2006年09月19日

天の舌炎

** 保険委員より **
サーチ(調べる) 「歯茎・歯・舌など定期的に口の中をチェックしましょう」
060919a.jpg
妹が「天がごはん食べない」と朝起きてきた私に訴えた。
激マズなビタミン剤さえもそのまま食べた、
食欲魔猫の筆頭である天が「ごはんを食べない」というのはおかしい。
でも、アズミラのカリカリがイヤだったのかな?と、
キッチンに連れ出し缶詰をあげたら、フツウにもぐもぐと食べている。
なーんだ、やっぱりカリカリの気分じゃなかっただけか☆

安心してシゴトに行き、帰宅するとまた天がごはんを食べないって。
しかも今日はずっと眠ってばっかりだったと聞く。
「お母さんが天、熱があるみたいって言ってた」
それなら病院に連れて行こうよ、おかあさんたらーっ(汗)
「口の中が痛いみたい」というので見てみると…げげっがく〜(落胆した顔)

天の舌が真っ赤!しかもヤケドしたみたいに表面が皮むけみたい感じ。

私はシゴトだけど天下は秋の3連休の真っ最中。病院1・2は休み。
うーん。とりあえず自分で原因とか考えなくちゃ。

歯茎はキレイだし口の他の部分もキレイだから、
これは多分「舌炎」だろうとひらめいたものの、「舌炎」って何だ?
持ってる猫の病気の本には単語しか載っていない。
ネットで検索しても歯肉炎と歯周炎はよく載ってるけど、舌炎はあまりヒットなし。

手持ちのホメオパシー本には「単純な舌の炎症が時々猫にみられます」とあった。
⇒主な症状:下が赤く光沢があること。
⇒舌の上皮が痛いために飲んだり食べたりしたがらないこと。
潰瘍性の舌炎の場合は、子猫が主にかかるウィルス感染らしいけど…
天は熱と舌の炎症のみ。
くしゃみも鼻水も涙目もないから、単純な炎症なのかな。
1M買っておけばよかったなぁと思いつつ、ひとまず手持ちの30cをあげてみた。

常備してある「dbf子猫の離乳食」を開けてみるけど、食べたいけど食べられず。
そういえば、メイのために買ったヤラーのアルミパウチがあったなひらめき
あのゼリーの部分なら、口に入れたら飲み込みやすいだろう。
そう思って用意すると「食べたい食べたい!」って元気は復活してるんだけど、
舌が痛いから上手に食べられなかった;;。
それなら、強制給餌の出番だ☆
メイへの強制給餌でかなりウデが磨かれたんだから、今こそ発揮!

口の端からほっぺたの方に、すごく小さくまとめたゼリーをポイッと入れる。
舌の先じゃない部分なら、あまり痛みがないらしく、なかなかいい調子☆
しかし、天はちょっと口に入るとうれしくて、あちこち歩き回るんだよね…
3口くらい食べさせると、ごはん作ってる妹に「食べたるんるん」って報告に行く。
妹が「よしよし、よかったねぇ」とつれて戻ってきて、
また私がぽいぽいっと食べさせると、妹の所までスリスリしながら進んでいく…
メイとは別の意味で、食べさせるのが大変だよ…もうやだ〜(悲しい顔)

食べた分だけ元気が出てきたのか?
天は食べるコツをつかんだのか、それとも劇的におなかが空いたのか、
ぽいぽいっと強制給餌を待たずに、
柔らかくつぶした缶詰のパウチの中に顔を突っ込んで食べはじめた。
そして鼻先まで缶詰だらけ。
て、天たらーっ(汗)痛いんじゃなかったの?

060919b.jpg
【ハル:同系色は落ち着くのー】

リナや犬君が病気の痛みで声を上げていたことを思い出す。
天も口を「ちゃくちゃく、たくたく」(くちゃくちゃじゃない感じなの)って音を立てたり、
ケンカの時のような「うー」って唸る声を出したり。
姿勢を変えると痛みがぶり返すようで、心配になって何度も起きる。
よだれも出るので、ウエットティッシュでキレイにふいて。
とりあえず夜中とか心配なので、りゅう部屋に連れて行くことにした。
階段の上り下りができないため、2Fのりゅう部屋に行ったことのない天。
意外なことに、はねもキリも、他の猫が来た時のようには威嚇しなかった。
はねも自分より小さい、しかも酷い傷を負っていた天は特別なのか、
いつもは「ぷーぷー」うるさいのに、今日は静か。

夜は心配だったけど、翌日の天はごはんを食べたおかげか、
猫屋敷元ICUのりゅう部屋の「気」がよかったのか、
昨日までとは確実に違って、食べるのはまだ痛そうだけど元気は出てる。
ここまで来れば、あとは段々回復していくだろう。
血液検査陰性の天は、ただの舌炎だとすれば病院に行っても抗生物質だけだと思う。
塗り薬なんてムリだろうし^▽^;。
それなら、熱も少し引いてくしゃみとかないなら、ひとまずは大丈夫でしょう。
(少しでも状態が悪化してたら、病院の診察が大切だけどね☆)
それにしても、今年は初物の病気が多いなぁ。
歯は時々見るけど、舌までは考えが及んでいなかったから、
今回のことはこれはこれで良い出来事でした。(天は痛いだろうけど)

おかげで天は昨日よりも随分元気かわいい私も安心。
メイの強制給餌の経験は、今もちゃんと生きている。
060919c.jpg
【ハク:同系色は落ち着くー】
猫もカメレオン効果を狙ってるの?
病院 副鼻腔炎・歯系・耳血腫・その他の単発病気やケガ治療の最新記事】
この記事へのコメント
ねこたま削り節【極厚】の、ねこたまです

先日は貴重な意見をありがとうございました
りゅうさんをはじめ、たくさんの皆さんが親身になって意見やアドバイスをくださったことを、心から感謝しています

セカンドオピニオンということも視野にいれ、「最善」と思われる方向を考えていこうと思います

現在バタバタしていてなかなかコメント、や返信まで至りません事をお許し下さい

もう少しで道が切り開かれると思うのでそうなったら、もっともっと遊びにきたいと思います!

天ちゃん、上手にご飯を食べられてよかったですね^^飛び散っちゃったのは「愛嬌」ってことで♪

まずは過去記事の読破を目指しつつお邪魔させていただきます
本日はご挨拶までとしますが、今後も仲良くよろしくお願いします
Posted by ねこたま at 2006年09月19日 22:20
天ちゃん、舌痛いたいなっちゃったの!舌炎なんていうのあるんだね!口内炎が舌にできたみたいな感じなのかな?ウィルス性って風邪菌みたいなのが舌にきちゃったのかなぁ?(⌒~⌒?)暑かったり涼しくなったり台風そばにきたりで体調狂いがちだよね・・・ごはん食べられるようになってよかったぁ(=^-^=)
アタシもさ、暑いとずぅっとぐうたにゃんにゃ・・・ねんねしてばかりで太っちゃってまたお手々引きずるようになってきちゃったからさ、「ダイエットだ!」っておねえ騒いでるよ・・・(=T^T=)
りゅうおねえちゃんも他のみんなも気候なんかに負けないで、みんなで残暑のりきるにゃっ!(=^・・^)ノ エイエイエオーッ!
Posted by Gavi at 2006年09月20日 08:22
天ちゃんの舌炎、ビックリでしたね・・・。
よっぽど痛かったのでしょうね。。。
でも、りゅうさん ちゃぁんとメイちゃんの時の強制給餌の経験が活かされていますね!お見事です!!
メイちゃんもきっと虹の橋のむこうで ”りゅうおねえちゃん、上手になったね”って見てましたよ〜!

天ちゃんの舌の炎症、徐々に回復していってくれますように・・・。

「同系色は落ち着くー」
ふふふ♪ほんとにそう思っているような気持ちよさそうなお顔。。。♪
(はなの同系色は 探すのむずかしいなぁ〜)
Posted by エイミー at 2006年09月20日 10:34
え〜っと天ちゃん?
どしたらそんなに缶詰飛ぶのかな?
食べてる姿が見たくなります〜

舌炎かぁ…痛いでしょうね。
小さな口内炎が出来ても痛いもの、
舌の炎症は痛いよね。
でも、メイちゃんが残してくれたりゅうさんの『技』のおかげで元気になって良かった。
何より口から摂る栄養が一番、ですものね。
ハルたんとハクちゃんのむふ〜ん顔、
かわいいです♪♪
Posted by chibi at 2006年09月20日 12:36
舌炎・・・ですか☆
初めて聞きました。口内炎はよくきくけど・・・。
ご飯食べなくなると心配ですよね☆彡
でも直ぐ何なのか判明して、治療っていうか・・・ご飯も食べさせて貰えて・・・ヨカッタね♪天サン♪
因みにそお言えば・・・ウチのニャンズも保護色の寝床は好きかも・・・★
Posted by 白雪 at 2006年09月20日 18:11
り>ALL
整骨院から帰ってきましたー。
明日は朝イチで整骨院に行ってシゴトなので、もう寝ます☆
お返事と巡回はまた明日に。おやすみなさい☆
Posted by り>ALL at 2006年09月20日 22:02
天ちゃん大丈夫ですか!?
昨日、この記事を読んでちょっと心配でした。
口内炎と舌炎はどちらも食べるとき痛い!!
うちもレッサーが口内炎で水を飲むときに
痛がってかわいそうでしたから、よけいに
天ちゃんのこと心配してしまいました。
でも天ちゃんは血液検査は陰性ですから
心配はないでしょう。なぜ舌が炎症を
おこしてしまったんでしょうかね!?

ハルちゃんと、ハクちゃんの同系色は
落着くーの写真、可愛いです。(=^・^=)
Posted by 、nekoboci at 2006年09月20日 22:29
はじめまして。「愛と憎しみの猫」のとらみんと申します。拝見させていただいて、深い感動を覚えました。私にも、一緒に闘病し虹の橋を渡った子の思い出があり、ぜひ1人でも多くの方に、りゅうさんのブログをご紹介したいと思っています。もしよろしければ私のブログの記事に書かせていただきリンクを貼らせていただけないでしょうか?突然で失礼かと存じますが、お返事いただければ幸いです。
Posted by とらみん at 2006年09月21日 01:06
ものすごくご無沙汰のMeleです
すみません

ハルちゃんずいぶん綺麗になったね〜良かったね〜

天ちゃん 舌炎?痛そうだね
やけどみたいになるの?
うちのもごはん食べない
ときは気をつけて見てみよう。
舌の先じゃないとこから
ポンといれるといいんだね
またまた勉強させてもらっちゃった。
じょじょに回復しますように・・
Posted by Mele at 2006年09月21日 11:41
舌炎って初めて聞く病気で検索したら、かなり痛々しい写真が目に付きびっくり。色々な事が原因でなるようだけど、電気コードを噛んでもなることがあるとか。うちのももがよくコードを噛んでいるので、まずいなーと思いました。
しかし本当に色んな病気があるのですね。唾液や尿から感染する病気でもあるとなっていたので、怖いなと思いました。免疫力をあげることが大切って書いてあったので、もしもの時のために我が家でも何かやったほうがいいかなと少し不安に。何も特別なことをしていないので。
天ちゃん、私が見た写真に近い状態になっているのかしら。すごく痛々しいものだったの。よく痛いのにご飯を食べたねぇ。偉いなぁ、我慢強い子だなぁって思いました。
「食べた!」って妹さんに報告にいくのかー、やっぱり食べられるって嬉しいよね。大切なことだよね。
「同系色は落ち着くー」のハルちゃんハクちゃん、文句なく可愛い♪同じ毛の色の子同士は、仲良しさんが多いって昔本で読んだことがあります。それと同じ理由で同系色のブランケットは落ち着くのかな?
それからね、久しぶりにハクちゃんを見た気がする(*^_^*)。
Posted by nyanmyupurin at 2006年09月21日 18:29
り>ねこたまさん
病院選びは慎重に考えないと、ですもんね。
私も2nd opinionってどうなのかな…と思っていたのですが、
やってみて「よかった」と思う事が多々あったので☆
自分が納得しないとあとで後悔がどんどん深まるの、知ってるから。
同じ病気でも猫によって症状は違うし、
病院によって設備も違うし、
先生によって診断も治療法も違うし。
いくつかの病院を「使い分け」するといいかもしれないです^▽^。
先生によって得意不得意も、やっぱりありますし…
こちらこそ、よろしくお願いします。ペコリ。
Posted by り>ねこたまさん at 2006年09月22日 10:05
り>Gaviねえちゃん
Gaviねえちゃ、おはよう。
僕はベロが真っ赤でやけどみたくなって、
とてもひりひりしました。
おなか空いてるのにごはんがたべられず、
たいへんくやしい思いをしました。
でも、もう平気です。
平気だけど、イタイふりして缶詰をもらっています☆
僕も太りすぎらしく、手が最近曲がっちゃうよ。
りゅうが「こでぶ」ってウルサイし…;;。
Posted by り>Gaviねえちゃん at 2006年09月22日 10:09
り>エイミーさん
はなちゃんの同系色は…確かに難しいですね^▽^;。
天の口の中を見てびっくりしました。
一瞬、ほんとにヤケドしたのかと思って、
猫ミルクはそんなに熱くないしなぁ…何だろう?って。
ヤケド→炎症→舌炎って思ったのだけど、違うのかな?
でもおかげさまでもう元気です☆
口の横から食べさせたら、すごい速さで元気になりました。
さすが食欲魔猫です^▽^。
Posted by り>エイミーさん at 2006年09月22日 10:14
り>chibiさん
何か…
「もっと食べる!」とすごい勢いでアルミパウチの中に顔を突っ込み、
そのままガツガツと食べ始め、
気がついたらこんな顔になってました^▽^;。
でもその気力のおかげで、もう随分元気です。
それなのに、まだイタイと言ってカリカリは食べません。
(でも実は食べられる)
メイの時は強制給餌、結構苦戦してましたが…いい経験になってます☆
Posted by り>chibiさん at 2006年09月22日 10:18
り>白雪さん
天はグレーっぽいカーペットで寝てるし、
猫にもやっぱり「保護色」があるのかなぁ?と。
同系色は落ち着くのか?
白猫のササは、私のピンクのコートで寝てますけどね^▽^;。
舌がやけどしたみたいになってて、すごく痛そうでした。
その他は異常ナシなので、ごはんさえ食べられれば大丈夫みたい☆
Posted by り>白雪さん at 2006年09月22日 10:23
り>nekobociさん
心配かけてしまってすみません。
でも、もう自分で缶詰ばくばく食べてます☆
カリカリも食べられるのに、
「まだ痛い〜」って言って缶詰をもらおうとします。
さすが天。
なんでこんなことになったのか、原因は謎ですが…
nmpさんが言うようにコードかじったのかな…?
口内炎も心配だったのですが、口の中はサッパリきれいでしたのでヒト安心☆
時々口の中はチェックしないとだめですね。
Posted by り>nekobociさん at 2006年09月22日 10:27
り>とらみんさん
猫屋敷へようこそ☆
昨日は整骨院通いとシゴトで日付変わりそうな時間になり、
お返事がおそくなってしまいました。
すみません;;。
blog見て下さってありがとうございます。
やめちゃおうと思ったこともありますが、
このblogは猫友達みんながサポートしてくれる、大切な宝だと思ってます。
みんながいるから続けられたというか。
ちまちま更新ですけど、よろしくお願いします☆
あずき&きなこちゃん、すくすく元気に育ってほしいですね^▽^☆


Posted by り>とらみんさん at 2006年09月22日 10:38
り>Meleさん
歯や歯茎は時々見ていたのですが、
突然こんなこともあるんだなーといい経験になりました☆
猫っていつ怪我するかわかりませんね^▽^;。
天だけ缶詰あげていたら、空が「僕はもらえない;;」って元気なくすし。
舌の先だけいたい場合なら、
のどに詰まらせないようにして、
口の横をあけて「ぽいっ」て入れるといいですよ。
でも食べかすが歯に残るので、拭いてあげないといけないけど☆
Posted by り>Meleさん at 2006年09月22日 10:43
り>nyamyupurinさん
天の舌は見た時「ぎゃー;;」と驚きましたよ、かなり。
真っ赤で表面が捲れてるみたいになってたから。
ごはんを食べさせるようになったら、すぐ回復したからよかったけど…
ウィルス性ではないと思うのですが、原因はなんでしょうね?
電気コードはやっぱり私も心配です。
コンセント周辺にカバーを見つけないとなぁ。
「食べた!おいしい!」ってスリスリしながら妹の所に歩いていくの、
後姿がかわいかったですよ^▽^。
天は最初にあれだけ酷い傷を負っていたから、
痛みに対して我慢強いところがありますね…

ハクはでーんと寝てばっかりなので、
写真撮ってもイマイチつまらないの〜^-^;。
Posted by り>nmpさん at 2006年09月22日 10:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/466882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック