2007年04月19日

骨髄抑制

骨髄抑制がはじまったのかな・・・と思った。
正確に言えば、急にはじまったわけじゃないけど。
抗がん剤治療を始めてから、正常値内ではあるけど少しずつ減っていった白血球。
ステロイド薬を飲ませていた先日までは、
食欲旺盛だったためにそんなに気にしなかったんだけど。

今朝。
ハクはくしゃみが多くなり、じっとうずくまっていた。
フミは食欲旺盛からさめたように、以前のようにがっつり食べなくなった。
元気がないような感じ。ちょっと前までとうってかわって。

アドリアマイシンを打ってから3日。
食べたい気持ちはあるんだけど、興が乗らない・・・って感じのフミに、
缶詰の強制給餌もプラスすることにした。
やっぱり、首の周りとか痩せちゃったなぁ・・・って思う。
首周りが痩せるの、病気の時の痩せ方だよね。
骨髄抑制・はげ・消化器のトラブルが、抗がん剤治療の3大トラブル。
院長先生からも、熱・呼吸・下痢や血便のチェックをするようにって言われたの。
トイレもこまめに掃除。
食器もちゃんと洗って。
免疫低下している今をちゃんと乗り切るために、サプリも復活させる。
ちょっとした事で風邪を引いたり、そこから大きな病気に発展しちゃうんだもんね。
今すごく大切な時期だと思う。気をつけなくちゃ。
どうせ缶詰少し強制給餌するんだ。
ティスティビタミンとかタヒボ茶とかジェモセラピーとか混ぜちゃえ。
食べない事には骨髄だって、ぐぐっと抗がん剤でダメージ与えられてるんだから、
パワー不足になっちゃうもんね。

免疫力upキャンペーンは今までもやってきたはずなんだけど、
急に、何をあげていいのか、何をあげていたのかわからなくなったりもする。

ビタミンのおかげか、あたたかくしていたからか、
ハクもフミも少しだけど、朝よりは元気が出たようだけど・・・どうだろう?
空もすごいくしゃみ&血の混じったハナミズを出したので、
でも診察してもらうお金が今はないので、缶詰+サプリでなんとか。
痩せてるササも、ついでに一緒に。
ああ、クリーンルームと酸素吸入器がほしいなぁ。
もっとちゃんと、骨髄抑制についてしらべよう。

ステロイドって、こういう副作用(食欲旺盛)もあるのね。
フミは血液検査で肝臓のALTの数値が、計測不能なくらいoverになったため、
即日ステロイドの投薬は中止。
まるきちさんが前に、
ステロイド飲ませてるから肝臓の処方食を予防であげることにした、って、
なるほどなぁ。こういうことかーと得心がいった。
こうも肝臓にダメージを食らわすのね、ステロイドって。

でも、抗がん剤治療をする上で、ステロイドは使わないわけには行かないものなんだって。
こうやってこまめに血液検査をして数値をチェックして、使ったりやめたり。

ハクやササは缶詰が好きだから、a/d缶も良く食べる。
フミもすごく良く食べていたから、奮発して2ケース手に入れたのに・・・
昨日の夜からa/d缶を食べなくなった;;。がっくり。
もともとフミは、カリカリが好きだからねぇ。
アズミラやカッツフラッケンが体に良さそうと思ってまた購入したけど、
フミが好きなものでいいかな。
とにかく食べてくれることが大切。腫瘍に栄養が行かないのも大切。

痩せたなぁ、って思ってしまうと、心痛というか、かなり心に堪える。
メイの姿と重なってしまうから。
でもあせらずに行かなくちゃ。
食欲はある。自分で食べるものもある。強制給餌もできる。
栄養こまめに摂らせるから、がんばってね、骨髄。
ニックネーム りゅう at 23:59| 注射 リンパ腫の治療(フミ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする