2007年11月17日

鼻詰まりな日々

071117.jpg
数日前からササがひどいシャックリのような呼吸困難気味で、ごはんを食べられない。
咳じゃないんだけど、なんていうのかな?
じっと観察しながら「どこがおかしいんだろう?」と考えてみる。
気管支?
食べたいんだけど、このひどいシャックリのさなかにごはんを食べると、
それこそ息ができなくなるので食べられない、っていう感じ。
咳き込む感じに近いので、空気をヘンな風に食べちゃって胃に空気がたまる。
それがぐふっって出たり。
(これは前回レントゲン撮った時、院長先生も胃に空気があるって言ってたそう)
昨日の夜も、今朝も、そんなワケでごはんを食べずに眠る。
ササはなぜか、ゆずが好きで。
メイの所によく行っていたように、ゆずが寝てるそばに行って丸くなる。
お母さん、って感じにくんくん、ってにおいをかいで丸くなって眠る。
ゆずは来月で20才だから、お母さんっていうよりはグランマなんだけどね☆

不思議なことに、大抵このひどいシャックリは夕方6時頃から始まる。
夜眠るときは昼間は治まってることが多い。
このblog書いてる今、21時は、少し治まってスフィンクス座りしてる。
(時々「クックッ」って息を詰まらせてるけど)
うーん。なんなんだろう?
見てると息が苦しそうで、ほんとにつらい。
心配でずーっとついてて、手を当てて私の命、ちょっと移れ、ちょっと移れ、ってやってみる。
すこーしだけど、今日は昨日より、少し良くなった。
「昨日より今日はよくなった」
メイの時にそれを繰り返したっけ。

先日冷え込んだ日があって、それからこんな状態のササ。
前回はどうやって治ったんだっけ?と妹に聞いたら「プシッとしてた」。
「プシッと」=ホメオパシーのこと。
なんだっけ?何をあげてたかな?
とりあえず、sanguinarinum、silica。carbo vege。
今日はずっと考えに考え、dbfの離乳食と缶詰を買いに行ってきた。
何か、ササが食べられそうなパテ状の缶詰ないかなーと思って。
迷いに迷って「モンプチ」の3つの味を購入。
モンプチは私が食べると「おえ・・・」って味だから、あまりあげたくないなーと思ってたんだけど、
お皿に乗せてよーく練ると、滑らかで食べやすくなる。
嗜好性があるのも、食欲が落ちてるときはすごく強い味方だよね。

呼吸が落ち着いてるときに差し出してみたら、ペロリと食べた☆
あまり一気に食べると、また呼吸困難になって吐いちゃうからね、気をつけなくちゃ。
モンプチって総合栄養食だったんだなー。
食べればそれだけ、回復も早くなる。
今はとにかくなんでもいいから、食べて栄養とってがんばろうね、ササ☆
ビタミンとか混ぜたらもっと良くなりそうだけど、
食べるのやめちゃったら困るので、サプリはナシ。
鼻詰まりがスッキリすれば、もっと呼吸がラクになるんだけどなぁ。
猫の鼻詰まり解消法を知ってる方は、教えてください☆ペコリ。
ニックネーム りゅう at 21:03| 注射 W&膿胸・皮膚病ほか(ササ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする