2013年07月02日

まろアピール

2ヶ月と6ヶ月の差なのか、猫種の差なのか、性格の差なのか。
ロシアンは、
「振り向いても威嚇、目に入ると威嚇、見えなくてもとりあえず威嚇爆弾
なのに対し、まろはあんまり気にしない。
威嚇されまくってるとさすがにイラっむかっ(怒り)とするのか、「シャーッ」返しをするけど、
ちょっとするとまた、ロシアンのそばに行こうとする。
スコットランドvsロシア。
その繰り返し。

まろはまろで考えてるのか、ぽやっとしている姿を見せて、
「敵意ないよいい気分(温泉)」という無害なまろアピールをがんばっています。
130701_1124~01.jpg
こんなことをしてみたり、
130701_1125~01.jpg
こんな姿を見せるんだけど、吹き出してるのは人間だけのような・・・

130701_1145~01.jpg
あのマメダヌキはいったい何?という視線。

あまりにも威嚇されると、さすがに気落ちするのか私の手をがぶがぶやって、
「きゃきゃきゃきゃきゃ!むかっ(怒り)(まろアピール効かないよ!)」
って抗議してきます。
「まろアピールはこれからだよ、大丈夫だよ」とブラシかけながら元気付けてるけど。

130701_1403~01.jpg
でも、またちょっとすると近寄っていくんだよね。懲りない。

まろが舌を出して呼吸するようになっちゃうので、心臓が心配。
大丈夫かなぁ。
SH3E0158.jpg
妹のメールで送られてきた、猫屋敷の灰色もエラそうにしてます。

ニックネーム りゅう at 15:42| 犬(足) #猫屋敷の子猫時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする