2005年07月01日

子猫再来

夜。聞きなれない声に妹が反応した。
「何か聞こえない?」
いやーな予感がする。
妹曰く間隔の短い鳴き声は子猫だと相場が決まってるらしい。
「また連れてくるのか」と顔に出るお母さんの顔を見ると、
どうしても酷い言葉を投げつけてしまう。
じゃあ、ほっといて死ぬの待つんだ。
お母さんは。さすがだね。
この点に関しては私の逆鱗なので、
言い過ぎだとわかっていてもどうにもならない。
見ないふりできるヒトもいれば、出来ないヒトもいる。
現状を考えるヒトもいれば、現状を省みずにとりあえず動くヒトもいる。
どっちがエライとかじゃなくただその違いだけで、
私がその後者なだけだ。
見ないふりされてほっとかれた子猫が、目や命を失う。
夜走る車は子猫なんて目に入らないだろう。
世の中はそういう確率で成り立ってる。

玄関を出た途端、道路の向こう側に薄ぼんやりとした白い影を発見。
「あれかな?あの白いのかな」と妹に言いながら道に向かうと、
その白い影は鳴きながらこちらに向かってきた。
白っぽい猫。拾い上げた途端、目が気になる。
ササはこの状態ですでにぐちゃぐちゃだった。
この子猫は・・・なみだ目で少し腫れてるけど、つぶれてない。よかった。
去年の4匹より小さいかな?
拾った当初の歴代最小のメイより小さいか同じか。
お水を飲ませ、カロリーエースを飲ませ、元気なのでシャンプーした。
何かベタベタしたものがくっついてるし、すごく汚れている。
洗ってみると思ったより茶色が濃い事が判明。
薄汚れすぎて茶色がわからなかったのね。
去年フミとコマを捕まえるのに苦労した分、この子猫の素直さにシミジミ。
元気だし人懐っこいし、うまくいけば里親になってくれるヒトが見つかるかもしれない。
050701.jpg
シャンプーを終えてリビングに連れていって妹が耳掃除する。
お母さんがそれを見て見ないふりするわけがない。
一緒に綿棒を持って耳掃除をはじめた。
「どれ見せてみなよ(取上げる)かわいい顔してるねぇ」
本当はお母さんが冷たいヒトじゃない事、知ってるんだ。
酷いコト言ってごめんなさい。(とは本人には言わないけど)
なるべく早く病院で目薬をもらって、耳ダニの薬をしてもらって。
フロントラインはその時かな。
気がかりなのはしっぽの先。切れて小さな骨が見えてる。
壊死してないといいんだけど・・・
そっとふいてレスキューレメディクリームを塗っておく。
いい貰い手さんがいるといいね。いなくても何とかするよ。
それにしても。
うちに猫用ミルクとカロリーエースの在庫あってよかったかわいい
くすり しっぽの壊死(はね:W)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 22:12| Comment(8) | TrackBack(0) | くすり しっぽの壊死(はね:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りゅうさん、こんばんは!
この子猫は強運の持ち主ですね!
りゅうさんの妹さんの耳に、
その声が届いたんですもの(^_^)

>世の中はそういう確率で成り立ってる。

りゅうさんの人柄が伝わってきて、
胸が熱くなりました。

昨日の私の書き込みに対するレスも、
私のブログへの書き込みも、
本当に嬉しかったです。
実は、昨日の私の書き込みへのレスには
嬉しくて、じ〜んとして、
レスのレスを書き込んじゃいそうに
なりました(^_^;)

子猫ちゃん、順調に回復すると
良いですね(^_^)
それでは、また!
Posted by Sunny at 2005年07月01日 22:42
Sunnyさん、こんばんは☆
今日はレメディを記事にしようかなーと書いていたら、子猫拾っちゃいました^-^;。
子猫ってこんなにおなかぽんぽんしてたっけ?と只今また猫の病気について検索中です。

昨日も長文過ぎるコメントになってしまってすみません;;。
出すぎたマネをしてはいけないと思うかたわら、
何か役に立てる事あったら・・・と思って。
大切に思う分、一人で抱えていると心配が大きくなるのも経験してますし。
三人寄ればモンジュの知恵という事で、
猫を拾ってくれた人、育ててくれる人、病気と向かい合ってくれる人、
そういう人はみんなお互いの気持ちに共通項があるから、
みんなで幸せになろう!
自分ができるコトをがんばろう!な感じです☆

★レスのレスでもRe.Re.Re.Re.でもokですよ。
そのためのコメント書込みなので、
BBSだと思って好きに使ってくださいね^-^。
Posted by りゅう at 2005年07月01日 23:36
じーんときました!
ホントよく子猫の声を聞きましたね。すごいです。仮に名前をつけるんですか?
Posted by たけ at 2005年07月02日 13:17
たけさん、こんばんは☆
必死な子猫って体に似合わず声がすごく大きいんですよ。
弱っちゃうと声が出なくなって気づかない恐れがあるので、
すぐ見つけられて良かったです。
その後少しして雨降ってきたましたし。

名前はいつも私が付けています。
何て言ったらいいのかな・・・名前がふっと浮かぶんですよね。神サマの啓示みたいに。
この子ももう名前が浮かんでいたりします^-^。
Posted by りゅう at 2005年07月02日 21:12
りゅうさん \(^▽^)/コンバンワ!

オチビちゃんきっと感謝してると思います
強運の持ち主です
りゅうさんの優しさに感動しました
きっとよいことがいっぱいいっぱいニャンコちゃんからプレゼントしてもらえますよ(゜ー゜*)ネッ!
Posted by つー at 2005年07月02日 23:02
ニアミスだ。つーさん、こんばんは☆
私は猫たちに人生教わってるというか、
猫のおかげで救われるコト多いというか、
猫が私を成長させてくれているので、
つらい事あっても今もしあわせですね^-^v。
いいコトいっぱいかぁ・・・やっぱり宝くじとか!!
いいなぁ。うっとりです**
その前に働いてごはん代稼がなくては。かな?
明日もがんばろう・・・
Posted by りゅう at 2005年07月02日 23:31
猫って、自分家で拾ったことないけど、
いつかそんな日がくるのかなぁと、思いつつ
文章を読みました。
どこからともなく現れるんですね。
彷徨える猫たちにとっても、りゅうさんの
お家は居心地が良いの…知ってるんだねぇ〜。
Posted by おぎの家 at 2005年07月08日 11:37
これ以上はムリかな・・・と思わないこともないのですが、ほっておくと猫が死んでしまうのわかっているので、ひとまず保護しちゃいますね。やっぱり。
でもその方がわたし的にも精神上良いです☆
流れでやってくる猫も、みんな家を持って穏やかに暮らせるようになるといいなぁと思っています。
Posted by りゅう at 2005年07月08日 21:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/17989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック