストに追加させてもらいました!またちょくちょく応援にくるねー。
応援メンバーにいれてくれてありがとうう
ものすごく嬉しかったです。
Posted by まるきち at 2005年11月14日 21:29
ほんとに綺麗な三色だんごですね〜^^
こんな姿を見せられると、ホッと和みますね〜。
天ちゃんのおてて、まだまだこれからですよ。
天気のいい日があれば、悪い日もあるように、調子のいい日があれば、悪い日だってありますよね。
リハビリって、時間をかけて少しずつ良くしていくものですもんね。
ゆっくりちょっとづつの毎日の積み重ねでいいんですよね。
りゅうさんの心のこもったマッサージと暴れん坊プチ将軍によるリハビリの積み重ねがあれば、ぜったい乗り越えられるって思います!
先生も天ちゃんの回復力に感心されているくらいですもんね。
しかも、激マズビタミン剤を飲めたのがエライな〜^^
天ちゃん、今までにつらい目にあっていたかもしれないですが、りゅうさん一家のような素敵な人たちに引き取られたんだから、きっと人を怖がることはないと思います。
それに、つらい思いもりゅうさんたちの愛情と猫屋敷での楽しい生活が忘れさせてくれるんじゃないかな〜って思います。
Posted by 猫チョップ at 2005年11月14日 22:05
ちょっと忙しくて、遅くなってしまいました。
三歩進んで二歩下がる、ゆっくりですが確実に前進しているじゃないですか〜。
(*^∀^*)
焦っちゃう気持ちは解りますが、驚く程の回復を見せた天ちゃんはエライ。
りゅうさんも無理せずボチボチいかないと倒れますよっ。
Posted by ヨッスィー at 2005年11月14日 23:29
>ススのママさん
ビタミン剤のおかげか、神経はいいみたいな気がします。
でも、くにゃって曲がっちゃうんですよね…
焦らずとは思うのですが、何かジタバタしてしまいます;;。
ぶーにゃん、もう良くなったかな?
Posted by り>ススのママさん at 2005年11月15日 12:23
>つーさん
最近休みの日は必ず、誰か病院でしたね^-^;。
天はそばについていると、手が良くなるような気がして、
つい夜中まで一緒にいるんですよね。
昨日はつらかったけど、今日はもう大丈夫です。
寒いからカゼひいたのかなぁ。
Posted by り>つーさん at 2005年11月15日 12:23
>日本カモシカさん
調べてくださってありがとうございます。
缶詰の威力はさすがというか…
いや、他の猫は吐き出したから、天がすごいのかな?
切れた神経が繋がるって、すごく救いになるニュースです☆
それでも天は、元気に跳ね回ってるんですけどね。
Posted by り>日本カモシカさん at 2005年11月15日 12:24
>まきたろうさん
一喜一憂って、わかる気がします。
大丈夫大丈夫って言い聞かせるんですが、やっぱり凹んで。
そうなると体調がどーんと崩れるんですよね。
まだうちに来て約10日なのですが…
早くなんとかしなくちゃ!って焦ってしまいます;;。
Posted by り>まきたろうさん at 2005年11月15日 12:24
>Sunnyさん
この間までは骨より神経が心配でしたが、
ビタミン剤のおかげか、手は良く動くようになった気がします☆
その分、手が曲がったまま動いてしまいます。
どこか良くなると違う所が気になって、
やっぱり焦っちゃうんですよね。
で、できるだけずーっとついていないと心配で^-^;。
カゼひいちゃいました。昨日までつらかった…
Posted by り>Sunnyさん at 2005年11月15日 12:28
>たくにゃんさん
そうですね…天は家にいる時は、安心なのかも。
みんなと一緒にくっついているからかもしれませんが、
その姿を見ていて、私もついにこにこしてしまいます。
だからこそ、手を何とかしてあげたくて焦るという…
でも、天はかわらず元気いっぱいです☆
少し、私も落ち着かないといけないかなぁ。
Posted by り>たくにゃんさん at 2005年11月15日 12:28
>nyanmyupurinさん
天は手を治すためにこの家に来たんだなぁって、私も思います。
すぐに何とかしてあげたいけど、地道にコツコツ…なんですよね。
わかってるけど、焦っちゃいます;;。
コメント読んでいて、
「ファイト!オー!」が「フォー!」って見えた^▽^;
疲れてるんだなぁ、私。
でもつい笑っちゃったけど☆えへ。
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2005年11月15日 12:29
>ねこうち。さん
自分でも焦ることないって思うのですが、
やれることをやるだけだって思うのですが…
焦っちゃいますね^▽^;。
忙しいのと体調良くないせいかもしれませんけど。
天といる時はマイナスパワーを送らないようにしています。
といっても、見てるとにこにこしちゃうから☆
Posted by り>ねこうち。さん at 2005年11月15日 12:30
>shuichi223さん
少しずつって、結構難しいですね^-^;。
ちょっとしたことで一喜一憂って、ほんとだなぁと思いました。
むさし君に続いて天も!
でも、神経というか、ツメをにゅって出す回数が増えたので、
良くなってる部分もちゃんとあるんですよね☆
天の腕の部分に、滑り止めのついた軍手を切って巻いたのですが…
かじってかじって取ってしまいました^▽^;。
Posted by り>shuichi223さん at 2005年11月15日 12:32
>モモの木さん
アドバイスありがとうございました。
でも、天は人間に傷つけられましたので、他の人間は怖いようです。
長旅はもちろん、他のヒトに会わせる事は難しいのです。
専門知識のない私が、ハリを使おうと思わないので…;;。
(しかも私自身が針っぽいもの苦手という>_<。)
せっかく気にかけていただきましたのに、すみません☆
ありがとうございました。
Posted by り>モモの木さん at 2005年11月15日 12:32
>雪猫さん
猫団子、感触も違いますよ☆
やっぱりみなさん、一喜一憂してしまうんですね。
早く良くしてあげたい!って思うから、
それがカラ回りしてるんじゃないかと焦ってしまいます。
でも、天は元気に跳ね回っているし、
手のツメがにゅってだせるようになってきたし…
いい事もちゃんとあるんですよね。
Posted by り>雪猫さん at 2005年11月15日 12:33
>まるきちさん
いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。
ゆっくりゆっくり、が結構難しくて凹んでます…
天たちと一緒にいる時は、凹むヒマもないのですが。
みなさんもがんばっているんだから、
私もちょっと休んで、休みながらがんばろうって思います☆
Posted by り>まるきちさん at 2005年11月15日 12:33
>猫チョップさん
時間をかけて少しずつ良くしていくもの。
そうか、そうだよなぁって思い直しました☆
私はわりと即断即決即実行チックなので、
すぐに結果を出すこと考えちゃうんですよね。
激マズビタミン剤も飲んでるんだから、良くなるはず。
最近みんなで集まっているので、猫団子がかなり巨大化してます☆
Posted by り>猫チョップさん at 2005年11月15日 12:34
>ヨッスィーさん
こちらも全然ネットができず、遅くなっています;;。
部分部分を見ていると、前進してないんじゃないかって、
そういう不安が大きくなって焦ってきてしまいます。
のどや足がふさがったように、
違う所で良くなってる箇所があるんだから、落ち着かないと☆
確かにカゼひいて倒れました^▽^;ははは。
Posted by り>ヨッスィーさん at 2005年11月15日 12:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/112809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ナチュラルチョイスをあげてみた
Excerpt: 人間の手によって、大きな痛みを背負ってしまった仔猫たちです。 ほんの小さな情報でもいただけると嬉しいです(*^-^*) ↓ ◎クロちゃんの家族募集from大阪
Weblog: にゃん子育て奮闘中! 
Tracked: 2005-11-11 21:54