2007年04月27日

大所帯の効用

070427a.JPG
ばたばたギャーギャーうるさくない環境で、
一人でスヤスヤ眠るのもいいけど。

070427b.JPG
やっぱり誰かがいると心強い。
ふかふかしてるし、あったかいし。
(とくに栗はフカフカ栗ソファだし)

070427c.JPG
みんなが集まるとパワーも倍増?
あったかさだけじゃなく、パワーももらってるはず。
(ちょっときつそうだけどたらーっ(汗)

070427d.JPG
大所帯でよかったねかわいい
でも、いくらなんでも容量オーバーなのでは・・・?
天はケージの上の扉まではジャンプできないので、ちょっとうらやましそう。

070427e.JPG
ごはんも、悪ガキ達のイキオイにつられて、食べなくちゃあせあせ(飛び散る汗)って
気力が出てくるのかも。
1匹だけで食べる時より、食べるスピードがやっぱり違う。
(油断するとニイナとかに取られちゃうからねぇ)

カリカリ(サナベル・エレガンス)は少しずつ食べるようになったけど、
缶詰とかウェット系を近づけると、また「うえっ」って悪心が出てしまうので・・・
今は、自発的に食べだしたカリカリにがんばってもらいます☆

狂犬病の予防接種シーズンのため、病院3はかなり混雑。
実は犬が苦手な私は、フミと一緒にちょっとビクビクしながらの待ち時間バッド(下向き矢印)
本日の診察で、院長先生も「黄疸はずいぶん消えたね」と。
黄疸は3日位が酷かったかな。それから徐々に改善してきた感じ。
食欲が少しずつ出てきたこともあって、やっぱり抗がん剤VCRがフミには合ってると。
「寛解してきましたね」の言葉がうれしいなぁかわいい
でも体重が減っている&缶詰がまだ食べられる様子ではないので、
食欲増進の液体薬ももらうことにした。
プリンパン・・・じゃなくて、そんな感じの名前の薬。1日2回、朝夜の投与。
(ためしにちょっとなめたら甘いような苦いような)
これでもうちょっと食欲が増して、がっつり食べられるようになるといいなぁ。
次は30日にまた検査と抗がん剤。
残念ながらフミとハクでは抗がん剤が違っちゃうけど、
またがんばって節約生活&仕事してお金をためるぞ手(グー)

今日は病院1にも用があって行ったのだけど、
処方食のサンプルを「迷惑じゃなかったら」って大量にいただいた。
また妹と2人で「ありがたいねかわいい
たくさんのヒトにパワーを送ってもらってる。
だから、きっと大丈夫!と思って、焦らないでがんばっていこう。

チャリの定期を買うお金がなかったので、
定期切れちゃってから2週間、駅まで歩くようにしてたんだけど、
歩くのもなかなかいいものだなぁかわいいとか思った。
体力作りにもなるかもしれないし、もうしばらく歩き通勤しよう♪
さすがに電車の定期は買わなくちゃだめだけど^▽^;。
節約生活を心がけているうちに、ちょっとした無駄遣いもなくなった。
ちょっとおやつ食べたいなーって思っても、手にとってじーっと考えて。
・・・やっぱ必要ないや。って。
自分が優先したいもののためにお金を使おう(この場合抗がん剤)って思うと、
しっかりやりくりできるようになるのね。いいことだ☆

数日前、フミが熱を出して呼吸が荒かった時、
酸素吸入器があったらなぁってすごくすごく、切実にお金が切迫してることがつらかった。
酸素が体に行き渡るのって、ほんとに違うの、メイで見てるからね。
うちに欲しい1品なんだけど、今はレンタル代が捻出できない。
お給料が入ったけど、まずは治療代予算を立てておかないとね、いけないから。
酸素吸入器が必要になった時にいつでもレンタルできるように、
これからも程よいキリツメ生活していこうっと。←結構おもしろいよ。

**本日のフミ**
■熱 39.5℃
■黄疸がほとんど見られなくなった。シッコも薄く黄色なだけ。
■輸液:朝120(+α)ml 夜120(+α)ml
■夜から食欲増進の薬
■サナベル・エレガンス、ワイソング、k/d、を少量ずつ食べる。
■昨日4/26の朝、久しぶりにうんpが出た。よかった。

※黄疸が酷かったのは4/21〜4/25位まで。徐々に白肌に戻りつつある。
※抗がん剤を急いで入れると、2日位は熱っぽかったり吐き気があるのかも。
点滴で半日かけて入れていた時は、食欲がこう落ちる事なかったなぁ。
ニックネーム りゅう at 23:55| Comment(12) | TrackBack(0) | 注射 リンパ腫の治療(フミ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大所帯には、大所帯の良さがありますね。

つよし君も食べないときでもみんながいい音立てて食べていると少しでも食べてみよう。という気分になりましたよ。

今は横取りされても取り返す力も出てきました。
寝るときも寄り添ったり枕にしたりして集まってます。
猫同士、助け合い、力を分け合い元気になっていくんですね。
つよし君もみんなの力をもらって良くなってきました。

フミちゃんもみんなから元気をもらっているんですね。


りゅうさんもやりくり大変だけとお互い頑張ろうね、ニャンたちのためにネ(^_-)☆
Posted by ちゃちゃ at 2007年04月28日 12:53
みんなのパワーで元気を蓄えてくれるといいな。
あったかかったり、美味しかったりって本当に心が潤って元気になりますもんね。
フミちゃん、カリカリを食べられるようになったんですね。よかった。
ウェットよりカリカリのほうが少量でカロリーを稼げるから、がっつり食べて欲しいですよね。
抗癌剤も体にあったものがあって本当によかったです。
病院3の先生もとってもとってもいい先生だし。
程よい節約生活、大変だろうけど楽しんでがんばってくださいね(^^)
Posted by TAMI at 2007年04月29日 00:55
こんにちは^^)/ フミちゃん、食欲が出てきたみたいで良かった!たくさんの励ましや、りゅうさん&ネコちゃん達の愛情がちゃんと注入されてるんですね!きっと。
うちのアルは1匹だけなんで寂しい事もあるんかな?やっぱりーー; でも愛情なら私達も負けてないはず!(親バカ(笑)
アルは今、2回目の薬の抗がん剤済みです。(1個=¥1500ー輸入代含む?)これを長期服用して腫瘍を抑えて行く予定らしいが・・・まだ心配なところはあって、その薬がアルに合うようーただそう願いたいものですm(_ _)m
それにしてもーホント、お金はいくらあっても足りないですね><。あの時のあのお金があったらと・・・どれだけ後悔したことかーー*と、私もこれからのアルの治療費に悩んだ事もありましたが、やっぱりアルの元気な姿をもう一度見たい!が為に、これからも節約生活続けたいと思います。これも楽しみながらでないとストレス増大になるからーりゅうさん、一緒に頑張りましょうね!^^v
Posted by マリ at 2007年04月29日 12:26
り>ちゃちゃさん
お給料が出たので支払いが出来ました☆
お金があると、気持ちもちょっとラクになります。
節約生活もやってみると楽しいものなので、
これからも続けてお金ためたいなぁ♪
フミはすごく体調がよくない時や静かにしてほしい時は、
ケージの上にのぼって寝ています。
みんなと猫団子している時は、復活してきた目安ですね。
天の麻痺した両手もそうでしたが、
猫同士の生活の中でリハビリになったりパワーをもらったり。
まだまだ、あきらめるのは早いですね☆
私もちょっと、おやつでも食べて気持ちを上向きに持っていきます。
Posted by り>ちゃちゃさん at 2007年04月29日 16:46
り>TAMIさん
食べるようになったと喜んでいたら、どーんと落ちました・・・
敗因は強制給餌の多大なるストレス。
もう、どうしていいかわからないくらいに凹みましたが・・・
それでも、できることを少しずつやるしかないんですよね;;。
フリダシに戻ったけど、
また食事が取れる状態に戻してあげられるよう、がんばります。
心配のし過ぎは良くないですよね、私にも猫にも☆
Posted by り>TAMIさん at 2007年04月29日 16:49
り>マリさん
そうですよね。
私も、フミがまた元気に「とってこーい」をする姿を見たいから、
みんなとガツガツごはんを食べる姿を見たいから、
もっと一緒に生きてほしいから、
だからできるだけのことを、ちょっとムリぐらいでもしてがんばろう。
そう思ってやってきたんですよね☆
愛情がいちばん、かぁ。ホントです。
私もできることが少ない;;って凹んでいないで、
「愛情薬ならあげられる☆」って気持ちでがんばります^-^。
フミの今の問題点は、薬は合っているけど食欲がナイこと。
せっかく良くなったはずなのに、吐いた後のシッコがまたすごい黄色で・・・
多大なストレスは、すっごく体力や精神力を奪っていくんだなって知りました。
強制給餌はいつまで経っても悩みどころです;;。
Posted by り>マリさん at 2007年04月29日 16:54
りゅうさん
今頃はチャイを飲んで一息ついたかな?

フミちゃんをそっとしておいてあげることは
何もしないってことじゃないような気がします。
う〜ん…違うなぁ…なんか、うまく書けない('・c_・` ;)
そばにいて一緒にいてあげることは、
フミちゃんにとってはりゅうさんにしかできないことで、
それは何もしてないとは違うと思うのです。
他の誰にもできないことをりゅうさんはしてあげてるんだと思いますよ。
そばにいるってことは。
フミちゃんの「気持ち悪い〜」が明日にはどうか、治まっていますように☆彡

Posted by chibi at 2007年04月29日 23:33
りゅうおねえちゃん、うまくいえないけどさ、にゃんこも人間も雨降りの日やぽかぽかおひなたぼっこ日和やくもりやいろいろあるにゃっ!
今はフミちゃん気持ちわるいかもしんないけどさ、何日か前にはりゅうおねえちゃんやみんなとニコニコしてたんだもん。明日になればまたニコニコフミちゃんになるにゃ!
りゅうおねえちゃんにお歌歌ってもらって栗ちゃんソファでねんねすれば大丈夫にゃっ!
りゅうおねえちゃんも元気だして楽しいこといっぱい考えるにゃ猫(笑)
りゅうおねえちゃんちみんなも、遊びにくるにゃんこもおウチの人も、みんなりゅうおねえちゃんのこと大好きだからね猫(足)
Posted by Gavi at 2007年04月30日 11:09
出来る限りのことをしてあげたい。
そう思うのは、家族同様の猫だったら当然ですねぇでも、りゅうさん、頑張ってるよぉー、頭が下がります。
今、ウチのコ達は落ち着いているけれど、老齢のコもいるし、いつどうなるかは分からないもの。
猫は保険診療がないので、医療費も大変。いざという時のために、なるべく節約して猫貯金してます。
Posted by topos at 2007年05月01日 16:08
り>chibiさん
ありがとう☆
できれば仕事に行かないでずっとついていたいなぁ。
去年もそうでしたが、いつもそう思います。
そうすれば、
フミの様子を見て、ちょくちょくごはんあげられるのに。
一緒にいられると、それは私の精神的にもいいです☆
Posted by り>chibiさん at 2007年05月12日 19:58
り<Gaviちゃん
ありがとう☆
一喜一憂するのは、仕方ないよね。
でもやっぱりぐったりモードな姿を見てると、
気持ちがどんどんどんどん凹んでいくの。
これじゃいけない!って、がんばって切り換えないとね☆
私もうちの子好きだからね、がんばるよ!
Posted by り<Gaviちゃん at 2007年05月12日 19:59
り>toposさん
うちは年寄り組は元気なのですが、
(といっても年長はゆずとカナだけですが)
若者がやっぱり、拾った時の状態が悪くて病気になりやすいのかもしれません・・・
猫貯金、してたけど、なくなった^▽^;。
今もお金が足りなくなっちゃってますが、
節約できる部分をきゅっと切り詰めて、がんばります☆
Posted by り>toposさん at 2007年05月12日 20:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/825151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック