2007年12月29日

食欲再開

抜糸をした翌日のハクは、さらに状態が良くなった気がした。
なんていうのかな?
抗がん剤の薬を飲ませた頃は、カゼっぽいような感じになって目がどよーんとしてたけど、
だんだん目の輝きが戻ってきて、それで元気にみえるのかもしれない。

26日の夜、2F組にザナベレのエレガンスをあげて、その袋を持ったまま妹の部屋に直行。
直行したら・・・ハクが布団から出てきて、ドアのそばで「ごはんごはん」と待っていた。
ええ?ハク、こんなとこまで来て大丈夫なの?(そんなに離れてないけど)
キリとはねの「エレガンスちょうだい!」の声が聞こえたんだろうか?
今までは布団の中でごはんを待っていたのに、よろけながらもウロウロ。
ハクに缶詰を食べさせようと思ったら・・・やっぱりエレガンスの匂いに反応。
カリカリとか固いものを食べる力はまだないかな?と妹と話してたんだけど、
試しにあげてみたらものすっごいイキオイで食べだした^▽^。
カリカリを食べられるんだ!
しかも栄養よさそうなこのエレガンス☆

そういえば。
何も食べられなくなったメイも、ザナベレ(サナベル)をもぐもぐ食べたっけ。
ヒサビサにおなかがいっぱいになって、大好きなカリカリを食べて、ぐるぐるいってたっけ。
メイの闘病は去年のことなのに、その一緒に生きたキレイな時間は遠いところで輝いてる。
おいしそうに食べてくれる姿は、ほんとにうれしいね。

071228.jpg
がつがつたべているので、頭がぶれてるけど。
そっか、ごはんの催促をするほど、おなかが空いてきたんだね?
ごはん食べる!って気力も出てきたんだね?
25日の診察では、おなかにまだしこりは残ってたけど、小さくなってきたのかな。
ずっとやめていたステロイドも、しこりの様子と食欲増進効果を狙って、1日1錠再開した。
ちなみに、タオルの手書き猫マークは「猫用タオル」の印☆

ほんとに、ハクは強いなーって思う。
できること精一杯がんばって、ごはんを食べて。
最近は「ひざにのせてください」って抱っこしてもらいたがるんだよね。
この調子でどんどん回復していって、しこりも小さくなって、また寛解してくれるといいな☆
ニックネーム りゅう at 13:54| 注射 リンパ腫の治療(ハク:FeLV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする