2013年06月12日

猫の社会見学

130611_1939~02.jpg
名前は写真と動画を見た時から浮かんでいて、そのまま「まろ」に決定かわいい
猫屋敷2日目で、少し大きくなったような。
ジャンプ力もどんどんついてきて(日毎にというか時間毎にUPグッド(上向き矢印))、
猫ミルクを作ってる私の足に、わしっとジャンプしてよじよじしようとします揺れるハート

この子猫の時期に、いろんな経験をさせておくといいんだって。
もらった資料でまだワクチン注射打って数日との事だったので、
シャンプーとかシャワーに慣れさせるのはまだ後だけど、
ブラッシングとかはみがき、だっことかかな?
そして、西の地に戻ったら2匹生活になりそうなので、
他の猫を受け入れる心構えもできたらいいなーと「社会見学」を考えましたひらめき

大猫部屋の猫たちは体格がかなりいい。
あ、でもきちんとした食事の効果か、天を含めみんな猫らしい姿だった!
毛がりもしたからかな?シェイプアップしてる。
でもとにかく体格差があるので、もちろんキャリーケース越しです。

130611_1941~01.jpg
お空、キミのシベリアンハスキーっぽい顔はまじめな顔だと怖いよ。
当猫はいたって暢気なのかも知れないけど、私も思わず警戒してしまうあせあせ(飛び散る汗)

130611_1943~01.jpg
なるは、いい意味で個人主義?
ごはんを一番に食べ終えて、なるーって鳴きながら私のとこに来る。
キャリーを見て「何かそこいるの?」って顔するけど、
すぐにまたなるるるーって鳴きながらごろん。
あまり子猫を意識していないので、しっぽをゆらゆら。

130611_1944~01.jpg
やっぱり思わず手が出ちゃうよね顔(笑)

初めは「何このデカイの!」状態だったちびスコ・まろも、
みんなの食事風景を眺め、私が間に入った中で大猫たちを見ているうちに、
最初の写真のように伏せておちついて観察できるようになりました。

130611_1945~02.jpg
もどきがお水を飲む姿も観察。

直接遊ばせるまではいかないかもしれないけど、
大所帯生活でいろんな経験をしてくれたらいいなぁ、と思う。
2日目の本日は、階段3段まで上れたよ。
犬(足) #猫屋敷の子猫時代の最新記事】
ニックネーム りゅう at 21:03| 犬(足) #猫屋敷の子猫時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする