2010年04月25日

ゆずとオムツ

早朝から遠いヤマガタにお花見に出かけた母からの置手紙。

「ゆずのおむつを替えてあげてね。電話の横にあります」

・・・え!?

和室に入ると早速「おなかすいた。ごはんは?」のゆずと天。
ゆっちゃん、ちょっと待って。おむつって・・・
歴代の介護を振り返っても、おむつなんて替えたことも見たこともないよたらーっ(汗)
ごはんを食べ終えたにもかかわらず、うろうろするゆずを捕まえ、
これどーやって外すの?とテープをごそごそ。
あ、取れた。
ちゃんとシッコが吸収されている。すごいなぁ。
と、感心。

でも、おむつってこれ、どっち向き?どうやってはかせるの?

100425b.jpg
さっきまでつけていたおむつを目の前に、
こっち向きかー。あ、ここにしっぽを通すのね?と観察をするりゅう。

まだ「ごはんーごはんー」とわめくゆずを捕まえておむつを・・・
ゆっちゃん。しっぽ長いからしっぽ通すの大変だよ;
動くなーたらーっ(汗)逃げるなーあせあせ(飛び散る汗)
世の中の母親は、こんなタイヘンな思いをしてオムツ替えをしてるのかたらーっ(汗)

ひらめき
ごはんちょっとあげてる隙に、おむつテープを止めればいいのか!

そんなこんなで、初のおむつ替えに成功。
はぁ・・・疲れた。
100425a.jpg
食い意地の張ってる天が、すかさずやってきます。
(でもちょっとやせたよ!)
23才にもなるお年寄りだと、ほんのちょっとの段差も厳しくて、
(低めの猫トイレを買ったんだけど)中に入るのが大変で床でしちゃうのかなぁ。
そんな風に思っていたのだけど。

2Fのりゅう部屋の3匹にごはんを持っていこうと階段を上る。
とん。とん。とん。と後を追う足音。
天かな?
と振り返ったら、ゆずが階段を上ってきていました。

振り向いた私に「えへっかわいい」とゆず。

よたよた歩くくせに、しっかり階段のぼれるんだ、すごいなぁ。
すごいなぁ・・・すごいけど・・・じゃあトイレは???
ま、がっつり食べてちゃんとトイレして、運動もできるなら文句ないけどさ。


**おしらせ**

gooのフリメが超改悪されて、メール表示できないとか届かないとか・・・
なので、exciteのフリメに変更しております。
なにかありましたら、mail.goo.ne.jp→excite.co.jpに変更してご利用ください。
ニックネーム りゅう at 11:48| 紅葉 お年寄り猫たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする