2005年11月21日

診察満載

051121a.jpg
天のプラ板ギプスはなかなかいい感じGood
しかし、難点もある。
診察台では大人しく座る天も、屋敷では跳ねる・走る・転がるダッシュ(走り出すさま)
帰宅してすぐ、ギプスはかじられて抜けて転がっていた・・・
先生A・・・1週間後に先生に巻きなおしてもらうイミないですもうやだ〜(悲しい顔)
でも、きつ過ぎず緩過ぎずっていうのは、
いつも見ていればそれなりに私でもわかるみたい。
外れたらつけ直す。それを日々続けている最中。

先生@が天の腕を固定しなかった理由は、
「ヘンな形に固まってしまうのはよくないから」だった。
天を見ていると、その先生の言葉も深く納得できる。
プラ板がつやつや毛ですべるでしょ?
そうすると、腕曲がったままの形でプラ板が止まってる事がある。
ひゃーっがく〜(落胆した顔)とすぐに修正・つけ直すからいいけど、
確かにこのまま長く置いておいたら、曲がって固まる恐れあるよね。
それに、あの時は腕、全然感覚ないみたいで動かなかったからね。

先生Aが天の腕を固定した理由は、
「とにかくまっすぐにして、骨をなるべく普通の状態で成長させる」だった。
まだ不信感は少し残ってるけど、この先生の意見ももっともだ。
ギプスのおかげで、天の姿勢は格段に良い状態だもんね。
でも・・・このすぐに抜けちゃうギプス、何とかしないとたらーっ(汗)

さすがに18匹いると誰かが・どこかで・何かが起こっている。
**本日の猫屋敷病院メニュー**
@リナの歯肉炎 A華のムシクダシ B空の足の異変 Cフミの足の切り傷
今日は@〜Bをいつもの病院1で診てもらった。
フミの足ツメの切り傷は、化膿してないし、消毒で決定

【診察1:リナ】
リナは最近毛ヅヤも悪くなり、ぱさぱさして、所々ハゲがある。
大量に水を飲み、その分と同じ大量にトイレ。
それでもごはんはもりもり食べるんだよね。
今はサナベル・ナチュラルバランス・カッツフラッケンがメイン。
そこにニューペットフェライン・アンチオキシダントってサプリメントを最近かけている。
特にサナベルは大好きで、歯が痛くても食べたがる。
誘惑に負けて食べて・・・痛みで固まっている顔(なに〜)
少し食欲が落ちてきたので注射をしてもらい、多飲多尿を聞いてみた。
医:「腎機能が衰えてきてるんですよね。
   たくさん水を飲んで老廃物を出そうとしてるんですよ」
腎臓の病気があるというわけではなく、
リナの場合こういう体質なので、老化が少し早く進むらしい。
確かに、長老のゆずは歯肉炎の注射1回打っただけで、元気いっぱい。
若者に混じっているせいか若々しいし、好き嫌いの主張も激しい。
老化は年齢だけじゃないんだなぁって思った。
活性炭のサプリ?もあるけど、腸で炭が効くかは微妙ですよ〜と、
先生はいろんな話をしてくれた。
結局、我慢させる事もないって、好きなものを食べさせてあげる事でFA。
帰宅後、毛ヅヤにいいって効くアボキャットごはんを購入。

【診察2:華】
先日、恐ろしい光景を見せた華。
おシリからムシが出ていた顔(なに〜)恐ろしい長さ。
ムシ全般苦手なR姉妹は、血の気が引く思いでそれと闘うがく〜(落胆した顔)
途中で姿を消したヤツ。サナダさん。
トイレの中には回虫。
華は澄ました顔して、おなかに何ためてんのよぅ顔(泣)
前回のムシクダシでは全部駆虫できなかったんだねぇ。
先生がサナダさんの移り方とか、いろいろ話してくれて、
日を改めて2種類の駆虫薬を飲ませる事になった。

【診察3:空】
なんとなく後ろ足がぷるぷるしたり、かばうような感じの空。
見ているからこそわかる「なんとなく」いつもと違う。
腫れてるリンパ節は喉だけ。
なんだろう。腰の方の神経を何かが圧迫してるのかな?
腫瘍とかできてるのかな?
とりたてて傷も見られなかったので、内部の問題かと思ったんだよね。
後ろ右足の肉球をレンズでよーくサーチ(調べる)ていた先生は、
かすかな傷を発見した。もしかしてトゲひらめき
かなーり細い何かが刺さっていたようで、
ピンセットで何か感触があったようだけど、はっきり見えなかった。
でも、この後空は帰宅してご機嫌るんるん
051121b.jpg
障子とかツメトギで荒れ果ててるもうやだ〜(悲しい顔)から、
その細いささくれだった部分が刺さっていたのかもね。
よかった顔(イヒヒ)

そんなわけで今日もあっという間に休日が終わります。
くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 15:15| Comment(20) | TrackBack(0) | くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りゅうさん 
お疲れさまでしたm(_ _)m
病院もそれぞれの猫ちゃんの面倒で大変でしたね。
天ちゃん だいぶ体にお肉がついてきたみたいですね〜。
毛並みも数段変わりましたね。

天ちゃんの腕につけるものを
ラバー系とかにしたらダメでしょうか?猫ってゴムみたいの苦手だと思うのです。うちだけかな?
でも、気持ちわるくてよけいに外してしまうかもしれないですね。

華ちゃんのお尻からムシが・・・
ムシくだしでも出し切れないほど
長いということですね。
見たことないですけど、すごいんでしょうね。
Posted by Mele at 2005年11月21日 15:25
りゅうさん、毎日大忙しですね。
お疲れ様でーす。
天ちゃん、腕の固定は難しそうですね。
猫さんの運動量半端じゃないですから、
固定はなかなか良い案が思いつきません。
華ちゃんのサナダムシ、ノラ猫さんの食生活に関係しているんです。
家も、あみが野良から我が家で生活し始めた時の事です。
あの、長い白いものを見た時の驚き!!
逃げ惑う、あみをネットをかぶせ取り除きましたが、
その後先生から薬を出していただき完全駆除。
しばらくはスパゲッティ見るのも嫌で(・・;)
空ちゃんの場合、棘が刺さっていただけでホッですね。
猫の皮膚は硬いですから、何か刺さるとか
傷をしても直ぐ皮膚が、かぶさってしまいます。
これが膿んだりする原因にもなりますから
何事もなくて良かった。 (^ー^;
Posted by nekoboci at 2005年11月21日 17:32
毎度、ご苦労様です!!
でも、華ちゃんのムシはちょっと私でも・・・(涙)。
しかも長いやつとなると恐怖ですーー・・・。
天ちゃんもワンパク盛りだから、じっとさせておくのは不可能に近いですよねぇ。
それにしても天ちゃん、とっても私の好みです!
この毛並みといい、お顔といい、食べてしまいたいです(笑)。

私も先日、タマの目がショボショボしてたので病院に行ってきたんですが、捕まえるのも大変ってのに、目薬を処方されました・・・(号泣)。
タマに唾かけられ、威嚇され、目薬なんてさせる状態じゃなくて(笑)。
タマには嫌われるだろうけど、なんとか頑張ろーっと!
Posted by 日本カモシカ at 2005年11月21日 18:36
18匹・・・
うち2匹。
改めてその違いに愕然。
そうですよね。それだけいればですよね。
うちなんて、ぶーにゃん一匹通院しただけでイタタタタって感じだったのに、りゅうさん、たいへんだぁ。
ススってほんと丈夫だったから、私は猫ってそんなに病院とかいかないもんだと思っていて、今回結石になって大ショック。

それに、真田さん!
びっくりです。おなかの虫が目に見えるなんて・・・!しかも美猫の華ちゃんが。

足に刺さったと言えば、この間歩いていて、ぶーにゃんの毛が足の裏に刺さりました。なんて剛毛!
抜くときすごく痛かったです。
空ちゃんのにくきうも、細いのが刺さってていたかったのかもね。
Posted by ススのママ at 2005年11月21日 20:12
うわ〜、サナダムシお腹に育てていたのね、華ちゃん(^_^;) 
うちの子達も、虫下ししましたが、今まで一度も出会ったことがないので、正直対面したら腰抜かしそう、私。
昔、病院でホルマリン漬けのサナダさんは見させてもらいましたが…あんなものが出ちゃったのー!?
いやいや、想像するの怖い。
りゅうさん、次々とやることが出来て休む間もないですね。18匹それぞれの猫ちゃんのお世話、体調の観察と、すごいなぁ。
改めてりゅうさん(りゅうさん家族)の、やさしさ、寛容さに頭が下がります。

2枚目の天ちゃんと空ちゃんの写真、2匹が似て見えます。なんだか兄弟みたい。いつも一緒にいるから雰囲気も似てきてしまうのかなー(=^_^=)
Posted by nyanmyupurin at 2005年11月21日 23:58
お久しぶりです!
いつもご苦労様ですm(_ _)m
病気の話題が尽きないですね〜
本当に頭がさがります!
空ちゃん、ご機嫌になって良かったね(⌒▽⌒)
Posted by 健太のママ at 2005年11月22日 11:55
こんにちは。

天ちゃんずいぶんと大きくなった気がするのは、私だけでしょうか?
診察中は猫だけに猫かぶってるのね〜
家に帰った途端、元気いっぱいとは・・・
元気がありすぎて、ギプスが抜けちゃうとは。元気がないよりはあった方がいいけどね・・・限度が〜(笑)

いろいろ他の猫ちゃんの心配の種がつきませんが、頑張ってくださいね。
虫下しもすぐ効けば良いですね。
Posted by ねこうち。 at 2005年11月22日 13:49
いや〜ん、華ちゃん虫出たのねぇ〜。
(;´д` )
今度虫話でトラバしちゃおうかしら・・・。

う〜ん、天ちゃんのギプスですが、こういうのはどうでしょう。
モノを見ていないので何ともいえないんですけれど、両方のギプスの肩に近い所に穴を開けて、ゴム紐を通し子供の手袋みたいに左右を繋いで、背中越しに装着すれば、ずれ落ち防止になりませんか?
って、口では簡単そうだけど、実際上手くいくか判りません。
(;>_<;)
Posted by ヨッスィー at 2005年11月23日 00:18
>Meleさん
最近休みの日は全部、病院行ってる気がします☆
ゴム系もかじって危ないかな?
プラ板にはしっかり歯型が;;。
かみかみしてとっちゃうんですよね。
でも、時々曲がってしまうけど、
随分良くなったの、はっきりわかります^-^☆
華もムシが落ちたのかな?
ふっくら太ってきたような。
早く平穏な日々が来てほしいものです・・・
Posted by り>Meleさん at 2005年11月24日 20:55
>nekobociさん
サナダさんはミジンコの体を通して、
そのミジンコがいるお水が原因とか聞きました。
野良として生活している外猫達は、
ごはんやお水にありつけても、過酷な事に変わりないですよね。
いやでも、ホントびっくりしました;;。

天、よく動き回るからギプスしてよかった!
確かにあのままだったら、
曲がった腕に負担がかかりすぎですよね。
間に合ったんだなーってほっとしてます^-^☆
Posted by り>nekobociさん at 2005年11月24日 20:59
>日本カモシカさん
いやぁ・・・日に日に運動量が増します。
激しくなってます。
ギプスしてよかったなーって心の底から思いますよ^▽^。
拾った時の状態が嘘みたい。
みんなの力のおかげです☆
ムシ・・・あれは恐怖ですよね。
ハナ、実は過酷な生活を経て屋敷に来たんだなぁ。
タマちゃん、先日見てつば吐きかけられるって;;。
でも、目薬ってよく効くからがんばってくださいね☆
私はよく狙いを外します・・・
Posted by り>日本カモシカさん at 2005年11月24日 21:11
>ススのママさん
え?
ぶーにゃんの毛、気合入ってますね^▽^!
ちょうど強度が保たれる角度でプスッといったんでしょうか?
ヒゲは固そうだけど、刺さらなそうですもんね。
18匹いると、休みの日は毎回病院って時ありますよ☆
先月の猫カゼの時はもう、代わる代わる連れて行ったり薬もらったり。
でも、それができないなら18匹と暮らしてはいけないですよね。
私は猫屋敷のボスとして威張ってるから^▽^、
ちゃんと有事に働かないと☆
Posted by り>ススのママさん at 2005年11月24日 21:16
>nyanmyupurinさん
トイレとかごはんとか病院とか、
全部姉妹でやるから、猫拾った時お母さんに文句を言わせないのです^▽^。
いざとなったらお母さんも手伝ってくれますけどね☆
天空コンビはますます元気!
一緒に走り回ってます。さすが男兄弟!
体調は、観察って意識しなくても、
一緒に暮らしているとやっぱりわかりますよね^-^。
みんな元気がいちばんです☆
だから・・・ムシも早く全滅してほしい;;。
あれはもう恐怖でしたよ・・・
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2005年11月24日 21:22
>健太のママさん
年寄り猫も若者も、いろいろありますね。
猫は自分で病院に行けないから、
こういうのはボスである私の役目です^▽^☆
成の癌の時に比べれば、精神的にも全然ラクだし。
天空そろって元気に走り回ってるので、
やっぱりトゲが原因だったんですね、空。
思いも寄らないケガもたくさん☆
Posted by り>健太のママさん at 2005年11月24日 21:25
>ねこうち。さん
いやぁもう、走って走って転がってます。
ギプスのおかげで随分形が変わりました。
肩の関節の形が、以前のホフク前進で変わってしまってるけど、
それでも手が伸びて、感覚が戻ってるってすごいです。
ほんと、みなさんのアドバイスのおかげです^-^☆
よかった。ちゃんと天に会えてよかったー☆
いろいろ心配だけど、元気がいちばんですよね♪
Posted by り>ねこうち。さん at 2005年11月24日 21:27
>ヨッスィーさん
華、あんな控えめな性格なのにおなかには・・・
拾ってすぐ駆虫したのですが、
なんで太らないんだろうなーってフシギだったんですよね。
今は一回り大きくなった感じがします^-^。
天のギプス、ボレロとかカーディガンみたいだったらいいのにって、
妹とも言っていたんですよ。
肩つなぎの手袋型、画期的ですね^▽^!
そうすればずれる心配も減るし。
新しいプラ板、明日もらえるかな?
そうしたらやってみます☆
Posted by り>ヨッスィーさん at 2005年11月24日 21:32
天ちゃん、見るからに、元気いっぱいですね〜。
明らかに何かに飛び掛ろうとしているもじもじですよね^m^
顔もなんだか男の子らしく、やんちゃ顔になってきているような…。
確かにこんなに元気だとギプスもすぐにとれちゃいますね。
ヨッスィーさん発案?の手袋型、うまくいくといいですね!

それにしても、りゅうさん、お疲れ様です。
やはり18匹となると、全員が元気ともいかないんですね…。

リナちゃんは、もともと歯が弱いんですか?歯肉炎って治らないのかな?
歯が痛いのは、人間でもすごくブルーになりますよね。
毛ヅヤが悪くなったのも関係しているのでしょうか?
美味しいごはんを食べて、元気になってほしいですね。

華ちゃんは、虫さんをおなかに隠していたのですね〜。
一回では駆除薬が効かないなんて、なかなかのツワモノだったのですね…。
虫って、どうしてあんなに奇妙なんでしょうね…。
うちのレオンも野良でさまよって、蛙などを食べていたため、最初の検査で虫がいました。
駆除薬を飲ませて、ホッとしていたら、何ヶ月か後に、トイレでウンチに白いゴマのようなものが混じっていて、よく見ると、うねうね動いていました。
ちょっと飛び上がりそうになりましたが、とりあえず、病院へ行くと、猫には、滅多にいない虫だと言われました。
でも、そんな虫がなぜレオンのおなかに潜んでいたのか、いまだに謎です…。

空ちゃんは、トゲが刺さっていたのですね。
抜いてもらって、すっかり元気になったようでよかったです^^
りゅうさん、ほんとにお疲れ様でした〜(*^^)v


Posted by 猫チョップ at 2005年11月25日 10:39
>猫チョップさん
やっぱり野良時代の栄養不良や生まれつきなどで、
歯が弱い子って多いそうです。
うちの18匹も、
歯が丈夫な猫・下の前歯がほとんどない猫・歯槽膿漏気味な猫と、
いろいろいます。
歯肉炎の痛みはかなり酷く、リナは酷い時痛みで失禁していました。
「歯肉炎」って言葉を知ったのも去年です。
いろんな病気や怪我がありますよねぇ^▽^;。
リナは老猫なので手術(歯を抜く)はムリです。
痛みと炎症を抑える注射を10日に1回打ってるんですよ☆
リナとカナの姉妹で同じような状態なので、体質なんですね。
今日は天の診察。1匹なのでラクでした^▽^。

Posted by り>猫チョップさん at 2005年11月25日 13:27
天ちゃんギブスを始めたのですね。
猫がじっとしてる訳無いし、まして仔猫だからいろいろ大変でしょうが頑張ってくださいね。
18匹の健康状態を把握するってほんと大変だと思います。
けれどしっかりケアされているようで凄いですね。
私なんて3匹でもいっぱいいっぱい^^;
ところでリナちゃんの事が気になったのですが・・・
と言うのもうちのトムが慢性腎不全なので。
私が異変に気づいたのも多飲多尿と毛並みのバサバサでした。
最初はご飯も食べていたし慢性腎不全の事も知らなかったので様子を見ていたのですが最後にはご飯も受け付けず激ヤセしてしまい口内炎まで・・・。
リナちゃんは血液検査とかはしてますか?
慢性腎不全は老猫には当たり前と老化の一種として処置する獣医さんもいるのですが、異変に気づいた時には腎臓がほとんど機能しない状態になっているということが多いようです。
いろいろ不安にさせる事を書いてしまったかも知れませんが
慢性腎不全からくる尿毒症はとっても恐ろしいものなので知って欲しくて書きました。
Posted by ganbaruneko at 2005年11月25日 14:54
>ganbarunekoさん
私もganbarunekoさんの所が浮かびました。
時間ある時にいろいろ遡って読ませてもらおう!って。
猫の病気、ギリギリまで我慢してしまうから、
人間が気づいた時には手遅れが多いんですよね;;。
キリのストルバイトの時に腎臓系も検索していて、
24時間以内に死に至るとか知ってかなり恐怖でした。
気づいた時には手遅れなんて、成のリンパ腫でもう嫌って程つらかったから。
屋敷の猫にはよーく目を光らせています☆
血液検査、病院1ではしないんですよね・・・
老猫は腎機能が衰えるんですって言ってたし。
これもまた2nd opinionかな。
大切なアドバイス、ありがとうございます^-^☆
Posted by り>ganbarunekoさん at 2005年11月25日 16:51
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/121548
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック