2005年11月15日

最近の天

051115a.jpg
天が思い出したひらめきように、ちぱちぱちぱ。
はねの背中で、ちぱちぱちぱ。
はねは屋敷一番のふんわりやわらか毛の猫。
(以前はササだったけど)
気持ちはわかるけどね、天ちゃ。はねは男の子なんだよ?
あ。ササにもやってた。
よーく見てると、ちぱちぱしながら手をにぎにぎしようと…
ぷるぷるしながらかすかに動かしていました。
これもリハビリの一環?かわいい
でもハゲ作らないように気をつけようたらーっ(汗)
最近、天の手がくにゃっとなってしまうので凹みが大きい。
焦らず・・・とは思うんだけど、ね。
一喜一憂ってホントだなぁ。

お水を飲んでいる天を、寝転んでじーっと見ていると、
黒ハート」って感じに急いでこちらに駆け寄ってくるあせあせ(飛び散る汗)
両手を折ったまま、ホフク前進でダッシュ(走り出すさま)
その姿はとーってもかわいらしいんだけど、
駆け寄ってくれてうれしいんだけど、
でも、悲しくなって泣けてくる。
獣医さんじゃなくてごめんね、
超能力なくてごめんね、
まだクォンタム・タッチ完成しなくてごめんね。
でも、天と一緒の時はごめんねとは言わないんだー。
天はプラスの思いぴかぴか(新しい)でいっぱいにするんだもんね。
そういう思いの分、天の手に「なおれ〜なおれ〜」と念をこめて。
051115b.jpg
天は気にせず、両手を折ったまま跳ねながらすばやく走るダッシュ(走り出すさま)
椅子の上にもジャンプダッシュ(走り出すさま)
フシギなんだけど、ずっとずっと念じて手を包んでいると、
その後、両手をちょっとだけ伸ばして揃えてくれたりするから、
つい夜中まで天と一緒に座り込んでいます。
手が暖まるからかもしれないけど。でも、うれしい^▽^。
そしてカゼを引きましたたらーっ(汗)
くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 11:17| Comment(37) | TrackBack(1) | くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はねママ^m^も、優しいですね(*^_^*)
天ちゃんに、ちぱちぱさせてくれるんですもの。
腕の方は、なかなか簡単には行かないようですね。
でも、健康面は、写真で見る限り、元気そうで
ホッとしました。
そのかわり、りゅうさんが風邪!
気をつけて下さいね!
くれぐれも、あまり無理をしすぎませんように。
お大事にして下さい!
Posted by Sunny at 2005年11月15日 11:37
りゅうさん 大丈夫ですか?
無理しないで・・・といっても
とても気持ちわかります。
私もタビが具合悪いので変わってあげたいと常に思ってます。
でも、りゅうさんが元気ないと
ダメですよ〜。天ちゃんも元気なりゅうさんが好きです。

はねママ、「どうなのこれ?」みたいな表情ですが、まんざらでもないみたい?
天ちゃんは天使みたいですね。
その無邪気さがなんともけなげで
私も泣けてしまいそうです。
でも、カラダはお大事にしてください。
本当に寒くなってきたので・・・
Posted by Mele at 2005年11月15日 11:58
こんにちは。

あらら〜、天ちゃん・・・はねちゃんは男の子なんだって〜!
でも、はねちゃんもまんざらでもないのかな。

いつかはきっと今よりは良くなりますよ。
頑張りましょう!
でも、天ちゃんも曲がった足という事を
忘れてしまうくらい元気にしてますね。
そういう姿を見ると嬉しくなります。が、
実際に面倒を見ているりゅうさんにとっては複雑ですね。
空ちゃんや華ちゃんというほぼ同じくらいの子がいるので、自然と遊びの中で
知恵をつけていくでしょうね。

風邪大丈夫ですか?
時には思いっきり休むのも必要ですよ。
無理しないでくださいね・・・お大事に。
Posted by こんにちは。 at 2005年11月15日 12:03
りゅうさん、連続投稿でごめんなさい。
今、親戚の獣医さんに電話をしてみました。
もっと早く聞けば良かったのだけど、私は
ほとんどあったこともない方だったので、
なかなか電話できずにいました。
アドバイスを頂いたことを書きます。

指先がしびれたりするのは、腕の骨折の他に、
神経の通っている背中などを蹴られたりして
神経が圧迫されて、それによって神経の末端の指先が
しびれたりすることがあるそうです。
または生まれつきということもあるそうです。
(首が短かったり、ずんぐりむっくりした子にあるそうです)
そして、ビタミンB郡の他に、ビタミンD3という
カルシウムも取るといいそうです。
それは、天ちゃんの場合、まだ仔猫なので、
これから骨も成長していく為に必要だし、
骨や筋肉が成長していく過程で、神経の脇道が出来て
成長して行った時に繋がる可能性もあるからだそうです!
ビタミンD3を与えるのは、煮干や削り節などだそうです。
レーザー治療は、届かない部分にも治療できるので
確かに効くこともあるそうです。
教えて頂いた獣医さんからのメッセージです。
「絶対にあきらめないこと。
まだこれから大きく成長していく過程で
可能性はあります。絶対あきらめないこと。」

りゅうさん、もし良かったらメールをいただけませんか?
<削除>
お忙しいところ申し訳ありませんが、
どうぞ、よろしくお願いします。

Posted by Sunny at 2005年11月15日 12:30
天ちゃん、甘えていますね
他の猫ちゃん達も優しいですね

天ちゃん、きっといつもは手を折ったまま
動いていると思うのですが、
ヒジカップのようなものを、柔らかいフェルト地のように物で付けてあげては堂でしょうかね
本来、地面に付くべき所じゃない部分が付くのですから、皮膚が剥けるようで少し心配なのですが・・・
どうか、焦らないで、凹まないで・・・
最悪、元に戻らなくとも、生命力は強いですよ、他の猫に負けないくらい、しっかりと生きていけますよ
Posted by 雪猫 at 2005年11月15日 13:13
自分の家もたくさん猫いるんですよぉ。
8匹いるんですが、餌代が大変です(^-^)
でも、可愛いんですよねぇ〜。。

ランキング頑張って下さいねぇ。
ランキングクリックしときますね♪
もしよかったら自分のブログにも遊びに来て下さい!
Posted by N男 at 2005年11月15日 13:25
>Sunnyさん
何かいろいろ考えることがありまして。
少し位のムリは当然だと思うんだけど…疲れてるのかな?
毎日の更新はできないし、
最近みなさんの所に遊びに行く事も減って;;。
みなさん気にかけてくれているのに、申し訳ないです;;。
親戚の方のお話、ありがとうございました☆
だめかなぁって思ってしまう事もあるのですが、
そのたびにみなさんに励まされてます^-^v。
これから成長していくんですもんね。
今は、天、両手を伸ばしてスフィンクス状態です☆
メール、後でお送りします。
Posted by り>Sunnyさん at 2005年11月15日 14:06
>Meleさん
はね、「何してるんだろ?」って顔はするけど、
特に嫌がりもせずされるがままでした^-^;。
ハゲになる恐れがあって、私が離したのですが。
天も思わぬコトをやってくれるので、笑いは絶えません☆
タビさん、大丈夫ですか?
こういう時、言葉がもっとわかったらなーって。
病み上がりなので、今日はみんなでお昼寝でもします^-^。
Posted by り>Meleさん at 2005年11月15日 14:06
こんにちは☆
天真爛漫元気いっぱいの姿はうれしいけど、
手を何とかしてあげたいので…複雑ですね。
でも、元気がいちばんなんだ。
これからずっと続けていけばいいんだ、って、
みなさんのコメントや情報を読んで、再確認しています☆
華は栗を追いかけたりしているので、
ちびっこでも大人猫顔負けの運動量?
今日はもう少しネットして、検索して、お昼寝します^-^☆
明日早出だし。
Posted by り>こんにちは。さん at 2005年11月15日 14:08
>雪猫さん
そうなんですよ、腕とかヒジが心配で。
お母さんが軍手の指の部分を切って、天の腕にはめたのですが…
歯で引っ張って引っ張ってとっちゃいました^▽^;。
親の心子知らずです。
タオルケットや薄い布団をあちこちにおいてあるので、
皮膚がむけちゃう恐れはないようです☆
最近ジャンプ力がついて、跳ね回って動くんですよ…
以前他の方にアドバイスされた補助器具も考え中です。
Posted by り>雪猫さん at 2005年11月15日 14:08
>N男さん
猫がたくさんいると、ごはんとトイレと病院が大変ですね。
でも、ごはん代とか気にしていないので…
総計いくらかかってるかわかってないですね、私。
ランキングは…「毎日更新」していないし、
時々長く休んだりするので気にしてないです。
がんばってあがるものでもないので。
というか今、気にしてる気力がありません^▽^残念ですが。
Posted by り>N男さん at 2005年11月15日 14:09
>Sunnyさん
コメント修正できたので、
アドレスの部分だけ消しておきました。
(やってみたらできた☆)
お昼寝する前にメールできると思います。
Posted by り>Sunnyさん at 2005年11月15日 14:20
りゅうさん、メールの削除まで配慮して下さって、
ほんとうにありがとうございます。
却ってお手数をかけてしまって、ごめんなさい!
「ある程度の無理は当たり前」って、りゅうさんは
ある程度以上がんばってますよ!
無理しないで、今は休んで下さいね。
情報は、私が送りたいから送っただけですからね(^_-)-☆
体も心も休まりますように。
(このコメントのレスは必要ありませんからね〜(=^∇^=)
Posted by Sunny at 2005年11月15日 15:15
りゅうさん、体調はいかがですか?
どうかあまり無理をなさらず、
お身体を大事になさってくださいね。

焦る気持ちはよくわかります。
私自身もリハビリがなかなか思うように
進まなかった時期は凹んでいましたから。
だけど、継続は力なりです。
時間をかけてゆっくりいきましょう。
天ちゃん、必ず良くなりますよ(^^)

リンク、ありがとうございました。
私もリンクさせていただきますね。
Posted by Daisy at 2005年11月15日 17:50
天ちゃんがんばってますね!にゃんsリハビリいい感じですね♪
ゆるゆるがんばってくださいね♪Gaviは右肩だけだし天ちゃんと比べ物にならないくらい軽い障害だと思いますが、木登りもお散歩もダッシュもできるのに、今でも悪い方の手ではもみもみもトイレのお砂かけもできません・・・それを見ると切なくなっちゃうけど、それでもすっごく(たぶん他の猫さんよりやんちゃに)走ったり、木やタワーによじ登ったりできます♪たいして力がかからないように見えても細かな動きって猫自身にとってはすっごく難しいのかも。天ちゃんも細かなことはもしかしたらできないかもしれないけど、手まっすぐにして歩いたり走ったりできるようになるかも。
ゆっくりがんばってくださいね。
りゅうさんもお風邪お大事に。
リンクありがとうございました。ウチもリンクさせていただきました♪
Posted by Gavi主 at 2005年11月15日 18:46
>Sunnyさん
いえいえ、いつもありがとうございます☆
この程度はまだムリじゃないと思うけど・・・
いや、フツウのお米と間違えてもち米炊いたなぁ・・・
とりあえず今日こそ早く眠ります☆
Posted by り>Sunnyさん at 2005年11月15日 20:56
>Daisyさん
1週間前は右手しっかりくの字に曲げていたのに・・・
って、考える程凹んでいっちゃうんですよね。
でも、そのかわり手の神経は良くなってるのですが。
みなさん、やっぱり焦る気持ちは同じ^-^。
なんとかのんびり構えられるように・・・
できる事をしてあげるって事ですよね☆
がんばります。
linkありがとうございました。ペコリ。
Posted by り>Daisyさん at 2005年11月15日 21:02
>Gavi主さん
Gaviちゃんも、できることとできない事があって、
その上で元気に走り回るんですもんね☆
天も、曲がった両手で跳ね回ってます。
すごい早さで通り過ぎて、びっくりします^▽^;。
手は曲がっているけど、随分力がはいるようになりました。
停滞ばかりじゃないんだから、
あまり凹んでいちゃだめですよね。
早いうちに、病院その2で骨を見てもらおうと思ってます。
linkありがとうございました☆
Posted by り>Gavi主さん at 2005年11月15日 21:06
そっか、天ちゃん頑張ってるね。
手のクニャとなるのは日数的にも分かるようだけど、つい欲で多くを望んでしまうんですよね。早くよくなってほしいのは皆同じなんだけど、コレが出来たからこんなことも…と。
だけどさ、まずは人間と猫たちに甘えている姿が嬉しいですね。今更何? ではないですが、ほっとしますよね。もしかして心の傷が…とも考えていたので、写真見る限り、間違いなく屋敷猫ですね。良かった。(^−^)b
(まとまりがない文ですみません)
りゅうさん、体温めて早めに治してね。
季節的にも気温差があるし、お大事に。
Posted by みみ at 2005年11月15日 22:31
天ちゃんはみなさんに受け入れられている様ですね!
みんなで生活しているのもリハビリになると思いますよ!
遊びたいと言う欲求から動こう、足を使おうと思いますから・・・
好奇心の旺盛なほどその傾向ありますから。
Posted by shuichi223 at 2005年11月16日 00:43
りゅうさん、すごい反響ですね。
こうやってひとつひとつのリンクが輪になって、
輪と輪がまた繋がる素晴らしさ!
ブログっていいですよね〜。
知識がなく、何もお力添えできませんが、
りゅうさんと一緒に一喜一憂しています。(^ ^;) (ToT) (^o^)
ああ、また泣けてきた〜。
プラス思考で奇跡が起こりますように。
Posted by K at 2005年11月16日 06:48
書き込みするとりゅうさん気を遣ってちゃんと返事を書いてくださるので、やめようかと思ったのですがやっぱり書きます。(返事はパスでいいですよ、時間がもったいないですから)
ちょっと違うことですけど、先ほどSunnyさんちのアニーちゃんのところへ、良くなる折れ線グラフがずっと右上がりにはならくて、平行線の時があるって話を書いていて思ったのですが…。
学生時代、陸上をやっていたのですが、その時、記録がやっぱりずっと上昇するって事がなかったなって思い出しました。体って練習(天ちゃんで言えばリハビリって考えると…)すると一旦はグッってタイムが伸びるんです。でもある程度行くと平行線かちょっと下降したりして、でもそこを耐えて練習するとある日またググッとよくなってワンランク上のタイムが出せるようになって…の繰り返しでした。
だからきっと大丈夫って信じてね、りゅうさん。
それとみなさんが書かれているレーザー治療はやはり効くようです。
あと、これは難しいけど高密度酸素の部屋に入るのもいいみたいです。(もっと現実的な治療法じゃないとダメですね(^_^;) )
まだ骨がやわらかくて、成長し続けてる仔猫のうちに、くにゃってならないようになること祈ってます。
天ちゃんがんばれ!りゅうさんは、少し休んでくださいね。
Posted by nyanmyupurin at 2005年11月16日 12:44
友達の中に子猫ではなく成人した、それもかなり高齢な野良猫さんが
入り込む家があります。
過去の2猫さんは、亡くなりましたが、又最近高齢の野良猫さんが通い始め、
家猫になるのも時間の問題です。

そういうわけで彼女は最初から、病気を抱えた猫のお世話ばかりしています。
その為、獣医さんだけを頼っても治らない病気に直面する機会が多く、
色んな事を試しています。
その内の一つが「気功」です。
私も調べましたら、ホームページがありましたので参考になるか分かりませんが
お知らせしておきます。

http://homepage2.nifty.com/shinkikoukyoukai/kikouin4.html
Posted by nekoboci at 2005年11月16日 15:15
こちらでは初めまして、千早です。
クォンタムタッチな、まだ感覚が掴みきれてないだけで、エネルギーは天ちゃんに流れとるって。
ただ、思いが強過ぎて、自分のエネルギーを流してしもて、本来流れるべきエネルギーを阻害しとるかも。
思う事は悪い事やないのやけど、思いが過ぎるのはアカンねん。(わいも人の事言えんが...)
ま、今は練習かねて、寝る時に布団の中で自分にクォンタムタッチ(4-4の呼吸な)するのもええかと。

天ちゃんの為と、無理してryuさんが体調崩したら本末転倒やでぇ。
そうまでして治そうとするん、天ちゃんも他の猫さん達も喜ばんし、逆に心配されてまうで。
天ちゃんが治るには時間が必要。1日1日の変化でなく、1週間、一ヶ月先を見据えな。

凹んだ時は、ゆっくり深呼吸して、自分の中の悪いモノが全て浄化されるイメージしたり、「全てがうまく行く」言うのもよし。
Posted by 千早 at 2005年11月16日 18:09
りゅうさん、ご無沙汰です。
天ちゃんを見つけてくれてそして愛情いっぱいのケアと心をありがとう♪
そして何もお手伝いできなくてごめんなさい。
PC壊れる前に天ちゃんの事は少し知ってたんですが、どうしても書き込み出来なくて・・・。
言葉が見つからなくて、あまりに悲しくて・・・。正直今でも涙が出そうになります。
でもね、りゅうさんの思いと天ちゃんの精一杯の生きる力そして無邪気さにチョッピシ微笑んだりします。
ほんとにりゅうさんのBlogを知る事が出来てよかった。ありがとうございます。
でも、生きる力はとてつもなく偉大です。
私達が思うよりこの子達は不幸だと思ってないのよ。と雫の時に言われた時があります。
私も雫を見てきてそう思いました。
しーちゃんもしっかり育ってきてます。天ちゃんも元気いっぱいで嬉しいです。
でも、人間による虐待が原因なのだけは許せません!それだけは本当に!
悲しすぎる現実ですね。あまりにも悲しすぎます・・・。
Posted by こぶたちゃん at 2005年11月16日 23:30
はねママ、優しいですね〜^^
男の子なのに、天ちゃんとちょっとしか変わらないのに、しっかりお兄さん(ママ?!)してますね〜^m^
猫屋敷の猫ちゃんたちは、みんな天ちゃんに協力的で、優しくて、なんだか嬉しくなります♪
猫同士でも、このコは、大変な目にあったんだって分かるのかな?
天ちゃん、猫屋敷に、りゅうさんに引き取られて、ほんとに幸せなんだな〜と最近の天ちゃんの姿を見て、つくづく思います。
両手のことも気にせず、走りまわり、りゅさんの姿を見つけて飛んでくるなんて、可愛すぎますね〜。
両手のリハビリはなかなか時間がかかるかもしれないですが、天ちゃんの心のケアは、確実にできてますね!
でも、それって一番大事なことなんですよね。すごいですよ〜!!
はねちゃんへのちぱちぱもリハビリになり、ちょっとした毎日の積み重ねが結果的には、繋がっていくんだと思います。
だから、頑張ってください!!
でも、りゅうさんが倒れたら、大変ですので、くれぐれも無理しないでくださいね。
風邪、早く治りますように。
Posted by at 2005年11月17日 09:24
すみません。名前、忘れてました〜^^;
Posted by 猫チョップ at 2005年11月17日 09:25
>みみさん
先週は骨?がしっかりしていて神経がイマイチ。
今週は神経がいい感じで、骨?がイマイチ。
ビタミン剤がきいてるのかなぁ☆とうれしいのと、
どうして手が曲がっちゃうんだろうって凹みと。
プラスマイナスですね^-^;。
でも、天が元気に跳ね回ってるから、いいですよね☆
Posted by り>みみさん at 2005年11月17日 13:50
>shuichi223さん
来た当初に天がちょっと威嚇したくらいで、
屋敷猫のみんな(2F組除く)は怒らなかったですね。
猫テレパシーでみんな察してあげてるのかな?
こういうのを見てると、弱者に優しい猫社会に感心^-^v☆
リハビリの反面、跳ね回って手に負担かかってるような・・・?
Posted by り>shuichi223さん at 2005年11月17日 13:50

>Kさん
たくさんの人がいろんな場所で天を考えてくれて、
私もすごく助けられています^-^v。
拾った当初は怒りと悲しいのと不安でいっぱいだったから。
凹んでいても、コメントや情報に力づけられます☆
一喜一憂、一緒に喜を多くできるように!
でも、他の猫も心配がつきません^▽^;。
Posted by り>Kさん at 2005年11月17日 13:51
>nyanmyupurinさん
いつもお気遣いありがとう☆ペコリ。
更新できなくても、情報確認でblog見に来たりするから、
時間見つけてこうしてまとめてお返事書いてます^-^。
良くなる折れ線グラフ、線が1本てワケでもないですよね。
ぐんぐん伸びている線もあるし、
停滞中の線もあるし、そっかーって思いました。
神経はなんか、いい感じな気がするんですよ☆
高密度酸素部屋はできないけど、
35倍の酸素が入っている「OGO」って酸素水を取り寄せました^▽^。
ミネラル成分確認して、大丈夫なら挙げてみようかな。
今日か明日、病院その2で診察してもらう予定です。
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2005年11月17日 13:51
>nekobociさん
調べてくださってありがとうございます^-^☆
気とかエネルギーの流れってすごいと思います。
クォンタムタッチも気孔と似ているような感じですね。
誰でもみんな気を出せるそうなので、がんばってます。
両方のイイトコドリみたい感じで、
早く上達できるといいのですが;;・・・がんばります☆
病気の猫も、ケアで生活しやすくなってくれたら、
猫もヒトもうれしいですもんね♪
Posted by り>nekobociさん at 2005年11月17日 13:52
>千早さん
来てくださってありがとうござます^-^☆
本にも書いてありましたが、
「治そう!」って思い込みは良くないんですよね;;。
天の波長が引き寄せられて上がる位、いい波長を出したくて、
何か力入ってしまうような感じです。
呼吸も、カウントしてすると苦しくなるし。
でも、猫のジュリアスの話を読んで、
もう少し気楽でいいのかな?と思う部分もあります。
お風呂の他に、寝る前練習してみますね☆
時間を味方につけるの、なかなか難しいです。
Posted by り>千早さん at 2005年11月17日 13:52
>こぶたちゃん
PCの調子、どうですか?もう大丈夫ですか?
私もできれば心痛い話は耳にしたくないのですが、
実際に初めて、天という形で直面しちゃいました;;。
怒りも悲しみも大きかったけど、
でも天は手を治すためにうちに来たんだ!って思い込みと、
みなさんの励ましや手助け情報で立ち直って、がんばってます。
みんな、私と同じ気持ちを持ってがんばってるんだって。
雫ちゃんもササも、私たちの心配をよそに元気ですよね☆
自分にできる範囲で、楽しく生活できるんですよね。
ササ、片目でかわいそうなんて思いませんもん^▽^。
だから、天もしあわせになると思うけど、
だからこそ何とか手を治してあげたいって思います☆
Posted by り>こぶたちゃん at 2005年11月17日 13:53
>猫チョップさん
はね、おっとり優しそうなんですが・・・
エモノを目の前にするとかなり獰猛です。
ヒトの食べ物を狙ってかっさらうその姿は、悪魔です;;。
あ。そういえばはね、今年拾った子だ。(忘れてた^▽^;)
今年は天で5匹だったんだ。(忘れてた^▽^;)
猫社会って、我を通すばかりじゃないんだなーって、
ちゃんと年下や弱者を考えてるんだなーって感心です☆
みんな一緒になって、天のサポートできるといいなぁ。
Posted by り>猫チョップさん at 2005年11月17日 13:53
天ちゃん可愛い〜。
思わずチュパしちゃうのねぇ。(*^▽^*)
はねちゃんの「どうにかして・・・」って顔がまた良い〜。
りゅうさん、紅茶に蜂蜜&生姜絞り汁を入れてピリピリのを毎晩飲んで寝ましょう!
風邪に効くし、喉にも良くてマズいけれどオススメ。
このドリンク、掛かり付けの内科の先生に教わりました。
Posted by ヨッスィー at 2005年11月17日 21:51
>ヨッスィーさん
はねって天より3ヶ月先に来たんですよね・・・
何か長年いる猫のようです。
エモノを狙う度胸というか悪魔っぷり^▽^;。
天はササにも空にもちぱちぱやってます。
白っぽいのがいいんでしょうか?
紅茶に蜂蜜+しょうが、一見おいしそうですよね?
・・・いや、「しょうが」?・・・
ちょっとチャレンジしてみよう^▽^。
ごはんを食べるように心がけているので、
結構調子が良くなってまいりました☆

Posted by り>ヨッスィーさん at 2005年11月18日 16:43
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/116369
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

野良猫じゃないもの
Excerpt: ララは鈴がなくて首を振っても誰も気づいてくれなくて困っていたの。そうしたら、ピンクのが来たよ〜。 これで保健所の人が怖くないわ。 どう? 肝心な鈴は1個だけだし、小さいのだけれどピンクだし。なし..
Weblog: キジ猫 ララちゃん日記。
Tracked: 2005-11-20 19:57