2007年11月10日

ハクの血液検査

昨日のハクの血液検査。
1ヶ月前は、たぬきの感染症があってハクも心配だったので、
簡単に血球の検査だけしてもらっていた。
今回はあらたにおなかにしこりが見つかったこともあって、いろんな項目を検査。

【5/30】ハク
WBC:730 RBC:726 HGB:11 HCT:36 PLT:23
BUN:22 Cre:1.7 AST:49 ALT:30 ALP:- T-Bil:0.2

【6/13】ハク
WBC:900 RBC:618 HGB:9 HCT:30 PLT:35
BUN:11 Cre:- AST:9 ALT:31 ALP:50 T-Bil:0.2

【10/12】ハク
WBC:620 RBC:622 HGB:9 HCT:31 PLT:25

【11/9】ハク
WBC:570 RBC:588 HGB:9 HCT:29 PLT:17
TP:7.9 ALB:3.0 Glu:101
BUN:21 Cre:1.4 AST:21 ALT:15 ALP:44 T-Bil:0.4
Na:152 K:4.1 Cl:126 Fib:336

正常値の範囲内ではあるけど、微妙に、赤血球数が減っていってる気がする。
食べてるのに血球が少ないって事は、
もしかしてがん細胞に栄養をとられてるって事なのかな?
あ、でも、TP(タンパク)とかALB(アルブミン)とかで栄養状態を見るんだけど、
それはみんな◎だから、栄養状態が悪い=悪液質なわけじゃない。
院長先生はヘマトクリットがちょっとだけ低いけど、
血小板が△、フィブリノゲンが多いだけで、あとは心配ないって言ってたっけ。
ステロイドは少し遅れて、肝機能系の数値がどんとあがるから、
これからちょっと注意しないとね。あと、黄疸と。

今日は友達の家にお線香をあげにいってきた。
旅立った側も、残された側も・・・早く元気になれるといいなと思う。
ちょっと気を使い果たしたので、お返事はまた後日に。
メッセージとコメント、ありがとうございます☆ペコリ。


ニックネーム りゅう at 23:50 | TrackBack(0) | 注射 リンパ腫の治療(ハク:FeLV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1198976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック