2006年03月24日

点滴デビューならず

060324b.jpg
注射が苦手な私が、メイの自宅点滴を申し出たワケ。
それは既に腕にチューブが入っているから☆
針を腕の静脈に入れるってなったらムリだろうけど、
これならチューブの先端の○に、針を刺せばokなんだもんね。
部屋の壁にフックをつけ、点滴パックを吊るして準備万端!
さー!猫屋敷初の自宅点滴!と張り切ったのが3/18のコト。

しかし。

このチューブの中で血が固まってしまったらしく、
点滴の液が入っていかない;;。
チューブから針を抜くと、「ぴゅー」って勢いよく飛び出してくる。
先生にヘパリンって凝固を防ぐ注射ももらったのだけど、
残念ながら自宅点滴デビューは飾れませんでした。
そして病院に行く寸前に、メイが自分でこのチューブを齧ってポイ;;。
医:自分で取るって事は、必要ないってわかるからですよ。
点滴始めた頃は全然、腕のテープを取ろうとしなかったメイ。
缶詰を食べるようになってからだよね、しきりに腕のチューブを齧ろうとしたの。
天もそういえば、最初はギプスを齧ったりしなかった。
調子が良くなってからだ、「いらないよ〜」って齧って取ったの。
ちゃんと自分で「頃合」がわかるんだなぁ。感心。
ひらめきということは!グッド(上向き矢印)

点滴が必要ない位、調子が上がってきたこと自分でわかるのね?
5回のインターフェロン注射も終わり、
後はお薬2種類とインターフェロン目薬でしばらく様子を見ることに。
ヒルズのa/d缶を食べていれば、点滴をムリにする事もないでしょうって。
他の缶詰に比べて瑞々しいもんね、確かに。
060324a.jpg
でも。
薬のおかげかインターフェロン注射のおかげか、サプリのおかげか。
みんなの応援のおかげだよね。ありがとう☆ペコリ。
メイはここまで復活しましたかわいい
数日前から、手のひらにa/d缶を乗せて差し出すとぺろっと食べます。
お皿がイヤだったのかな?
手のひらに1口ずつ乗せてもらうのがいいのかな?

昨日は朝、キリのお皿に残っていた数粒のカリカリをポリポリ食べていました。
食べ方でメイだとわかる。
なんだぁ、お皿からも食べるんじゃないの。
カリカリも食べられるようになったのか^▽^と、
ふとんに入りながらえへへ〜^▽^とにんまり笑ってしまった。
何日ぶりだろう、メイがカリカリを食べるの。
動きもね、段々大きくなってきた。
朝私が起きると「ごはん!」というように、ベッドから飛び出す。
じっと丸まってる時間が少なくなり、動く時間が少し増えた。

峠は越えたんだろうか?
買ってきたお刺身の切り落としも、ぱくっと食べた。
以前のようながっつきはないけど、
量はたくさんは食べられないみたいけど、
小腹が空いたら自分で少しずつ食べるみたい。よかった☆
お皿にちょっと、カリカリを入れておくんだけど、
キリが食べちゃうんだよねぇ。
でも、キリはサプリごはんが嫌で「きゅー;;」って泣くメイに、
「がんばれよ」って感じでヨシヨシしてあげるんだよね。
やっぱり隔離なんて考えられないや。
サプリごはん、キリはぺろってなめるんだけど・・・肝心なメイは嫌いみたい。
ホットケーキのタネみたいな香りなんだけどなぁ。
マヌカハニーで味もちゃんとみて、ほんのり甘くしてるんだけどなぁ。
アストラガルスは甘い系なんだけど、プロポリスが凶悪に苦いたらーっ(汗)
少し良くなったからって油断は禁物。
朝晩のまぜまぜくすりサプリごはんは続きます。
a/d缶にいろいろ混ぜて食べてくれるとラクなんだけどね☆
でも贅沢は言いません猫(足)
食べてくれるならがんばるよ。私の朝ごはんtimeはないけどね^▽^;。

今日はちょうど探していたトリ屋さんの記事が、
fukumanekiさんの猫茶碗にupされていました。
食べられるもの・食べやすいもの研究委員会発足にあたり、
何かないかなーって探していたんだよね。
天の助け的ナイスタイミングなモニター抽選。
早速私も応募☆100名に入るといいな、ささみジャーキー。
でも実は、私が食べたいなと思ってるコトは秘密ぴかぴか(新しい)
注射 Wキャリア&貧血(メイ:W)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 21:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 注射 Wキャリア&貧血(メイ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りゅうおねえちゃん、メイちゃん、みんなこんにちは。
メイちゃんごはん食べられるくらい元気になってよかったね♪にゃんこパワーはすっごいのにゃ!えへんっ!ちょっと元気になってごはん食べられるようになったら、もっともっと元気になるね。
あのね、とり農園さんの鶏アタシも食べてるよ。今は腎機能アップごはんで鶏さんごはんあんまり食べてないんだけど・・・前はお安いときに鶏のたたき買ってもらって。たたきもおいしいよ。
暖かくなってきたから、みんなも気持ちも上向きになるね♪お日向ぼっこしてもっともっと元気になるにゃ!
Posted by Gavi at 2006年03月25日 10:26
こんにちは!写真にある点滴のチューブは
家でやるために刺してもらうものなんでしょうか?
自分で針を刺すことはチョットためらいますが
これなら自分でもできそうです。
動物病院できいたらわかるかしら。いいヒント頂きました。

18匹いると知って驚きです。
健康管理が大変だと思いますがガンバッテ下さいネ。
メイちゃん、ごはんしっかり食べて元気になってね!
Posted by カオリ at 2006年03月25日 13:31
メイちゃん、かなりの回復ですね。
良かった。りゅうさんの嬉しい気持ちが
文章にあふれていて、読むほうも
ニコニコしてしまいます。

りゅうさんのがんばりが99%。
あと皆の応援パワーが1%ですか(=^^=)
これからも、小さな力でもパワーを
メイちゃんに送り続けます。
Posted by nekoboci at 2006年03月25日 16:53
キリくんがヨシヨシってしてあげてるんですね、ちょっとウルってきました。りゅうさんのところは、やっぱりほんわかとした愛情に溢れているなぁ…。そんな中でずっとみんな一緒に暮らしてきたんだもの、隔離は到底できないですよね。もし私がその立場でも、独りだけ寂しく離すことなど、とても可哀想でできません。
メイちゃん食欲も出てきて、カリカリも自力で食べられるなんて本当によかった。食べることは生きることですものね。きっと病気と闘う意志と体力が戻ってきたのですね。なにより、りゅうさんが元気溌剌になってそれがよかったです。
Posted by nyanmyupurin at 2006年03月25日 17:49
り>Gaviちゃん
あのささみジャーキー、おいしそうだよね^▽^。
生ハムを彷彿とさせる色です。
早く食べたいな☆…って、猫用なんだっけ…
私、トリのカルパッチョとか大好きだから、
たたきも食べたいなぁ。
Gaviちゃんは、おなかの様子を見ながらおいしいもの食べてるのね。
メイもリナも、他のみんなにも、おいしくて体にいいもの発見しなくては!
昨日の夜から、またリナが元気なくなっちゃって心配だけど、
お茶を飲ませてがんばります☆
いつもありがとうね^-^v。
Posted by り>Gaviちゃん at 2006年03月25日 21:27
り>カオリさん
こんばんは&猫屋敷へようこそ☆
うちのメイは、脱水症状が酷くなる前に先手を打って、
病院で点滴をしてもらっていました。
家でやるためと言うよりは、通常こうなのかな?
日にちをあけて2回病院で点滴してもらって、
その間腕にずっと、このチューブが入ってテープ固定でしたよ。
2時間近く診察室1を占領するのも悪いなぁ。
うちでできれば、メイも気持ちが楽だろうなぁ。
そう思って先生に相談したのです^▽^。
病院によって違うかもなので、かかりつけの先生にぜひお聞きください☆
いろいろあるけど、でも18匹生活はしあわせですよ♪
Posted by り>カオリさん at 2006年03月25日 21:33
り>nekobociさん
いえいえ、私のがんばりだけが99%じゃないですよ!
みんなのバックアップがあったからこそ、
キーッとならないで、できること見つけたんだし。
応援がなかったら、助けがなかったら、
ものすごく凹んでどよーんとする期間が長かったと…
今でも時々、不安になります。
メイもがっつり食べるわけじゃないから。
でも、少しでも食べられるようになったことを、
大切に思って、大事に気持ちを育てようと思ってます☆
いつも応援ありがとうございます^▽^。
今度はリナが再度不調。がんばらなくちゃ。
Posted by り>nekobociさん at 2006年03月25日 21:39
り>nyanmyupurinさん
いろいろ考えたんですよ〜。
白血病だったかもしれない成が、
一生懸命面倒見てくれて、世話をしてくれて、
そのグルーミングのせいで、メイに白血病がうつったとしたら?
私は後悔しただろうか?って。
長生きするために1匹だけケージの中の生活、
私が病気で隔離されたらどんな気持ちだろうって。
長く生きてほしいのはもちろんだけど、
それ以上に、みんなと一緒に遊んで楽しい一生を送ってほしいなって、
そう家族みんな思ったので、隔離しません。
相性の問題とか衰弱してる子は別ですけどね^▽^;。
メイがごはんを食べる姿・お水を飲む姿を見てると、
自然と元気でます^▽^☆いつもありがとう♪
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2006年03月25日 21:46
点滴デビュー、、、応援してますよー♪
私の知るFeLVキャリアの猫ちゃんは自宅でのIF注射にて
ナント!目出度く陰転したんですよ!
(他にも、もう1ニャン居るそうですvv)
ちなみにどちらのコもヒタボ茶も併用してました
(りゅうさんが買ったのヒタボ茶ではありませんか?)

とり農園さんのささみジャーキー!(*^-^*)
当たると良いですねー♪私が食べてもホントに美味しいんです(笑)
Posted by あびび at 2006年03月26日 01:32
ほっと一安心ですね、りゅうさん。
何よりも食べてくれることが大切ですもん
頑張ってるんだねメイちゃん。
きっと、りゅうさんの手がメイちゃんを安心させてくれたんだと思いますよ。
ふっと思い出したことでネコの耳は人間の足の裏みたいにツボがいっぱいあるそうです。
どこにどのツボがあるかのか分からないけど耳マッサージも効果ないかな?
試しにうちの子でやってみたら気持ちよさそうにしてました。

きっと安心したらりゅうさんの疲れがどっと出ちゃうかもしれないって心配です。
朝ごはんシッカリ食べて気を付けてくださいね。
Posted by みほ at 2006年03月26日 21:45
り>あびびさん
あびびさん、惜しい!タヒボ茶、あたりです☆
いろんなサプリをこの1つでカバーできるって聞いて、
少しだけ迷ったのですが、買いました。
買ってよかったです^-^v。
インターフェロンの注射は終わって、
今は目薬インターフェロンを続けています。
病気の素を持っていても、長生きできるようにがんばらなくては。
ジャーキー、当たるといいなぁ☆
Posted by り>あびびさん at 2006年03月26日 22:46
り>みほさん
今でも、お皿より手の方が食べやすいみたいです。
手のひらに載せて、
「血が増えろ〜」っていつも念じています☆
手も足も耳も、どこか押せばツボに当たるかな?
プラスのパワーを思いながらのマッサージは、
やっぱりいい感じのオーラが出てるはずですよね。
安心したら体調崩したのですが、
それもとりあえず、何とかなっています。
次々にいろんな事が起こるから、倒れてらんない・・・^▽^;。
Posted by り>みほさん at 2006年03月26日 22:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/244383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック