2008年02月13日

入院中のはね

早速面会に行こうと張り切っていたのだけど、
お母さんも妹もシゴトが遅くまでになったのか、連絡つかない。
イライラ。イライラ。と数秒ごとに時計を見て、電話を見て。
これじゃ、診察時間内に間に合わないな;_;と、
すごくすごく気落ちしながら、病院に電話をして様子を確認した。

40cc輸血をして、PCVが16にあがりました☆(昨日の検査時は10)
ごはんをがつがつ食べています☆(やっぱりPCV改善したからね!)
まだ、治療の効果かどうか・・・とは言えませんが、状態はよい☆

輸血、できたんだ!ほんとによかった。
1回にできる供血は40ccが限度とされてるんだよね。
供血してくれる猫さんの体重によって、多少多くはできるけど、
それでもやっぱりその猫さんの体調もあるからね。
院長先生の猫さん、ありがとう。

明日は病院はお休みだから面会はできないけど、
院長先生が当番で治療と様子見をしてくれるから、ヒト安心。
金曜日に来てくださいね、と言われたので、
それまでははねにパワーと念を送り続けて、私もがんばろう。

電話に出ないお母さんや、遅くなった妹に怒鳴りたい気持ちもあったけど。
お母さんはさておき、
妹だって、はねに会いたかったはずだ。
(今日は掃除当番だったから遅くなった・・・としょんぼりしてた)
私だってどうしても帰れない時とか、あるもんね。
はねに今日会えなかったのは残念だけど、気持ちはみんな一緒。
なかよくごはん食べて、はねに応援パワーを送ろう。

たくさん、励ましの言葉をいただきました。ありがとうございます☆
一人一人にお返事ができなくて申し訳ありません。
そっか、いつも私はみんなに支えてもらってたんだよね。って、
思い出しました。
状況が厳しかったりつらいと、ついヒトリぼっちな感じがしちゃうけど。
いつも応援やお祈りを送ってもらってたよね。
どうもありがとう。

輸血された血が、長持ちしますように。
はねの治療がうまくいきますように。

さて。
残る今日の課題は、初めて自力のササのインターフェロンの皮下注射。
・・・ごはん食べた後にでも、がんばろう。
ニックネーム りゅう at 19:06| 注射 貧血と輸血治療(はね:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする