2005年12月13日

兄弟の絆

猫(足) 肉球登録、順次upしております。黒豆系が多かったりする?

ササとフミは仲良しだなぁって思う。
「隻眼の王様」でも書いたけど、去年目の見えないササを拾って、
翌日、兄弟猫と思われるフミを捕獲して。
そばに置いた時からずっと、
何となくだけどこの2匹の絆ー(長音記号2)はとても深いような気がする。
ササは目が1つだけど、恐れる事は何もないって感じで、
でもそれは、フミがサポートしてくれてるって知ってるからじゃないかな。

ササが何者かに対して唸ると、フミはすぐ飛んでくるあせあせ(飛び散る汗)
お互い違う所で寝ていても、いつのまにか一緒に眠い(睡眠)いたりする。
ふと気がつくと、ササとフミはそばにいる。
小さい頃から、ササの目が汚れるとキレイにしようとするのはフミ。
(そのおかげで手術した瞬膜切れたけど;;)
ササの力が及ばないコトは、何気なくサポートするんだね。
ササのセンサーになってるんだから、フミは里子に出さないよむかっ(怒り)
と、お母さんに猛反対してよかった。
兄弟一緒でよかったよかったかわいい
051213.jpg

サポートといえば、天もちょっと気をつけることがある。
ギプスをつけている&手がまだ丈夫じゃないこともあって、
天は後ろ向きに倒れると体勢を整えられない事を知った。

キャットタワーからずり落ちそうになったりすると、
大抵、猫は反動をつけて体をくるりとヒネる。
でも天は腕のこまかい曲げ伸ばしがちょっと難しいせいか、
そういう事ができない。というか、高い所までは登れないけど。
腕を伸ばしたままだから、
だっこしようとする時にも気をつけないと、腕をひねりそうになる。
さっきも「でーん」と後ろ向きにそのままバッド(下向き矢印)倒れていくのを見て、
引き出しのトッテに頭ぶつけたらがく〜(落胆した顔)と慌ててしまった。
「ジジ子のアルバム」のジジちゃんも、倒れて鼻血を出したらしいしもうやだ〜(悲しい顔)
私も目が届く所は気をつけてあげないといけないなぁ。
まぁ、普段の空にーちゃん達との大暴れダッシュ(走り出すさま)の方が、
見ていて腕とか大丈夫なの?って心配になるけどね。
天のひげも随分伸びて、細いけどピンピンしてる。
サポートしつつされつつ、猫社会っていいものだなぁなんて思う休日リゾート

ー(長音記号2) 三兄弟の絆:for better for worse :: brog
くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 13:53| Comment(18) | TrackBack(1) | くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りゅうさん スッゴクお久しぶり〜

りゅうさんは凄いですね〜っていつも感心しています
大勢の家族がいるのに 一人ひとりの性格行動をすべて把握していますね
私はたった二人の子の様子も見落とすことが多くて 少しでもりゅうさん見習おうと思います
Posted by つー at 2005年12月13日 22:04
人間にもあることですが、家庭内事故。
りゅうさん宅のように大勢の猫ちゃんがいると
大変だ!!
それぞれの性格、弱点、相性を全て把握して
センサー飛ばしていないと^_^;
ちょっとして事が大きな事故に結びつく事ってあります。
このような事態にならないように
確りクリアーしているりゅうさん尊敬します。
多分、お母さん妹さんの協力、先住猫さんの包容力と
うまく条件が重なり合って、良い結果うんでいるんでしょうね。
Posted by nekoboci at 2005年12月13日 23:37
みごとな猫だまりですね(´∀` )
見てるとこちらまで暖かくなれそうな写真です。

あぁ、天ちゃんもそうですね〜バランスとるのが難しいんだ。
ほんとに、これ以上痛い思いをさせたくないですけれど、天ちゃんもウチのジジ子も意欲は人一倍みたいで(苦笑)ハラハラさせられますよねぇ。
Posted by ねこマンマ at 2005年12月13日 23:44
本当に、良いですね〜、猫社会。
ササちゃん、フミちゃん、一緒に暮らせて、
本当に良かったね〜!
フミちゃんはササちゃんのセンサーか〜!
なんだかじーんとしてしまいました。
天ちゃんもフミちゃんの背中にお手手乗せて^m^
元気そうで良かった♪
不自由な手は、やっぱり行動に制限が
あるのですね〜。
でも、空にーちゃん達との大暴れって、
どんな風かな〜・・・と想像しています(*^_^*)
Posted by Sunny at 2005年12月13日 23:56
天ちゃん、また少し大きくなった?この写真だと伸びてるせいか、大きくなったように感じます(*^_^*)
兄弟の絆ってありますよね。うちもみゅー2号とぷりんはとっても仲良し。2匹でやっと一人前みたいな感じ。2匹一緒に家族に迎えて良かったと思うこと、いっぱいあります。

ササ&フミちゃん兄弟も一緒で、お互いすごく安心だし幸せだと思います。
天ちゃん、自分の手のことすっかり忘れて空ちゃん達とわんぱくしてるんですね。興奮しすぎて高いところから落っこちたりしないようにと親心で思っても、本猫は楽しくて楽しくてそれどころじゃナイって感じかなー?
でもそれが一番のリハビリになっているはずですよね。(=^_^=)
Posted by nyanmyupurin at 2005年12月14日 03:01
う〜〜、肉球アンケートに参加できないのが悔しいです・・・!
タマは確か、黒豆、ターディス嬢はピンクだったような気がするんですが、ここに写真がないので確認できません。。。
私も今回、ちょっとだけ体が不自由になって、自分の思ったように動けない辛さが身にしみました。
天ちゃん、頑張れ〜〜〜!!
りゅうさんに支えられ、猫仲間に支えられ、良かったね、天ちゃん!
Posted by 日本カモシカ at 2005年12月14日 11:03
フミちゃん、ササちゃんの絆ってすごいんですね。天ちゃんも、すんなり皆に馴染んでいるからすごいです。仰向けに倒れるのは危険ですね、気をつけほうも大変でしすが・・・
なんだか最近、心が病んでいたので染みるようなお話を、ありがとう(*^_^*)
ササクレだらけの世の中にオアシスひとつ、って感じでした。
Posted by Mele at 2005年12月14日 13:08
猫社会!いいですねぇ(=^-^=)
みんなで助け合って思いあってるんですね♪
なんで人間がそれジャマするかなぁ!って、弱い者いじめするバカに腹立ちます・・・
天ちゃんのしっぽりっぱだなぁ♪天ちゃん体も心もりゅうさんのおかげでいやされてますねっ!v(^o^)
Posted by Gavi主 at 2005年12月14日 20:40
り>つーさん
いえいえ、18匹になっても、
一緒に暮らしてるとちゃんとわかりますよ〜^▽^☆
やってみると結構できますって。
私は猫とは波長が合うというか、
何ていうのかな?馴染みやすいというか・・・
言葉にしなくても、伝わる何かがある感じです。
でも、病気の時はおろおろしますけどね^-^;。
Posted by り>つーさん at 2005年12月14日 22:03
り>nekobociさん
ヒトが思いも寄らない所で、ケガをする事もあります。
天は特に、手・腕のひねりが難しいので、
PCラックの隙間に手を入れてしまうと大変;;。
透明シートひいたり雑誌でカバーしました。
相性は余程悪くない限り隔離しないのですが、
ササとキリはもう致命的ですね^▽^;。
2F組もまぁ、2匹だけでも寂しくないみたいなので、
こういうのもアリかなって思ってますけど。
目を光らせるのがボスの役目ですもんね☆
Posted by り>nekobociさん at 2005年12月14日 22:09
り>ねこマンマさん
そうですよねぇ。
ジジちゃんの猛スピード移動とかジャンプとか、
聞いているとほんと活動的エネルギッシュ☆
天もジジちゃんも、気合十分ですよね。
それが心配でもアリ、元気で安心でもアリ^▽^。
できるだけ好きに遊べるように、
目を光らせ工夫していきましょうね☆
いや、でも鼻血はびっくりですよねぇ。ジジちゃん。
Posted by り>ねこマンマさん at 2005年12月14日 22:13
り>Sunnyさん
天は最初の状態に比べたら、
十分な位手を動かせるようになったけれど、
やっぱり、心配な部分はまだまだあります。
ギプスがないと、くにゃって曲がっちゃいますから・・・
あれで支えてるから、肉球をついて歩けるような状態です。
もっと時間が経てば、骨も神経も強くなるかなって思っているんですけどね☆
Posted by り>Sunnyさん at 2005年12月14日 22:18
り>nyanmyupurinさん
あ、そうでしたね。
みゅーちゃんとぷりん君も模様は全然違うけど、
兄妹?姉弟?なんですよね☆
きっとササ&フミと同じ感じですね^-^。
コマも同じ地域の同じ生まれなので、
もしかしたら兄弟妹なのかもしれないのですが、
ササフミの絆みたいなのはないような?
親が違うのかなぁ。
天は時々ギプスを取ってしまって、
腕がくにゃってしてるのを見ると「ぎゃっ;;!」て思わず叫んでしまいます。
元気な分、遊び方も激しくなってきた・・・
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2005年12月14日 22:26
り>日本カモシカさん
肉球登録は気が向いた時にいつでも☆
まだ痛いですか?
お風呂に入ったりする時、大丈夫なのかな?
私はスキーで靭帯ケガした時、ヒザを固定していて、
ビニール袋に足入れて濡れないようにシャワーしてました。
ああいうのも、結構堪えますよね;;。
ゆっくりお風呂につかりたいのに〜とか。
元気健康がいちばんです、ほんと☆
Posted by り>日本カモシカさん at 2005年12月14日 22:29
り>Meleさん
私も外ではササクレだっているのですが、
家に入ると気持ちが緩みますね☆
でも、今日は何だかイライラしちゃって・・・
猫にその気持ちが伝染してるのか、
あちこち猫が走り回り飛びまわり、大騒ぎです。
外のイライラは早く消さないとだめですね^-^;。
ゆっくり眠って、猫と遊んで、気力回復できると良いですね☆
Posted by り>Meleさん at 2005年12月14日 22:32
り>Gavi主さん
世の中、なんだかなぁって事多いですよね。
天は拾った時、無表情な雰囲気でした。
今はそうでもないけど・・・でも、
時々みんなと違う表情をすることがあります。
悪い記憶はサッパリざーっと流してしまって、
幸せいっぱい元気いっぱいの、猫屋敷生活をenjoyしてほしいです^-^v。
・・・こちらが心配する位元気に走り回ってますが^▽^;。
でも、何にしても天にこうして会えてよかったです☆
Posted by り>Gavi主さん at 2005年12月14日 22:38
こんばんは。暖かそうな猫だまりですね〜いっぱいニャンコがいる風景はいいですね。あこがれます。天ちゃんには、これからどんどん良くなってもらいたいですね。
Posted by たけ at 2005年12月15日 19:24
り>たけさん
猫だまりを見ていると…眠りに誘い込まれます☆
この一緒に昼寝の時間が幸せなのですが^-^v。
夏はそうでもないんだけど…
季節の風物詩ですよね、猫団子睡眠♪
天は少しずつ前進してると思います☆
Posted by り>たけさん at 2005年12月15日 22:53
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/139966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

三兄弟の絆
Excerpt: コマチ、コジロー、ムサシは3匹一度に保護した三兄弟。 小さい時から仲が良く、三兄弟の誰かが他のコにからまれると、すかさず残りの2匹が駆けつける。三方向からケンカをふっかけてきたコを追いつめて、兄弟の..
Weblog: for better for worse :: brog
Tracked: 2005-12-19 14:58