2007年12月04日

ステロイド増量&薬変更

071204a.JPG
違う方の腎臓が腫れたハクは、抗がん剤の種類を変えて治療中。
点滴をVCRからADMに変えたことは先日書いたけど、飲み薬も変わったらしい。
今度は「要冷蔵」もの。
まだ見ていないので私も謎なんだけど、どうして要冷蔵?
成分とか関係あるのかな?

そして、量が減っていたステロイドも、ここに来て1回に2粒に増量。
これはちょっと心配もついて回るんだよね。
フミがステロイドの影響で、肝臓の検査データの数値が軒並み異常になったでしょ。
それがあるから、何か不安になってしまう。
その辺はもちろん、院長先生たちがちゃんと検査しながら調節してくれるけど。

そう思っているからか、なんとなくハクも元気なさそうに見える。
毛やヒゲが抜けて弱弱しく見えるだけなのかなぁ。
見れば見るほど心配。
だったので、ごはんの「カレイの煮付け」をちょっと差し出してみたら・・・
071204b.JPG
急激に目をランランと輝かせ、奪い取って即食べた。
そしてきょろきょろ見回し、もっと食べさせろと気合が入る。
でも首周りとか、やっぱり細く見えるから心配になっちゃうよね?
他の猫が冬毛仕様で(しかもデブデブ組なんて特に)太って見えるからなぁ。

よかったー。食べる元気がある☆
ハクはこういうお魚好きなんだね。お刺身買ってこよう。
お刺身は冷たそうだからなーと思ってたんだけど、喜んで食べそうだ。
(生あったかいお刺身なんて、マズイよね、いろんな意味で^-^;)
そんなわけで、ステロイド増量中だけど、食欲はかなりのもの。
副作用でそういう状態になるそうだけど、それなのかなー・・・
でもまぁ、食べてくれればエネルギーになるもんね。
ニックネーム りゅう at 22:36| 注射 リンパ腫の治療(ハク:FeLV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする