2007年11月13日

ゆたんぽ増設

11月に入りずいぶん寒さが増してきたので、防寒対策を考えた結果、
お手軽なレンジタイプのゆたんぽを増設することにした。
猫の大部屋となってる元リビングは、ホットカーペットがない。
留守のときにコードかじったりするんじゃないかとか、
電気ものは危ないかなと思って。
空はルーターのコード食いちぎったことあるし。
メイは私がファイナルファンタジーやってる最中に、
プレステのコントローラーのコード食いちぎったことあるし。(しかも2回)
セーブするにもセーブポイントに動かせなくて、
大急ぎでコントローラー買いに行ったんだから(怒)

猫団子していたら寒さはそれ程じゃないかもしれないけど、
保温の元となるゆたんぽがあれば、なお良し!って感じでしょう。

そんなワケで、同じく増設した猫ベッドにゆたんぽをいれてみた。
071113b.JPG
他の猫が「まだ眠くないし」と猫ベッドから飛び出す中;;、
「おお、あったかい」とくつろぐのはハル(オ)位だよ;;。
あったかいなー、いい感じだなーと、見てるこっちもうれしくなる。
このフサフサ猫がカイセンだったなんて、信じられないよね。

071113a.JPG
カゼを引かせないように注意しているササにも。
あったかさっていうのは、ほんわりしあわせな感じがするのかもしれないね。
思わず、うとうと。
最近缶詰ごはんの時に、忘れずにタヒボ茶キューブを解凍して混ぜてる。
それが良かったのか、気を送ってくれる効果なのか、
たった2日で「やせたかも・・・」と心配するようなやつれは見られなくなった。
あれは何なんだろうね?
こういう季節の変わり目って、やせたように見える猫が結構いるのかな?
すっごく食べるから、ササもハクもそんなに心配はしてなかったけど。
こうやってツヤツヤになってると、ちょっとほっとする。
ハクも抗がん剤の影響で毛が他の猫より少ないから、カゼをひかないように要注意。
ニックネーム りゅう at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 注射 W&膿胸・皮膚病ほか(ササ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬って寒いから嫌いなんだけど、猫たちが気持ち良さそうにぬくぬくしてる姿は好きです。^^
猫の毛艶って人間の皮膚と同じようなものだと思うし、艶々してるってことは健康なんですよね、きっと☆
で、タヒボ茶って調べれば調べるほど良い成分が詰まってるんですね〜〜。
今までタヒボで調べてたからイギリスでは見つからなかったんだけど、パウダルコってことが分かったので、うちでも雪ちゃんの皮膚アレルギーに使用してみる予定です☆
すでに注文済みなので届くのが楽しみ〜〜。
Posted by 日本カモシカ at 2007年11月14日 01:21
ほかほかぬくぬくの姿って見ているだけで幸せ感じちゃいます。
ハルちゃんがこんなに綺麗なふかふか毛になるとは!!
お顔もまん丸で可愛い!! むごいカイセンが
ここまで回復して綺麗になるなんて
りゅうさんちの手厚い治療のおかげですね。

ササちゃんの写真↓の写真はげっそり痩せて見え
ここの写真は、ふっくらと見えますよ!?
日によって見え方が違うなんて不思議ですね。
毛艶も良くて食欲もあるのは元気な証拠です。
Posted by nekoboci at 2007年11月14日 16:19
ほんと幸せそうな、ほっこり暖かな感じが伝わってくる写真です。
ハル(オ)ちゃん、お顔がにゃんに似ている。デッカイからかな(笑)。
ササちゃんは、写真だとピカピカ光って見えます。水分もたっぷり毛の先まで行き渡っているように見えますよ。
タヒボ茶、以前いただいたのがまだ一袋残っているの。私も、もう一度煎じてにゃんに飲ませてみます。一袋だけずっとお守りのように持っていたの。でも使わないと、せっかくの好意を無駄にしちゃうなって、ダメだなって思いなおしました。
Posted by nyanmyupurin at 2007年11月14日 23:41
り>日本カモシカさん
タヒボ茶は、私も使ってみて効果があるって思いました。
のどイタイの治ったし。
メイにもリナにも効果があったし。
うちでは1番タヒボ茶(1回目に煮出した濃いやつ)は猫のために。
モッタイナイから2番・3番煎じが猫&私たちヒト用です☆
ササも、毛ヅヤは結構良いのですが、呼吸が苦しそうで。
鼻詰まりを治す画期的な方法があるといいんだけどなーって。
Posted by り>日本カモシカさん at 2007年11月17日 21:14
り>nekobociさん
健康のチェック項目ですよね、やっぱり毛ヅヤって。
ササは結構ツヤはあります。
でも咳き込んだ感じになると、ボサボサっぽくなって。
余計に苦しそうに見えてしまいます;;。
拾った時の猫カゼがひどかった・・・というか、
片目を失うほどのひどさだったので、鼻詰まり後遺症も仕方ないけど・・・
早くお金をためて酸素ケージを買って備えておきたい!
写真とか見る角度で、やつれて見えたりしますよね。
私もそれでびっくりして、ずっとササについてる時ありますもん。
Posted by り>nekobociさん at 2007年11月17日 21:17
り>nmpさん
え!?
ハル(オ)とにゃんちん似てますか?
ハルはほんとに顔大きいですよー。
あ、でも、野良の時の顔の大きいぐりぐり(ほっぺたの)は、
すっかりなくなりました。
家猫でほんわかすると、顔のぐりぐりはなくなるんですね。
それでも顔・・・大きいのは・・・
タヒボ茶、ばんばん使ってください。
ほんとにいいものだと私は思ってます☆
使い終わったらもう二度と手に入らないってものじゃないから、
ここぞって思ったらばんばん使わないと!
Posted by り>nmpさん at 2007年11月17日 21:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1202025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック