2008年02月26日

ササ危篤気味

何度か通院していたササ。
25日にもらった抗生物質がすぐ効いて、よだれは減ったけど、
自分から食事を摂ろうとはしない。
呼吸が苦しいから食べにくいって言う方があってるかな?
お水は自分で飲みに行くし、トイレもちゃんと歩いて行ける。

レントゲンを撮ったら、肺だったかな?心臓の近くかな?
うっすらと白い影があった。
もしかしたら少し胸水がたまってるのかもね、と院長先生。
でもそれは、まだ抜くほどの量でもないそう。
呼吸が苦しそうなのは、見ていてツライ。
息が思いっきり吸い込めてないんだね。
肺の白い部分が、硬くなって使えなくなってるんじゃないといいけど・・・

2脱水もしているので輸液3本(180ml)とa/d缶の強制ごはんで。

夜中に、急にササの呼吸がもっとヘンになった。
ぐったりして、力が入らない。
目に力はあるんだけど、聴診器での呼吸音はかなりきつい。
酸素吸入器があったら・・・と、妹と一緒にササを見守る。

ホメオパシーのカーボベジをちょっとあげたりしながら。

明日27日の朝イチで、院長先生に電話して病院連れて行こう。
それしか、今できることない。
でもササはあったかいからね、ここでがんばったら、元気になるよ。
一気に元気になれなくても、少しずつ、1日ずつ、良くなろうね。

ニックネーム りゅう at 00:00| 注射 W&膿胸・皮膚病ほか(ササ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする