2006年10月26日

歯茎チェック

若者も長老も歯の問題は大切。
天が舌炎になった時に口の中をチェックしないとなぁ。と思ったけど、
歯周炎とか口内炎になることも、結構あるもんね。
お昼寝中の猫ににじりより、口を「にーっ」と引っ張ってみる。
いろんな色があるもんだねぇサーチ(調べる)

chapiten.jpg
天やちゃっぴーはキレイな色。歯はちょっと色ついてるけど。たらーっ(汗)
天と同じく1才のFeLVキャリアの空も、歯茎の色は薄いピンク。
我が家のほとんどの猫はこの位の色なんだけど、ちょっとアヤシイ色もある。
sasa.jpg
ササはメイと同じくFeLVとFIVのWキャリア。
これが酷くなったらただれみたくなっちゃうのかな?というような、
赤い部分が歯茎の上の方にできている。
これはハク3才(FeLVキャリア)もそう。
でも、それでも特に痛みはないようで、まだまだ改善の余地はアリ!
kana.jpg
カナはリナと同じく歯肉炎で、
たまーにステロイドの注射をしないと、全くごはんを食べられなくなる。
マヌカハニーを缶詰に混ぜたりして、注射の間隔は2ヶ月に1回弱位で保ってるけど、
それでもどうしてもダメって時は病院
これはまだ赤みが薄い方で、酷い時はもっと真っ赤。
真っ赤で表面がこう、ぬらぬらと光っている。
我が家で今、ここまで歯茎が赤いのは15才のカナと17才の長老ゆず。
2匹とも陰性だから、年のせいってことになるのかな?
ゆずはそれでもまるで気にならないらしく、カリカリをもりもり食べる。
でもよくベロ出してるし、寝てるとよだれも出るようになったし。
もうちょっと口内&腸内環境を整える方向でがんばらなくては。

ササのはげがあまり治らず。
あごの周りや目に汚れが最近出るようになった。栗とか他の猫も。
うーん。やっぱりごはんかな?
吉岡油糧のカリカリ3種(にゃんたるドライじゃないもの)が届くまで、
喜んで食べるから…とちょっと気になりつつあげていたごはんがあって…
それか?何かイマイチ合わないものがあるのかなぁ。
それをやめて久しぶりにワイソングのカリカリをあげてみた。
あげてみたら…あごの汚れが減った。うーん。そういうものなの?
でも、食べさせてみないとわからないよね、こういうことって。
だってゆずは平然としてるんだもん。
この10数年で、猫の体もヒトの体も地球も、体の力が弱まっちゃったのかな?
ゆずたちは平気な食べ物も、今の若者には良くない何かがあるのかもしれない。
あれこれサプリだらけにしたり、あまり過保護神経質にはなりたくないけど、
穏やかに体力・免疫力upしていきたいなぁと思う今日この頃。
新しいビタミンCものを注文してみました。届くの楽しみ☆
061026.jpg
先週倒れて車椅子で運ばれたけど…車椅子って結構振動キツいがく〜(落胆した顔)
テーマパークや駅やホテルの救急だから、病院の車椅子とはもちろん違うけど、
あの振動でさらにつらくなるヒトもいるのでは?と思った。
これも、乗ってみて初めてわかったこと☆
人生、やってみなくちゃわからないことって、いろいろあるものだ☆


ニックネーム りゅう at 16:15| Comment(21) | TrackBack(0) | ひらめき 血液検査と歯茎チェックのススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みんな、イ〜されてるニャン。
怒らないのかニャ〜??
その、牙でかまれると痛いよニャ〜。
ミーコ、甘噛みのつもりなんだけどニャ。
Posted by ミーコ at 2006年10月26日 16:27
う〜ん こうして歯茎のお写真を並べて見ると、やっぱり歯は大切にしなくっちゃって 改めて思いますね・・・。
天ちゃんやちゃっぴーちゃんのようにキレイなピンク色の歯茎と白い歯をキープしてあげたいですものね・・・。
今のところ はなは毎晩歯磨きしてるけど、でも100%の出来ではないと思うので、やっぱりお口の中のことはいつも気になってます。
私も今度寝ているときに 「にーっ」ってチェックしてみます!

>免疫力
本当に ニンゲンも猫も だんだん免疫力が落ちてきているのように感じますね・・・。
過保護になり過ぎなのかな・・・と思ったり、環境の変化で仕方ないのかな・・・と思ったり・・・。
はなも 我が家のニンゲンの子供達も 免疫力をしっかりつけて ずっと健康でいてほしいと願ってます♪
Posted by エイミー at 2006年10月26日 16:46
ちょ、ちょっとーー!!
“倒れて車椅子で運ばれた”って大変じゃないですか??? (@_@)
ホントに無理しないでくださいね。
りゅうさんも十分に休養をとって、体を大事にしてください。
りゅうさんが元気じゃないと、猫たちも心配しますよ。

歯茎チェック、うちもやらなきゃなー、と思いながら、グンタ以外は口の周りを触ろうとするとものスゴイ勢いで怒るので、獣医さんまかせになってます。。。
ご飯に関してだけど、猫によって合わない成分ってあるんじゃないかぁ、と思います。
うちのターディス嬢に特定のカリカリが合ってないように。

野良生活が長かった子って、かなり体の免疫力の強かった子だけが生き残ってると思うんですよ。
そうじゃないと、若いうちに病気などで死んじゃってたと思うので・・・。
でも、りゅうさんちの若い衆は子猫の時にりゅうさんに助けてもらってるから、普通並みの免疫力なのかも?
ターディス嬢のカリカリ反応(目ヤニ、ハナクソ)を見てると、やっぱり自然なものを食べる粗食が1番なのか??とか思ってしまいます。^^;
Posted by 日本カモシカ at 2006年10月26日 18:28
え゛っ!りゅうおねえちゃん、車椅子で運ばれたって大丈夫ぅっ?
あんましムリしないでねんねしてねっ!
こうやってみんなの歯茎が並ぶと元気な歯茎ってどんな感じかわかるね・・・
アタシ奥歯ちょびっと黄色くなってるんだぁ・・・1回つくと獣医さんじゃなきゃとれないのかなぁ?獣医さんも麻酔もヤだしなぁ・・・(=T^T=)
Posted by Gavi at 2006年10月26日 18:56
りゅうさん!!倒れて運ばれたって煤i ̄□ ̄;)!!
大丈夫??無理しないでよぉ〜〜心配だよぉ〜
何でも抱え込み過ぎないように。
ニャンズの為にも長い目で、自分を甘やかしたって大丈夫なんだからネvv


ウチのらんちはさすがに年齢的に歯茎はやせ細っていたけど
写真で見る限り、ササちゃんのほうが歯茎の赤みは上な感じかなぁ
猫にも体質によって同じ食事・同じ年頃でも歯垢が付きやすいコがいるんだって。
新しく発見した洗って使える手袋状のフィンガーハミガキブラシを買ってみたの
また後でどうだったか載せるからネ(=^・^=)
Posted by あびび at 2006年10月26日 22:50
りゅうさん大丈夫ですか!?
猫屋敷のボスが車椅子で運ばれたなんて・・・
ニャンズに顔向けできないぞ!!
猫の健康管理も、もちろん大切です。
その為にも、りゅうさんが元気でいなくちゃ駄目でしょう。
無理せずに、自分の体調をしっかり管理してくださいね。

猫の歯肉炎は痛々しいですよね。
進行すると食事をするのが困難になり
水を飲むのも痛くて飲めなくなる。

うちでも、レッサーとチャツプーが
ウイルス性の風邪の後遺症で罹りましたね。

りゅうさんが提唱されているように、何時も
口の中をチェックして、歯磨き励行する。
これがなかなか難しい事で、ついつい億劫になり
やらないんですよね(>_<)
何とか、後で後悔しないためにもやらねばと思っています。




Posted by nekoboci at 2006年10月26日 23:47
ええぇぇぇ〜( ̄□ ̄;)!! りゅうさん、倒れるまで我慢しちゃ、だめよぉ〜。ダメージうけた体は、戻るまでにとっても時間かかるんだから。
自分が負のイメージ持ってると、猫にも伝染するし、もっともっと自分を第一に大切にしてください。心配だなぁ、ギリギリまで我慢しちゃうんだから。なんだろ“あきらめる”とは違うけど、もっと大雑把に、ほどほどに、いい加減にってどんどん言い方悪いけど(^_^;)心をゆる〜くできると楽になるのかな。
FFやったりして気分転換もっと増やしたりとか。だんだん寒い季節突入で、気持も沈み傾向に陥りやすいけれども。私流だけど、そんな時はやっぱり、お日様にあたると元気になりますよ(*^_^*)。日向ぼっこしながらランチするとか、缶コーヒーやティーを飲む間だけでも外で空を見ながらお日様にあたっていると、あったかいし、私はすっきりします☆
Posted by nyanmyupurin at 2006年10月27日 11:16
りゅうさん、大丈夫ですか?
無理しないで〜!お休みできる時は、しっかり休養してくださいね。
過労を無理して長年続けると、私のようになってしまいますよぉ。
ニャンコも人間も歯が大事ですね。
ウチも気をつけているのだけど、なってしまう時はあっという間に歯槽膿漏になってしまって…トホホ
Posted by topos at 2006年10月27日 12:52
ええ〜!!
大丈夫なのりゅうさん??
倒れた?車いす?
大事にして下さいよ〜
皆さんが言っているように、
りゅうさんが倒れちゃったら
りゅう家の宝達も共倒れしちゃうから。
まずは、ゆっくり休んで(休めてるのかな?)体も心も復活してくれますように。
腸内環境を整えることは、人も猫ずも同じですね。
整えることでビタミンやその他の吸収が良くなるんですって。
そうしたら、自然と免疫力って
アップしていくのかなぁ?
うちは、アゴの下にニキビ(アクネ)ができやすいから
何とかしたいと思ってます。
Posted by chibi at 2006年10月27日 12:57
り>ALL
し、心配かけてしまってすみません。
気分転換にTDLに行ったらこーんなことに。
救急車と大学病院は以前イヤな目にあったので断固拒否したため…略。
でももう大丈夫です☆
パレード見たかったのになぁ…何しに行ったんだろう;;。

ちょっと巡回して早寝してしまいますので、
こちらのコメントはまた後日いたします☆
かみなり鳴ってるし…
Posted by り>ALL at 2006年10月29日 22:26
り>ミーコさん
うちの猫は私がいちばん強いボスってわかってるから、
にーっってやっても怒らないよ〜^-^。
でも寝ぼけて噛まれた時は、すごい穴が開いた…
すごい歯だなぁって思いました☆
Posted by り>ミーコさん at 2006年10月31日 20:57
り>エイミーさん
はなちゃんはお行儀いいしおとなしい子だから、
はみがきも大丈夫かな?
うちは数が多いからちゃんとはみがきはムリ;;。
歯石がたまるより歯肉炎・歯周炎の方が頻発なので、
どちらかというと歯茎のチェックに重点を置くようにしました。
歯は削ると余計に歯垢がつきやすいとか言うし…
歯のケアって日頃から見ないといけないですよね、やっぱり。
Posted by り>エイミーさん at 2006年10月31日 21:01
り>日本カモシカさん
ははは…救急車は断固拒否したので車椅子です。
でも遊びに行ってこんななので、もうがっかり。
やっぱりぽやっとグンタ君は、怒らないんですね^▽^。
うちはたぬきともどき以外は大丈夫かな。
病気の素のせいか体質なのか、
うちで拾った猫は歯石より歯茎の方のトラブルが多いから…
炎症を抑えるためにもビタミンは大切だなぁって思いました。
カリカリ、今あげてるワイソング、ANF、イーグルパック、吉岡油糧だと、
目やにやあごの汚れは全然出ません。
ごはって、体にダイレクトに影響が出るんですね…。
Posted by り>日本カモシカさん at 2006年10月31日 21:10
り>Gaviちゃん
私は最近思い直したんだけど、
うちの猫は歯石はつかないんだよね…色はつくけど。
どちらかというと歯茎の方が炎症起こしやすいの。
だから、歯の色とか以上に歯茎をチェックしたいなって。
全身麻酔はやっぱり体に負担かかるから、
うちみたいにキャリア組はやりたくないし…。
だから、Gaviちゃんも歯茎の炎症系か歯石系かによって、
おねぇ達と相談するのはどうかな?
Posted by り>Gaviちゃん at 2006年10月31日 21:15
り>あびびさん
えっと…TDLに行っていたので、遊んでてだから^▽^;。
でもよりにもよって何で〜って残念でした。
パレード見たかったからがんばってたのですが;;。
フィンガーブラシ…すごいなぁ、いろんなものがありますね^▽^。
もな&じゅれちゃん達の反応が楽しみです♪
歯茎の炎症も、ビタミンとはちみつで治まるかなーって、
現在がんばってますよ^-^v。
Posted by り>あびびさん at 2006年10月31日 21:29
り>nekobociさん
早起きしたり、日差しが強かったせいかなぁと。
TDL行っていたのですが、最初は元気だったのに…
パレードを楽しみにしていたのにがっかりです。
TDLと駅とホテル3つの車椅子経験者になりました;;。
ササも元は酷い猫カゼが原因です。
そのせいで片目をなくし、キャリアになったんだろうなって。
でも自然のものできっと、状態を良く保てるはずだと思うのでがんばります☆
それにしてもやっぱり、口腔内のトラブルは早めの対策ですよね☆
Posted by り>nekobociさん at 2006年10月31日 21:35
り>nyanmyupurinさん
いやー…遊びに行って倒れてるので、自業自得と言うか、
タイミング悪いと言うか…がっかりです;;。
帰宅して天に「天とぼやっと寝てた方がたのしかったよ〜」とか言っていました。
最近は気持ちを穏やかにしたいと思って、
フラワーレメディだけじゃなくて、
入浴剤とかお茶とか、いろいろ楽しんでます☆
でもどうしても仕方ないというか。うーん。
ノドモトすぎちゃえば、こうやって元気なんですけどね^▽^;☆
FFは中断して、今はどうぶつの森をDSでやっています♪
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2006年10月31日 21:47
り>toposさん
体調管理はしていたつもりなのですが、
せっかくのおでかけなのになぁってガッカリです;;。
でも、仕方ないと言えば仕方ないのですが…
健康がいちばんだって、こういう時によく思い知らされます。
私は最近まで猫の口内炎とか歯周病を知らなかったので、
リナは随分長いことつらかっただろうなぁ…
その分、今はなるべくみんなに気をつけてあげたいです☆
Posted by り>toposさん at 2006年10月31日 21:50
り>chibiさん
車椅子の乗り心地はイマイチで、余計つらくなりました;;。
そうか。最近ヨーグルトがっつり食べてなかったので、
私も腸内細菌促進キャンペーンを開催しないと、かな?
吸収する部分がしっかりしてなかったら、
いくら栄養やビタミンを送ってもイマイチですもんね☆
うちのなるもよく、あごの下黒くぽちぽちが出来るのですが、
カリカリを変えたら驚く位出なくなりました。
ごはんってダイレクトに来るものなんだなぁって驚きです。
良いカリカリであっても、向き不向きがあるのかな?

Posted by り>chibiさん at 2006年10月31日 21:54
みんなちゃんとお口見せてくれるんだねえ。えらいなぁー。ってさ、今よーーく
ブログのサブタイトルをみたら!!りゅうちゃんちって全部で18匹いるのね??ごめんー。あんなちょっとじゃ足りなかったねえ・・

ごまさんは痛くなるとお口触らせて
くれないんだよね。あたしも写真に
おさめたいんだけどなかなか・・
ごまさんの口はもうどす黒い赤になって
腫れ上がるよ。。血のにおいしてくるしね。
でもね、まぬかはにーのおかげで
お口のにおいは若干するんだけどよだれが
減ったような感じがするー。
9日でステロイドから2ヶ月なので
がんばってるよ!
Posted by まるきち at 2006年11月01日 03:38
り>まるきちさん
おやつ、モッタイナイのでちょっとずつあげてます^▽^。
リナもカナも、かなり痛い時は触れません。
でもはちみつのおかげで、ササより良い感じに見えるでしょ?
すごいなーと改めて思いました。
ササもそのままでなめるから、ちゃんとあげなくちゃ☆
ステロイド注射はカナだけですが、
期間があくとやっぱり、うれしいですよね^-^v。
Posted by り>まるきちさん at 2006年11月10日 13:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/548728
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック