2006年03月31日

メイの貧血V

060331a.jpg
★血液検査の項目
・WBC…白血球数
・RBC…赤血球数
・HGB…ヘモグロビン
・HCT…ヘマトクリット
・MCV・MCH・MCHC…どんな貧血状態かを見る
・PLT…血小板

【3/10の数値】
WBC:68 RBC:588 HGB:9.4 HCT:28.9 MCV:49.1 MCH:16.0 MCHC:32.5 PLT:6.6
【3/14の数値】
WBC:37 RBC:429 HGB:7.1 HCT:22.8 MCV:53.1 MCH:16.6 MCHC:31.1 PLT:4.7
【3/27の数値】
WBC:51 RBC:250 HGB:3.9 HCT:13.0 MCV:52.0 MCH:15.6 MCHC:30.0 PLT:18.8
【3/31の数値】
WBC:67 RBC:211 HGB:3.7 HCT:11.7 MCV:55.5 MCH:17.5 MCHC:31.6 PLT:4.8


メイは骨髄で、赤血球が作られていないみたいだって告げられた。
これからどうなるのかな。
どんどん赤血球がなくなっていったら、
どうなっちゃうんだろう。
型をマッチングして輸血をしても、一時的なものだから・・・と、
これ以上はどうにもならない、治療法がないって話だった。
この数値で、どうして先週より元気なんだろう?
それがとてもフシギで聞いてみたら、
血球以外の部分(喉や奥歯付近の炎症など)は良くなったからでしょうって。
骨髄に白血病ウィルスがいるせいで、造血できない可能性が高いそう。
3週間でこれだけ急に、減ってるんだもんね。
この後持ち直して治る見込みは、難しいって。
急変して死んでしまう事はないけど・・・って。
この先どうなるかって言うのはわからない、と先生2は告げた。
そうかぁ。
気休めかもしれないけど、鉄剤とステロイドの欠片を2週間。
それとインターフェロン目薬。
あとはサプリごはんで、メイの生きる時間いっぱい、ゆっくりがんばる。

メイの他にも、この検査数値でどうして生きてるの?って猫がいるそう。
その状態で半年位になるかしら?って。
検査には来ないけど、薬を今でももらいに来るんだって。
私もね、それでもいいの。
血球が少なくなったって、走り回れなくたって、寝てばかりだって。
生きててくれたら、それで十分なんだよね。
よわよわでも、劇的に健康に回復しなくても、
生きててくれたらそれで十分。
もちろん、奇跡的に回復してくれるのは大歓迎だけど。
今、アシュリーちゃんとは別のプロジェリアの子のTVを見てるんだけど、
そのヘイリーちゃんの父親が必死に治療法とか調べてるって。
ヒトも猫も同じなんだなぁ。

そして今日は、メイと同じ部屋で暮らすキリの血液検査。

060331b.jpg

キリの検査結果は両方陰性。
水飲み場も一緒。トイレも一緒。眠るのも一緒。
それでも、いままで病気の事を知らなくても、この結果。
あびびさんの言うコト、よくわかる。
あまり神経質にならなくてもいいんじゃないかって。
みんなでゆったり、一緒に楽しく暮らせたらいいんじゃないかって。
家庭の分だけ、いろんなルールがあっていいと思う。
みんながしあわせに生きられるルールなら。
キリとメイは仲良し。長生きしないとね、メイ。

骨髄でどうしたら血が作られるようになるかなぁ。
そう言ったら「造られないよ」とお母さんがポツリと呟いた。
造られないよ、そういう病気だから。
お母さんの実の妹は、高校生の時に白血病で亡くなっている。
今、メイが白血病と聞いて、お母さんはどう思っているんだろう。
「先生がね、この数値なのに元気なんですよね?って、
 フシギがっていたんだよー。
 隙を狙ってドアを走りぬけ、
 階段を駆け下りたりするようになってるんだもんね」
そう結果を話すと、
「それはサプリとか、いろんなものを食べさせてるからじゃないの」だって。
がんばってるの、認めてくれてたんだ。
何かちょっとうれしかったなぁ^▽^。

生きるのってつらいね。怖いね。お別れは悲しいね。
でも、
一緒に生きるのってしあわせだね。
今日、この命系番組見てよかったなぁ。
あきらめずにできることをやる大切さっていうの、すごい。
妹と一緒にポンペ病の子を見て、
「める(メイの愛称)もあきらめちゃだめってことだね」と。

帰ってきてからTAMIさんが教えてくれたテルコムに電話してみた。
酸素吸入器のレンタルを申し込もうと思って。
先生に酸素吸入器あったほうがいいか聞いてみたら、
ヘモグロビンが少ないから、酸素が体中に行き渡らないんだって。
あればそれだけ酸素が行き渡るから、苦しくないでしょう。
留守番のおじちゃんが元気な声で応答してくれた。
詳細は明日、オーナーがいる時に聞いて依頼しようっと。

060331c.jpg
トリ農園のささみジャーキー届いた☆
メイも食べた。キリも食べた。1Fでは瞬く間に消えた・・・。
注射 Wキャリア&貧血(メイ:W)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 22:13| Comment(16) | TrackBack(0) | 注射 Wキャリア&貧血(メイ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に傍に居てくれるならどんな形であろうとかまわないんですよね。
一緒にいるだけでいい。
生きてさえいてくれれば、してあげられることを探すことも、知恵を絞って快適に過ごせるように色々考えて上げられることもできる。
その子になにかしてあげられるしあわせ。大切な時間ですよね。
私もその番組見ていました。同じ時間を過ごすなら下を向いているより、前を見て進んだほうがいいということを実感しました。
メイちゃん、りゅうさんや妹さんの愛情が一番のお薬になっているのではないでしょうか?
元気に走り回っているメイちゃん。嬉しいです(^^)
メイちゃんがずっとずっとご機嫌で、毎日を楽しく過ごせるように心から祈っています。
Posted by TAMI at 2006年04月01日 00:57
次々と問題が出て考えなければならないこと、やらなければならないことで大変な中、キリくんの検査結果は嬉しいですね。いつも、メイちゃんをヨシヨシってしてあげてるのに陰性。仲良しの2匹を離さずにしなくていいんだもの。誰でもいつかは死ぬけど、その日まで穏やかに楽しく過ごせたらそれが幸せではないでしょうか。病気で色々と制限をして長生きは出来たけど毎日神経質になり心が安まらない日々を送るより、寿命を全うするその日まで猫屋敷のあったかい時間のなかに残された時間を持つことが出来る方が幸せだと思います。

とり農園さんのササミジャーキー、やっぱり好評でしたかー。うちも頼んで見ようかな(^^)
Posted by nyanmyupurin at 2006年04月01日 12:01
り>TAMIさん
酸素吸入器の情報ありがとうございます☆
電話とメールしたのだけど・・・土曜日は休みなのかなぁ。
レンタル料もそんなに高くはないから、
頼みたいなぁと思ってるのですが。
とりあえず、缶スプレーを非常時のために買おう。
あの番組、すごかったですよね。
ちらっと見るつもりが、しっかり見ちゃいました^▽^。
あきらめちゃったら、そこで終わりだけど、
あきらめないんだもんなぁ。尊敬☆
私もメイも諦めたわけじゃないので、
のんびり気楽に、出来る限りの事するつもりです♪
データと粘膜蒼白がなければ、いつものメイなんですもん。
タマリックス・ガリカが効くといいなぁって^-^v。
Posted by り>TAMIさん at 2006年04月01日 14:02
り>nyanmyupurinさん
ささみジャーキー、塩気がないスルメみたい。
よーく噛んでるとトリの味がしっかりしてます。
おいしいですよ、あれ^▽^。
買っちゃおうかなって密かに思っています。
あきらめたわけじゃないんだけど、
メイが外見はフツウに元気な猫にしか見えないので、
(先生も血液以外は元気なのにねぇって)
多分、みんなが思ってるよりダメージ食らっていません。
成は見るからにつらそうだったからなぁ・・・
タマリックス・ガリカとかタヒボ茶とか、
これから効果がじわじわ出てきてくれるはず!
そう思ってるから、のんびりがんばって行きます。
だれだって、死んじゃう時がいつかなんてわからないもんね^▽^。
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2006年04月01日 14:06
猫ブログで知って時々拝見していました。
猫にも輸血があるなんて初めて知りました。
人間の血が使えるなら分けてあげたいくらいですよ。。
メイちゃんもりゅうさんもがんばってくださいね。
そんな言葉しかかけられないのですが、応援の力はいつでも送ってます!
Posted by rain at 2006年04月02日 10:07
がんばるしかないよね。
ちょっとみたんだけど、猫は貧血に強いってどこかのHPに書いてあったよ。
検査結果ももちろん大事だけど、メイちゃんの体力がこれ以上落ちないようにすれば、なんとか持ち直す可能性はあるんじゃないの?
お水もちゃんと飲んでるみたいだし、りなちゃんも見守ってくれるだろうし、
奇跡たくさん起きてる猫屋敷なんだから!
元気出していこう。
Posted by まひる at 2006年04月03日 10:53
こんにちは。
私もよくわかりますよ〜。
レオンやとまの体調がどんどん悪くなっていった時、私が代わってあげる・・とか
どんな形でも、助かって欲しいって思ってました。
数値は確かに尋常ではないけれど、
メイちゃんの身体の中では一生懸命闘っているんですよね。
うちの2匹の分も、頑張って欲しいです。
Posted by ねこうち。 at 2006年04月03日 14:03
やっと帰宅しました。
検査結果は大切だけど、今はやるだけのことをやってみるしかないですよ!
今からまた仕事です。
なんだかいつもここで、同じことを書いてるような気がしますが(笑)。
仕事後にメールしますね!
Posted by 日本カモシカ at 2006年04月03日 17:00
り>rainさん
猫屋敷へようこそ&返事が遅くなって申し訳ありません。
何かどーんと凹んでました。
私も動物も輸血するんだって、
最近になって知ったんですよ〜。
ネットで調べものしていて、供血のお願いサイトで。
犬や猫の献血って大変だろうなって、
その時はそれで終わってしまったのですが…
あれは「お知らせ」の一種だったのかなぁ、なんて。
みなさんの応援、すごく力強いです☆
私も自分の血が使えるなら、どんどんあげたいなぁ。
Posted by り>rainさん at 2006年04月04日 17:24
り>真昼ちゃん
名前がひらがなだけど、真昼ちゃんだよね?
私もどこかで目にしました、貧血に強いって。
でも、他の動物に比べて血の量が少ないから、
出血とかの失血は気をつけないといけないんだって。
なんか、昨日は自分がダメ人間な気がしてきて、
どーんと凹んでめそめそ泣いてました。
やるだけやってるんだけど…結果、ついてきてほしいよね。
失敗もしてるけど、でも、がんばる。ありがとう☆
Posted by り>真昼ちゃん at 2006年04月04日 17:28
り>ねこうち。さん
そっか、メイの体の中では今も戦ってるんですよね。
負けちゃって発病してるって思いが強くて、
最近落ち込みが酷かったけど…
酷い数値でも、精一杯食い止めてるかもしれませんよね。
いいこと聞きました;;。ありがとう。
リナが死んでしまってから、あっという間に1週間です。
家の前の山桜も満開。
いつのまにか春の気配が濃くなっていました☆
みんなの力を借りて、がんばれるといいなぁ。
Posted by り>ねこうち。さん at 2006年04月04日 17:31
り>日本カモシカさん
おかえりなさい☆
2匹はちゃんと留守番できたんでしょうか?
帰ってくる前にメールしておこうと思っていたのに、
メールしてなかった…^_^;すみません。
出勤前なのに、励ましありがとう☆
でも、言われるたびに、
「あ、そうだ。がんばろう」って再確認できるから、
とてもありがたいです。
あ。オーダー英文もまだちゃんと訳してなかった…
Posted by り>日本カモシカさん at 2006年04月04日 17:35
りゅうさん忙しいのにコメントありがとうございます。とても嬉しかったです。
迷った末にまた書き込みさせてもらいます。
メイちゃんもしかしたら良くなって直る事だってあるかもしれないし、奇跡も色々な人に話を聞くとあるんですよね。
希望がある以上りゅうさんは前進して行かれるとても素敵な人だから、私も微力ですが応援しています。
Posted by sizuku at 2006年04月04日 18:43
ご無沙汰してます。久しぶりにブログに来ました。りゅうさんのブログを読んでびっくりです。悲しい事が多すぎて読むのがつらいです。
Posted by たけ at 2006年04月08日 17:48
り>sizukuさん
そうですよね。
うちもすぐそばに奇跡の天の両手と、はねのしっぽがあります。
奇跡のメイの赤血球があっても、いいですよね☆
1ヶ月前のような元気さはないけれど、
でも、メイをみていればちゃんと生きようとする力があるって、
よわよわに見えるけど、ギリギリがんばってるんだよなーって。
それなら、私もだめ人間かも;;って凹んでいないで、
応援サポートがんばらないといけないです☆
微力じゃないですよ、ありがとう^-^v。
Posted by り>sizukuさん at 2006年04月09日 13:33
り>たけさん
おひさしぶりです。
トラちゃん、大きくなりましたね^▽^。
何だかうちは、いつのまにか闘病の連続です。
今年はいろいろありそうだ・・・
でも、後悔しないように日々がんばります☆
Posted by り>たけさん at 2006年04月09日 13:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/251536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック