2006年11月03日

君に逢えてよかった

我が猫屋敷の2005年組は、はねから始まって5匹。最後が天。

1年前の今頃は、不安と悲しみを抱えてばたばた大騒ぎしていた。
061103a.JPG
ぼろぼろの小さな灰色のかたまり。それが天だった。
ひげは切られ、体にはたくさんの刃物傷。
鼻の下の部分が抉れ、左の口からのどにかけてぱっくりと切られた傷。
同じく大きく開いた足の傷。
両手がぐにゃっと折れ曲がったまま、小さな天は這っていた。
赤い首輪をしたまま、ごみ袋のそばで。
初めて見るその酷い傷を受けた子猫に、
あまりの悲しさとバカな人間を呪い殺したい怒りと、
傷がちゃんとふさがるのか、手をどうしたらいいのか、大パニックだった。
061103b.JPG
両手骨折と神経の麻痺で、こんな風に天の手は変な形でぐにゃっとしてて。
それでもうちにきて、ぐるぐる言って楽しそうだったのがフシギ。
壊死する前に両手を切断しないといけないかも、との診察を受けて、
どうしたらいいんだろう。
両手を切った後、どういう工夫をしたら天は楽しく暮らせるだろう。
そんな事をぐるぐる考えていたら、奇跡ぴかぴか(新しい)は少しずつ近づいて、
天の両手が少し反応を示すようになった。
神経が回復すれば、切断はしなくても大丈夫!
そして少しずつ天のリハビリが始まった。
(私の一喜一憂の日々も始まったたらーっ(汗)
このblogにたくさんの人が応援&お祈り&リハビリ情報を送ってくれて、
マッサージやごはんのお世話で検索する時間がない私をサポートGoodしてくれて。
061103c.JPG
こんなに小さな天。
ツライ思い、痛い思いをしたはずなのに、こんなにも無邪気。
我が家の猫みんなも天の状態がわかるのか、
ケンカをすることもなく、優先順位を天に譲ってくれていたっけ。
外の世界でタテのつながりは厳しいけど、でも家族意識はあると思う。
猫はちゃんと、弱者をいたわる心と社会を持ってるんだなぁって思った。
061103d.JPG
悩みに悩んで初めて2nd opinionをして、天の両手にギプスが付けられた。
病院1の先生は変に骨が固まらないようにギプスなし。
病院2の先生は体を支えられるよう、骨を固定するためギプス。
正反対の方法だったけど、どちらの先生の処置も納得いく。
でも結局、天はギプスのおかげで骨がまっすぐに近い形で固まって、
体を支えられるようになった。
両手のギプスが片手ギプスになり、そして自由に歩けるように☆

高いジャンプができなくても、天はまるで気にしない。
出来ないことがあっても、それを引け目に感じることもない。

体格のいいフミやでぶでぶの栗やハクにも、最近はケンカをふっかける。
ちびっこギャングそのもの。そして食欲魔猫。
061103mu.JPG
1年経って、こんなにも大きくなった☆良く育ってくれたねかわいい
天の腕の骨は曲がって固まってるけど、
手の先・指の骨の形は丸くないけど、
反応せず動かない部分もあるけど、
手首を曲げたりできないけど、
カワウソ体型をしっかり支えてくれる、頼もしい手だかわいい

1年前、ちゃんとキミに出会えてよかった。
ちゃんと見つけられてよかった。
うちにたどり着いてくれてよかった。
キミを助けようとがんばってくれた、たくさんのヒトに出会えてよかった。
061103.JPG
肩の骨や背骨、腰の骨も幼少の傷が原因で変形したままだから、
天は小さい時からこういう「立ち姿」のようなポーズをして休む。
それでも元気。
片目のササと同じく、障害があっても「障害」だとは自分で思っていない。
「障害も個性」っていうか、あるがまま、なんだよね。
左目があってもなくても、ササはササ。
ジャンプできてもできなくても、天は天。
病気であってもなくても、うちの猫はうちの猫。
みんなにちゃんと出会えてよかった。
障害を持ちながら障害だと思わないうちの猫たちと暮らしていると、
健常者・身障者への気持ちも変わってくる気がする。

誕生日おめでとう、天。
私を成長させてくれて、ありがとう☆
元気に成長してくれて、ありがとう☆
そしていつも応援してくれるみんなに、ありがとう☆
くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性)の最新記事】
ニックネーム りゅう at 22:33| Comment(46) | TrackBack(1) | くすり 天の麻痺(両手のリハビリ:陰性) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ、ホント、大っきくなったねぇ、天ちゃん!
\(≧▽≦)人(≧▽≦)/
凄いなぁ。
嬉しいよ〜。
思わず久々に書き込んでしまいました。
頑張ったねぇ、天ちゃんもりゅうさん一家も。
感慨深いなぁ。
Posted by ヨッスィー at 2006年11月03日 22:59
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪
大きくなったね。
元気になったね。
頑張ったね。
ホントに本当におめでとう。
Posted by poco at 2006年11月04日 00:17
天ちゃん、本当に本当におめでとう。
あの、初めて天ちゃんを見たときのショックは今も忘れません。
こんなことをする人間が居るということが、本当に悔しかったです。
でも、こんなに立派に成長してくれて、カワウソくんになったけど(笑)、元気でいてくれるのはとっても嬉しい☆
本当に強運の持ち主です。
りゅうさん、天ちゃんを見つけてくれて助けてくれて、ありがとう!!
これからも元気な天ちゃんで居てね。
Posted by 日本カモシカ at 2006年11月04日 01:10
早いものですね。
もう1年経つんですね。
りゅうさんに救われて今の天ちゃんがいて。
本当に本当におめでとう♪
これからもずっと元気でいてね。
Posted by GANBARUNEKO at 2006年11月04日 01:20
天ちゃん、お誕生日おめでとう(>▽<)
ホントにホントに大きくなったねー。
あのちっちゃかった天ちゃんが、こんなにしっかりしたお猫様に成長してくれた。
りゅうさん、天ちゃんと出逢ってくれてありがとう。
天ちゃんをたくさんの愛情で包んでくれてありがとう。
天ちゃん、これからも元気でいてくださいね♪
Posted by TAMI at 2006年11月04日 01:38
天ちゃん、お誕生日おめでとう!
1年前はまだこちらにお邪魔してなくて
過去ログを拝見して、天ちゃんの成長の軌跡を追いました。
本当に天ちゃん、スゴイね!
天ちゃんありがとう。
りゅうさんありがとう。

りゅうさんのお家の可愛いむーむーちゃん、これからも元気でいてねv
Posted by こめ at 2006年11月04日 05:54
天ちゃん、おめでとう!☆.・ヾ(*'-'*)/〃:*.:
心も体も強い子だね、天ちゃん。小さくて、傷を負った天ちゃんが、今では立派なカワウソくんだものね(笑)。りゅうさんが、冗談でそんな風に記事にしてくれるくらい、今はとっても元気で嬉しいです。りゅう家の愛情いっぱい受けて、これからも元気いっぱい走り回ってね。
でも、ちびっこギャングは、ほどほどにお願いね(=^_^=)。
Posted by nyanmyupurin at 2006年11月04日 06:46
天ちゃん、お誕生日 おめでとう♪
かわうそ君の天ちゃん、りゅうさんと巡り会ったとき そんなにひどい傷を負っていたなんて、知りませんでした・・・。
りゅうさんとは きっと赤い糸で結ばれていたんだね・・・。
本当に元気に生きてくれて よかった・・・。

猫でさえ 弱いものをいたわる心を持っているのに、それを持っていない人間がいることが 悲しいです。

Posted by エイミー at 2006年11月04日 16:31
天ちゃんオメデトウ!!
りゅうさんも可愛い天ちゃんに出会えておめでとう♪
はじめて天ちゃんを見たときはショックでしたね。
あれから1年、今や丸々としたカワウソ君。
その元気な姿で私たちに勇気を与え、癒してくれる。
天ちゃん本当におめでとう、そしてありがとう(=^・^=)!
Posted by nekoboci at 2006年11月04日 23:13
そうだった。カワウソ天ちゃんは、
あの頃ちっちゃくて頼りなかったっけね。
そして、りゅうさんは怒ってたっけ。
今の天ちゃんを見ていると、
そんなこと忘れそうになっちゃう…
りゅうさん、天ちゃんを見つけてくれてありがとう。
猫屋敷のみんな、天ちゃんを育ててくれてありがとう。
そして…おめでと〜天ちゃん♪♪
Posted by chibi at 2006年11月04日 23:13
天ちゃん お誕生日おめでとう!!

そんなに惨い虐待を受けたなんて感じさせないほどに
天ちゃんの姿はホンワカと愛情に満ちているよ♪
天ちゃんの頑張りとりゅうさんやご家族、そして猫友さんたち
みんなで乗り越えたんだね。何だか感動です。。。
これからもずっとずっと幸せな笑顔に包まれますように(*^-^*)
Posted by あびび at 2006年11月05日 14:21
( ^-^)ノ∠※PON!。.:・'°☆。.:
天くん♪お誕生日おめでとぉっ!
なんかさ、1年前のお写真見ると今のカワウソやんちゃ天くんがウソみたいにゃあ(=^-^=)
りゅうおねえちゃんや屋敷のみんなでがんばったからだね♪
できないこともあるかもしんないけどさ、その分うんとうんといろんなものもらって、他にできることあるもんね♪
みんなで仲良くのりきるにゃっ!
みんなで猫マタさんになろうね♪・・・って、天くん、もうかなぁり猫マタさんの風格ありだけどね(=^m^=)
おめでとぉっ!
Posted by Gavi at 2006年11月05日 23:13
はじめまして。カモシカさんのとこから来ました。天ちゃんの経緯を知ってショックでたまりません...。小さな無抵抗な生き物を殺傷して喜ぶ馬鹿な人間は、同じ類で宇宙の果てで国を作って勝手に殺し合いでもすればいいのにっていつも思います!動物を虐待する奴、本当に呪い殺したいです!!許せません!!!
天ちゃん、そんな重症でよく頑張りましたよね。りゅうさんの気持ちが伝わってますね☆
動物虐待の話は辛くてたまりませんね・・・。
でも天ちゃんはりゅうさんに出会えて良かったですよ(^^)お誕生日おめでとう♪






Posted by tomo at 2006年11月06日 12:38
むー?
天ちゃん、大きくなったねぇ〜
そしてお誕生日おめでとう〜♪
元気でぷくぷくしている天ちゃんを見ると
本当に嬉しい〜☆
そしてりゅうさん、大所帯で本当に大変だと思いますが
これからも頑張りましょうね。

Posted by topos at 2006年11月06日 14:22
おめでとう天ちゃん
りゅうさんに天ちゃんを逢わせてくれて神様に感謝です。
りゅうさん、天ちゃん、体に気をつけて元気に生きましょうね。
私も娘に逢わせてくれた神様に感謝です。
そしてりゅうさんに出会えたことにも感謝m(_ _)m
Posted by sizuku at 2006年11月06日 15:57
り>ALL
みなさん、ありがとうございます☆
お返事と巡回が遅くなってしまってすみません。
明日はお返事などなどできると思います。
Posted by り>ALL at 2006年11月08日 22:00
遅くなっちゃたけど
天ちゃん、お誕生日おめでと♪
元気にすくすく大きくなった天ちゃんを見てると嬉しいよ。
まだまだ1歳の赤ちゃん顔の天ちゃんが
これからどんな素敵な出来事に出会うかと思うと
つい微笑んでしまいます。
本当に本当に良かったネ!!
Posted by みほ at 2006年11月10日 12:37
やばいよ。もう号泣。
天ちゃんは運命の出会いだったんだね。
いっぱいいっぱい怖い思いしてつらい
思いして痛い思いもしたけどもう心配も
しなくていいんだよね。りゅうちゃんや
ニャンズがずっとずっとそばにいて
守ってくれるからね。

保護した当時はどん底な気分だったと
思う。何が正しくて何をしたらいいのか
いろいろ悩んだと思う。でもほんと
天ちゃんをずっと見守ってずっと
愛してくれてありがとうね。今の天ちゃんがあるのもりゅうちゃんやニャンズの
おかげだね。あと、天ちゃんのがんばりもね。

いっぱいいっぱい甘えて遊んで
猫又にならなくちゃね。素敵なお話を
ありがとう。ほんと君に出会えてよかったよ。私もそう日々思ってる。
りゅうちゃんやがんばってるニャンズに
出会えたことも本当に感謝してるよ。

天ちゃん、おめでとう!!!!


ササちゃんの皮膚炎心配だね。
なんかいい情報ゲットしたら即効で
お知らせするね。次回はハニーの
お話アップするからそのときは
トラバさせてもらうねー。
Posted by まるきち at 2006年11月10日 19:26
天ちゃんお誕生日おめでとう^^

ほんとに生命力ってすごいね。
りゅうさんに出会えたことって偶然じゃなくって必然だったんだね。
その時のお互いの強い絆が引き合わせたんだろうなぁ。

天ちゃんの立ち姿がめちゃ可愛いvv
Posted by 沙雪 at 2006年11月11日 13:48
りゅうさんごめーん^^;;
メルアド前と変わってない!?
Posted by 沙雪 at 2006年11月11日 14:04
天ちゃん、誕生日おめでとう!
本当に大きくなりましたね!
いい顔してますよ!!

本当にめぐり合わせですよね!
我が家のネコネコズも同じです。
その時、その道を通らなかったら、その時その声を聞かなかったら我が家には居なかったでしょうから。。。
天ちゃん、これからも元気にね!
Posted by shuichi223 at 2006年11月13日 20:09
すっかりご無沙汰しちゃってすみません。

天ちゃーーん
お誕生日おめでとう。
あれからもう1年に
なるんですね〜
早いな。大きくなったな〜
感動です。
Posted by Mele at 2006年11月14日 15:43
リ>ヨッスィーさん
ありがとうございます☆
みなさんのおかげで、こんなに立派なカワウソになりました。
時々手は曲がってしまいますが、
突撃したり、ちょっとジャンプしたり、元気です。
1年前は不安がいっぱいでしたけど、ほんとに良かったです☆
Posted by リ>ヨッスィーさん at 2006年11月14日 16:58
り>pocoさん
ありがとうございます☆
元気に育ってくれる事が、いちばんですよね。
みなさんのおかげで、いろんな事がうまくまわって、
天はこんなにも元気に走り回っています☆
Posted by り>pocoさん at 2006年11月14日 16:59
り>日本カモシカさん
ありがとうございます☆
私も、あの憤慨と悲しみは忘れません・・・といいたいのですが、
天が当時からゴロゴロ言っていましたからね。
バカをうらむよりも、
天を何とかしてあげようって気持ちが大きかったですよね。
ササには決してケンカを売りませんが、
栗やハク、特にフミなんかにはかなり威張ってますね。
ササとなるはまた特別だってわかってるのかもしれません。
Posted by り>日本カモシカさん at 2006年11月14日 16:59
り>GANBARUNEKOさん
いろんなアドバイスをありがとうございました。
Gaviちゃんの事知ることができたおかげで、若木骨折に気付けました。
みんなで元気に暮らせることが、一番の幸せですよね☆
今はササの皮膚炎にぽこっとできたものが心配です。
Posted by り>GANBARUNEKOさん at 2006年11月14日 17:00
り>TAMIさん
ありがとうございます☆
天は特に、こうしてみんなの応援が手を支えてくれているので、
カワウソ・ギャングに成長しました。
元々、天が天真爛漫だったから、天のご加護があったのかも。
元気が一番です☆
Posted by り>TAMIさん at 2006年11月14日 17:03
り>こめさん
ありがとうございます☆
同じく灰色だし、「むー」となくのも一緒のわりに、
もち君とスタイルが全く違うのが悲しいのですが・・・
でもまぁ、こうして元気に育ってくれて、ほんとによかったです。
Posted by り>こめさん at 2006年11月14日 17:03
り>nmpさん
ありがとうございます☆
当時はどうしたら天の手が動くようになるか、まっすぐになるか、
ほとんど2Fにも行かずにつきっきりでした。
みなさんの応援のおかげです。
天は今でも、よいしょよいしょって、
手をゆっくりまっすぐに伸ばしていくんですよ。
まっすぐできるとえらいねぇ!ってほめてたの、覚えているみたいです。
Posted by り>nmpさん at 2006年11月14日 17:07
り>エイミーさん
ありがとうございます☆
天は猫がヒトの足を食う?事件の後だったので、
いたずらでこんなに酷い目にあったのかもしれません。
大人だけじゃなく、子供の声が特にキライみたいでしたから。
でも、ちゃんとうちにきてくれて、間に合ってくれてよかった☆
みんながすごくサポートしてくれたので、
こうして元気な天の姿があります☆
Posted by り>エイミーさん at 2006年11月14日 17:08
り>nekobociさん
ありがとうございます☆
拾ってすぐの事は傷が余りにも酷すぎて、よく覚えていません。
ぱっくりと開いた口からのどの傷がひどかったけど、
今は跡は残ってしまいましたが、ちゃんと治ってよかったです。
みんながパワーを集めて贈ってくれたおかげですよ☆
マッサージもほかほかタオルも。元気でよかった。
Posted by り>nekobociさん at 2006年11月14日 17:08
り>chibiさん
ありがとうございます☆
小さくてぼろぼろで、でもぐるぐるうれしそうにしていて、
こんなに酷い傷なのにと、バカをうらむより先にこれからを考えました。
私一人では一喜一憂で持ちそうになかったけど、
みんなが、たくさんのヒトが力を貸してくれたおかげです。
そしてもちろん、うちの猫たちも、ですね☆
Posted by り>chibiさん at 2006年11月14日 17:08
り>あびびさん
ありがとうございます☆
天はみんなの支えがあって、不思議な位急速に回復しました。
どうしていいかわからなかったけど、
ほんと、猫友達のパワーの大きさに敬服します☆
みんな元気でいっしょにいるのが、一番ですよね。
Posted by り>あびびさん at 2006年11月14日 17:08
り>Gaviちゃん
Gaviちゃんもいろいろ教えてくれてありがとうね☆
あんなに小さかった天だけど、こんなに大きなカワウソに…
できないことがあるのは、誰だって同じだよね。
みんながそのまま自然に、楽しく生活できるのが一番。
元気に長生きしてくれれば、いいんだよね☆
天、そのうち九尾とかになるかも。
Posted by り>Gaviちゃん at 2006年11月14日 17:09
り>tomoさん
猫屋敷へようこそ☆
天はもう、すごい酷い状態でしたよ。初めて見ました。
そうしたらいいかわからない私に、
たくさんの人たちが応援やお祈りや、情報を調べて送ってくれて、
そのおかげでこんなにも元気に育つことができました。
バカはバカで死ななきゃ治らないということわざがあるので、
ほんと隔離してほしいですよね。
でも、世界がやっぱり、疲れてみんなおかしくなってしまったのなら、
それはかわいそうなことです・・・。
みんな、ほんとはなかよく幸せに暮らしたいんだと思うのだけど…
Posted by り>tomoさん at 2006年11月14日 17:09
り>toposさん
ありがとうございます☆
ぷくぷくというか、むっちりというか・・・
妹は最近「むくむく」と呼んでいますよ、天の事。
大所帯だけど、みんながそれぞれ気ままなので、結構ラクです☆
toposさんも体調に気をつけて(私が言うのも^▽^;)
「みんなで健康大所帯生活」がんばりましょうね☆
Posted by り>toposさん at 2006年11月14日 17:10
り>sizukuさん
ありがとうございます☆
私はこうしてblogをはじめて、本当に良かったです。
いろんな情報で迷うことがあっても、
仲間って言うのかな?一緒に考えてくれる友達がいることが、
応援してくれるみんながこのタイトル通り、猫ノ宝につながっています。
Posted by り>sizukuさん at 2006年11月14日 17:10
り>みほさん
ありがとうございます☆
手が曲がったまま床を滑っていた天が、
こんなにもたくましく・・・カワウソのように成長してくれました。
たくさんの人が、猫友達に情報を呼びかけてくれたおかげです。
みんなでケンカしたり、お皿を奪い合ったり、
はっきりいって天が一番がっついて元気なんですよ☆
Posted by り>みほさん at 2006年11月14日 17:10
り>まるきちさん
いつもありがとうございます~☆
みんながいろんな人に情報を呼びかけてくれたり、
応援の言葉やお祈りを送ってくれて、今につながっています。
私一人じゃどうしようもなかったことでも、
みんなのおかげで、天の手の神経が一部だけど回復しました。
つらいことがあっても、ネットはやっぱり偉大です☆
ササ、はげがなかなか治らず。早く病院に行くべきですよね。
何か情報あったらお願いしますね☆
Posted by り>まるきちさん at 2006年11月14日 17:11
り>沙雪さん
ご、ごめんね。
メール私も送ったはずなのですが、届いてないかも?
昨日サイトのBBSの方からまた送ってみました。
みんなの縁ってフシギですよね。
猫と人の縁もフシギだけど。
でも、天とちゃんと出会えたおかげで、こうして元気になって。
ほんとにありがたいことです。
Posted by り>沙雪さん at 2006年11月14日 17:11
り>shuichi223さん
ありがとうございます☆
縁ってありますよね、フシギだなって思い返します。
うちにふらっと迷い込んできたり、声がして保護したり、
天の場合は手がああだったので、雨が降る前に見つけてよかった。
あの時集まってくれたみなさんの応援のおかげで、
すっかりカワウソ体型で走り回っています☆
Posted by り>shuichi223さん at 2006年11月14日 17:18
り>Meleさん
ありがとうございます☆
1年前の事ではないような感じですよね。
何かいろいろありすぎて、もう何年も経っているみたい。
天は子猫だったから、骨がまだ成長途中だったのも幸運でした☆
そこにみなさんの応援がサポートしてくれたおかげです。
大きくなるのはいいのですが、カワウソはちょっと…
Posted by り>Meleさん at 2006年11月14日 17:19
はじめまして!我が家にエイズの保護猫がいるので、そちらで検索してたどり着きました。
なんどか見させていただいて参考にさせていただかせております。

今回は天ちゃんのことを読んでコメントを書かずには入られませんでした。
小さな小さな命をもてあそぶ愚かな人間、それでもまだ人間を慕う小さな命。天ちゃんのような子がこれ以上増えないように祈るばかりです。
天ちゃんを救っていただいてありがとうございました。暖かいぬくもりを知って暖かいおウチで暮らすことができて、、涙がこぼれました。
そのまま亡くなってしまう子もいるんですよね。。。
頑張った天ちゃん、天ちゃんを可愛がってくれたみんな、ありがとう。
そして、りゅうさん。本当にありがとうございます。

これからもりゅうさんのHPで参考にさせていただきます☆
よろしくお願いします。
Posted by 由香 at 2006年11月20日 00:23
り>由香さん
こんばんは。猫屋敷へようこそ☆
お返事が遅れてしまって申し訳ありません。
(他のみなさんも、申し訳ありません)
天を見つけたときは、もう悲しくて酷すぎて何でって大泣きするしかできませんでした。
でも、天はうちにたどり着いてうれしそうで、
痛いだろうに、上手に動けないのに、ぐるぐる言っていました。
天自身と、助けてくれたみんなのおかげで両手が動くようになりました。
本当に、みんなの力のおかげです。

うちはキャリアの猫も陰性の猫も、みんな一緒です。
家族として一緒に暮らすことが、私の家ではきっとプラスになると思っています。
猫は、病気の素を持っているからって、差別しませんよね。
一緒に遊び、生活して万が一うつったとしても、
うちの猫はきっと、それを恨んだりはしないでしょう。
家族一緒に暮らせるしあわせを、私は一番だって思っているので、
他の部分(サプリとか)で免疫力等をがんばってサポートして、
隔離せずに楽しく暮らせるようにしたいと思っています。
みんなしあわせに暮らせるようにってがんばってますので、
ぜひ、うちのlink先のみんなの所も訪れてみてくださいね☆
私も、もう少し体の調子が良くなったらblog復帰しますね。
Posted by り>由香さん at 2006年11月24日 21:43
りゅうさんこんにちは♪
前の記事にごめんなさい。
Gaviの症状である程度落ち着いてきたもので行ってきた治療をまとめてみようと思っています。
手の若木骨折について記事にしたのですが、天くんのリハビリも紹介させていただいていいでしょうか?
とりあえず、記事にしてアップはしていますが、pingは飛ばしていないので、不都合があれば削除します♪
TB送らせていただきましたので確認していただけるとうれしいです♪
Posted by Gavi主 at 2006年12月20日 10:11
り>Gavi主さん
TBありがとうございます☆
もちろん、問題ナシですよ^-^。
私もGaviちゃんのコトを教えてもらったから、
天も「若木骨折」かもって先生に言えたし。
1年前はまだじたばたして不安でしたけど、
のしのし歩けるようになって、ホントによかったです☆
Posted by り>Gavi主さん at 2006年12月22日 14:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/559793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

落ち着いてきた症状 1 右肩の若木骨折と後遺症
Excerpt: Gaviの右手は当初から変でした。 力が入らないようで変な方向に曲がりました。 何年も前にMacの景品でコレクターアイテムだったてビーニーベビーっていうビーズの入ったくたくたぬいぐるみのように手が..
Weblog: キャンプ猫GAVI健康手帳 −キャンプ猫GAVI別館
Tracked: 2006-12-20 10:11