2005年10月09日

16番目の青い瞳

屋敷の16番目となるのだろうか?
その子は、陸以来の青い目を持つ、人懐こい子猫だった。
051009.JPG
目が覚めて時計を見ると7時。
ああ、あと1時間眠れる〜・・・眠い(睡眠)と消えかける意識に声が響いた。
静寂の朝の中、響き渡る高い声時計
文字通り飛び起きて、
慌てて1Fに行ってみたけど、やっぱり声は外から聞こえるものだった。
数日前に聞こえて、捜しに行ったけど見つからなかったコかな?
駐車場にうずくまる薄汚れた子猫は、私をみるなりひょひょひょっと寄ってくる。
人懐こいなぁ。目が薄い青だぁ。
寒かったでしょ、雨降ってたけどぬれてなくてよかったね、
そう声をかけるともうぐるぐる言ってうれしそうにしている。
かなり薄汚れてるけど、元気そう。よかったぁ。
でも一体、どこから来たんだ?シャム猫系なんて見たコトないぞ?

妹に作ってもらっておいた猫ミルクを差し出すと、すごい勢いで飲む!
足りなくて催促ハートたち(複数ハート)
はいはい、今作りますよ〜とシンクに向かう私の後を、
ひょひょひょっとついてくる。
あちこちあちこちダッシュ(走り出すさま)うろうろうろうろダッシュ(走り出すさま)ミルクちょうだい。
おなか・・・減っていたんだね。
ミルク飲みが落ち着くと、子猫をとにかくシャンプーすることにした。
お湯は真っ黒!ノミがわらわら!吸われた血>_<。ぎゃー!
ムシが大嫌いな私にとって、それは鳥肌がおさまらないような光景だよー。
でもノミは猫にも私にも大敵。
それでも3回洗って、ある程度のノミが取れた所で切り上げざるをえない。
だって今日は出勤なんだもん;;。
でもノミ残して、そのノミが移動しちゃったらかなりマズイんだよね。
どうしよう・・・

051009a.jpg
しゃかしゃかとタオルで子猫を拭く間に、今日は日曜日ひらめきと思い出した。
屋敷のノミ取り大好き王がいるじゃないの、今日は!
階段を駆け上がり、ぼけぼけ眠っているお母さんにヒトコト。
「お風呂場にシャム猫いるからノミ取りして!」
ワケがわからず反抗もできず、「ほぇっ」とヘンな返事を聞いて駆け戻る。
フロントラインをするまでは、絶対に他の猫にあわせられない。
お風呂場にいてもらわなくちゃいけないから、何か保温器を作らなきゃ!

この間、どこかのサイトで見つけたんだよねぇ、ペットボトル保温器♪
熱湯だとボトルが変形するし熱すぎるから、温度を調節して注ぎ込む。
アユーラのダンボール箱にタオルを敷き、そこに子猫をいれ、即席保温器をいれると・・・
おお!仲間だと思って?ペットボトルにすりすりしてるー!
ペットボトルににぎにぎしてるー・・・お母さんだと思ったの?ちょっと切ない;;。
その隙に出勤態勢を整え、
ケージから出してきた猫トイレをお風呂場にどかっと置き、
後をまだ眠ってる母とペットボトルに託して出勤した。
残業しないで帰るぞ!
soon
そして。
フロントラインを終え、子猫はケージにいるのでした。
さて、どうなることやらいい気分(温泉)
犬(足) #猫屋敷の子猫時代の最新記事】
ニックネーム りゅう at 22:12| Comment(20) | TrackBack(2) | 犬(足) #猫屋敷の子猫時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわいい子ですねー。
細かくてすみませんが、フロントラインはプラスですよね? 
Posted by cobadvm at 2005年10月09日 22:39
>cobadvmさん
子猫にも使えるスプレーのものです。
猫を保護する計画を伝えた時に、
獣医さんと相談して、これを常備することにしたものです。
Posted by り>cobadvmさん at 2005年10月09日 23:00
り>ALL
心配等等最近多々あって体調低下中。
今日のレスは顔文字さっぱりなしで
ちょっと無愛想気味ですがお許しを。
誤字も申し訳ないです。直す気力が・・・
ちょっと厳しいのでもう眠ります。またあした。
Posted by り>ALL at 2005年10月09日 23:19
本当にきれいな子ですね。
この子もりゅうさんに出会えた強運の
持ち主ですね(~_~)

どうぞ、今夜はゆっくり休んで、
疲れをとってくださいね。
Posted by Sunny at 2005年10月09日 23:42
うわぁ〜、かわいいシャム系ちゃん。
またしても、この猫ちゃんにりゅうさん選ばれてしまいましたね(=^_^=)
またまた忙しさに拍車が掛かりそうですが(^_^;)
体調も悪いようですし、ゆっくり休んで新入りちゃんのタメにも早く元気になってくださいね。
レスするのも時間取られますから、そんなときはポイッ!気にせず、ぜひ猫屋敷の長としてやるべき事と、ご自分のお仕事を優先してください。
(でないと、倒れちゃいますよ)
Posted by nyanmyupurin at 2005年10月09日 23:42
幸せな猫がまた一匹増えて、人間は大変だけどそれでもやっぱり人間も幸せになる。
りゅうさん、しっかり心と体を休めて、猫達優先ならなおさら自分を大事に。倒れちゃ大変。
このコメントにもレスなしで。
Posted by ヨッスィー at 2005年10月09日 23:56
不思議ですねえ。何故そんなに拾いネコできちゃうんでしょう? 私のアンテナが低いんでしょうか。
きっとねこの神様が、りゅうさんのところへ連れてくるんでしょうね。
大変だと思いますが、宜しくお願いします。本当ならネコ好きとしては「ネコ屋敷化」計画に参加したいのですが、生活状況がそれを許してくれません。
すみません、お任せするばかりで。
Posted by えこP at 2005年10月10日 00:41
これまたかわいい!!
実は私、猫がもう1匹欲しい病がかなり悪化していて、子猫なんて見るとよだれがダラダラ・・・。
でも英国カモシカに反対されているので当分は無理そうですが、捨て猫ちゃん、しかも子猫なんて拾ってしまったら英国カモシカも反対はできないと思うので、子猫吸引力のあるりゅうさんがちょっとうらやましい。
でも、捨て猫がいなくなることが1番ですね・・・。
忙しい中、お世話が大変だと思いますが、どうか体を壊さないように。。。
Posted by 日本カモシカ at 2005年10月10日 04:33
こんにちは。
きれいな子ですね。
それにしても人懐こいから、人間に保護されるのよね〜。
ペットボトルの保温器か〜。うちは湯たんぽを使うけど、良いアイデアですね。
りゅうさんちの新たな家族になるのかな。
ノミもフロントラインでいちころだろうけど、ウジャウジャはやはり気持ち悪いですよね。
Posted by ねこうち。 at 2005年10月10日 16:10
こんにちわ!
おお、シャム系の子ですね!かわいいなあ…
我が家のコゲも小さいときはまっ白だったんですよ(信じられないかもしれませんが…汗)
ペットボトルは良いアイデアですね!参考にさせてもらいます〜(愛)大人の猫でも大丈夫かな…(爪で穴あけそうな気も…汗)
Posted by kurocoge at 2005年10月10日 16:51
天使が舞い降りた!!ような猫ちゃんですね。
猫ちゃんにとっても、りゅうさんは天使。
りゅうさんのように真摯な気持ちで猫に対峙してらっしゃると、
胸打たれて、コメントが出てきませんでした。
私なんか、子猫の鳴き声を聞いただけで胸が
痛く、行動できない自分を責めてしまいます。
本当に不幸な猫(動物)たちを救済したい
と考えながらも、力不足が歯がゆく思われます。
身体に気をつけてがんばってください。
Posted by nekoboci at 2005年10月10日 22:50
り>ALL
お言葉に甘えて記事コメのレスは明日に。
今日は巡回しよう☆
Posted by り>ALL at 2005年10月10日 23:33
>Sunnyさん
この辺りにもう大人外猫いないと思うのですが、
なぜかやってくる子猫。謎。
でも、ここに辿り着いたのにはきっとワケがあると思うから、
生き延びてやってきて、よかった。
って空が思ってくれるといいなーって思います☆
今日は薬が効いて、ちょっといい感じです^-^。
Posted by り>Sunnyさん at 2005年10月11日 11:19
>nyanmyupurinさん
お言葉に甘えて休んでみました☆
ストレスって免疫力下げるんですよねぇ・・・
猫の世話じゃなく、仕事系のストレス;;。
でも、猫の世話自体はケガや病気がなければ、
そんなに大変でもなかったりします。
みんな好きにやってるから^-^。
誰かが小さい子の面倒見たり、遊び相手になってるし。
空も時々ケージから出してますが、
病院で駆虫してもらうまでは、一緒に出来ないので。
今日病院いけるといいなぁ。
Posted by り>nyanmyupurinさん at 2005年10月11日 11:25
>ヨッスィーさん
ご心配おかけしました。ペコリ。
どこから来たのかわからないけど、
空の状態をみると捨て猫じゃなく、野良さんの子かな?と。
でも、屋敷に辿り着いたからには、
早く元気回復して(イヤ、十分元気だけど)、
楽しくみんなと生活してほしいです^-^。
お母さん、文句言うの諦めたみたいだし☆
・・・旅行の事で頭いっぱいだっただけかな^-^;。
Posted by り>ヨッスィーさん at 2005年10月11日 11:28
>えこPさん
屋敷へと猫を連れてくる神サマには、
心当たりがあります☆
私は死んだ八重と約束したので、八重だと思う。
各家庭でいろんな事情があると思います。
私の家族も、リストラとかいろんな事はあるけど、
でも私がヨーロッパ1回行くのやめたら、
猫の3ヶ月位の食費にはなるし。
私はこの家の近所の猫を助ける☆って、
ちゃんとやっていける範囲で、がんばろうと思ってます。
えこPさんにしか助けられない猫がいたら、
その時はどうか、助けてあげてください☆
Posted by り>えこPさん at 2005年10月11日 11:34
>日本カモシカさん
子猫吸引力、わけてあげますよ〜^-^。
でも日本カモシカさんの家の周り、
結構いろんな猫さん歩いてますもんね。
あの魚顔のはね似君もきになるし。
英国カモシカさんがターディスちゃんを溺愛して、
その愛情を、日本カモシカさんがおもうような、
いい感じに向けてくれるといいですね☆
ターディスちゃんに未来がかかってるから、
トイレとか覗いてないで何とか魅了するのよ^-^!
Posted by り>日本カモシカさん at 2005年10月11日 11:39
>ねこうち。さん
人懐こい子は保護しやすいですよね。
去年保護した大人猫3匹は、捕獲器使いました。
ごはんを食べさせてうちに慣れるようにがんばっていたけど、
絶対人間を近寄らせないように威嚇してたから。
いろいろ作戦を考えていた去年が嘘のよう^-^;。
ペットボトルの保温器、手軽だし電気代不要☆
いい知恵授けていただきました♪
おかげさまで、ノミは撃退できました^-^v。
Posted by り>ねこうち。さん at 2005年10月11日 11:44
>kurocogeさん
写真を撮った時、コゲちゃんに目の光具合が似てるなぁと。
空も薄い青の目が、赤く反射したんですよ。
大きくなったらビーム出るかな^▽^。
うっすらと耳や鼻が黒いので、空も模様出ますね。
どんな猫になるのか楽しみ☆
ペットボトル、500mlですけど結構丈夫☆
タオルでくるんでしまうから、大丈夫ですよ^-^。
Posted by り>kurocogeさん at 2005年10月11日 11:47
>nekobociさん
い、いやそんなに真摯じゃないですよ☆
あまり考えてないというか。条件反射というか。
猫がいるのにほっておくと、私の神経が変になって体が連携して病気再発になるから。
さっさと助けちゃった方が、私もラクなんです^-^。
ただ、それだけ。
nekobociさんも、たくさん助けてるじゃないですか☆
みんな、自分にできることっていうのがあって、
出来る分だけの事をやってくれるだけで、
ムリなくみんなで幸せになれると思う^-^v。
私はそういう風にみんなでがんばりたいです☆
時々凹んで泣く事もあるけど^-^;。基本は幸せ☆
Posted by り>nekobociさん at 2005年10月11日 11:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/85686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

BLUE
Excerpt:
Weblog: in my heart
Tracked: 2005-10-12 04:59

癒されてください
Excerpt: よく遊びに来てくれるりゅうさん宅に16匹目の家族が加わりました〜〜!
Weblog: イギリス、サバイバル日記
Tracked: 2005-10-13 01:02