2008年07月14日

キリの乳腺のしこり

少し前に発見した、キリのおなか、体表の小さなしこり。
乳腺近くなので乳腺炎かな?と思ったけど、これがまた癌系のものだと心配なので、
コマの様子を見に行く時に、キリも一緒に診察に連れて行こうと今朝通院。

猫の乳腺のしこりは9割近くが悪性なんだって。

とりあえず針をさして診てもらった所、膿のようなものとの事。
これだけでは良性か悪性かはわからないんだけど、
大体7〜9割が悪性というケースをふまえた上で、
検査をしないで全摘出しちゃう早期対策っぽい治療もありだって。
でも、それはしこりが良性の場合、過剰医療になってしまうけど、と。
良性かも・・・って期待して悪性だった時に手遅れになったら、
せっかく早めに見つけて来院したの、無意味になっちゃうかなぁって思った。

院長先生と相談して、
とりあえず、検査にもお金と時間がかかるので、
そのキリのシコリの部分だけとにかく手術で切除して、検査にまわすことにした。

乳腺癌の場合、その進行は結構な速さで進む。
本で見た乳腺の腫瘍は、ホントになんかぞぞぞっとするような感じだったからね。

手術のスケジュールカレンダーを見て7/16を予定されたんだけど、
「今日2件手術が入ってるけど、早く終わったらキリちゃんも手術しようか」
と、院長先生が提案してくれた。
入院費は調整してあげるから、できなかったら明日また預かって16日に手術予定でって。

blogを再開しようと思った途端、忙しい日々の雪崩がきた。

でも、こうやって院長先生が都合をつけてくれるっていうことは、
やっぱり癌かもしれないものの検査や治療は、
とにかく早め早めに手を打っていったほうがいい!ってことなんだろうね。

キリの以前の血液検査は陰性。
そして意外だったんだけど、コマも猫白血病、猫エイズ共に陰性だった。

陰性だからって病気にならないわけじゃない。
陽性だからって必ず病気になるわけじゃない。

病気になりやすいかどうかの判断材料なだけで、そんなに神経質になることないよ!

そして、
Wキャリアであったことがわかってるササ、フミ、はね、メイと一緒に生活して、
それでもコマやキリが陰性であること。
ゼッタイに感染しないわけじゃないけど、
キャリアだからって楽しい共同生活をあきらめる必要はないんだなぁって、
それも再確認できたかな。





病院 副鼻腔炎・歯系・耳血腫・その他の単発病気やケガ治療の最新記事】
この記事へのコメント
はじめまして!
ずっと声をかけられずにいましたが、ブログを再開されて、嬉しかったです。
今度はコマちゃん、キリちゃんと心配が絶えませんが、祈るだけしかできませんが、応援しています。
「1000人分の・・・」では、旅立って行った子たち、22日に旅立った子の事を思い涙が止まりませんでした。素敵な言葉をありがとうございました。
Posted by けいこ at 2008年07月14日 11:57
お帰り〜〜
また、忙しくなってしまったね。
でも、りゅうさん気がつくのが
早いから、すぐ行動に移せてよかった。

そこを見習って、つーちゃんの様子をよく観察していましてあげられることを頑張っています。
2週間前に輸血をしました。
ご飯は、少なくても食べてるし、小さいからだで頑張っています。


つらいことも、大変なこともあるけど
にゃんずの顔を見て癒され、元気をもらい
また、頑張ることが出来ること幸せを大切にこれからもがんばるぞ〜〜〜〜〜Good
Posted by ちゃちゃ at 2008年07月14日 21:48
お祈りと応援、ありがとうございます。
生きる世界は変わってしまったけど、
ちゃんと、つながりはあるんだって思っています。
この世界ではいたらなかった部分も、
天国で私が1000人いれば、挽回してるかなーって☆
Posted by り>けいこさん at 2008年07月18日 06:52
輸血をして体の状態をあげると、
治療もいろいろできるし、食欲もあがると思います。
はねは、もう溶血のスピードが速くて、
輸血の血も4日しか持たないほどになってしまいました。
それでも、血があればすごく元気そうになって。
メイの時からそうでしたが、
赤血球の数値を高めること(貧血改善)がテーマですね。

リンパ腫はいろんなところにサインがでるので、
歯茎や体表チェックは常に心がけると良いですよ!
Posted by り>ちゃちゃさん at 2008年07月18日 06:57
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1437956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック