2007年06月20日

ササの歯茎炎症対策

フミの兄弟であるササ。
発見した当初の状態がかなり酷かったけど、なんとか右目はキレイに残った。
瀕死だった影響か摘出していない左目のせいか、
ササはいつも鼻息ずーずー。
でも、片目だけどジャンプ力は猫屋敷一番。美しさも一番の王様。
状態が状態だったので、キャリアだろうなぁと思ってたら、案の定Wキャリア。
思ってた通りなので、別に凹みもしなかったけどね☆

070227c.JPG
フミの分まで、たー(ササの愛称)は大きくなるんだよ☆

せっせとごはんを食べさせて、こんなに大きかったっけ?って言う位になったササ。
そのササが、最近ごはんを食べる時に「飛び上がる」ようになった。

カリカリを食べてて、ひゃっ!!!どんっ(衝撃)って感じに飛び上がり、
(ホントに飛び上がるの)
だだだーダッシュ(走り出すさま)走り回って走り回って、食べるのをやめてしまう。
・・・こ、これは・・・
リナも以前、歯茎が痛くなってた所にカリカリの欠片が当たって、
手で一生懸命口の周りをこするような仕草をしてたっけ。

ササを捕まえて歯茎チェックをすると・・・
歯茎の上の方が赤く腫れて、細かな白い点が見られた。
う。油断してる間に、歯肉炎のレベルが上がってる;;たらーっ(汗)

お母さんにササを抱っこしてもらって、久々にマヌカハニーUMF25+の出番。
UMF20+以上のものは、外傷にも効果があるみたいなの。
(リナの時に代替医療の病院で処方されたものは、20〜22だったかな?)
それを、ぬりぬり〜っと歯茎につける。
別にシミないらしい。
「ササはどうしてこんなに大人しいの?」とお母さんが感心する位。
ササは、小さい時から何回も病院に行き、3回も目の手術をしてるから、
治療に対してとても大人しい。わかってるんだと思う。
他の猫じゃあ、こーんな大人しくは・・・いかない。絶対。
大人しいササを抱えなおして、
「ビタミンが足りないんだよ、ビタミン」とお母さん。
nyanmyupurinさんからメールもらってたけど、
カリカリはやっぱりビタミンが少ないんだろうね。新鮮なもの。
口内炎や歯肉炎など、ほかの炎症にもビタミンはいいと思う。
野菜とか果物食べてくれるといいんだけどなぁ。
でも、空とかなるとか若者は、
キッチンにくると置いてあるキャベツとか白菜をむしりとって食べるから、
猫部屋にどーんとキャベツ転がしておいたら・・・かじるかな?
猫草もがんばって育ててみるか。いつも挫折するけどたらーっ(汗)

昨日の夜はそんなわけ?で、
生のトリとレバーの半解凍ミンチを混ぜて混ぜて、ササや他のこに食べさせた。
ササは生肉大好き♪
今回はサプリ入れないであげたけど、次回は一番タヒボ茶も混ぜてみようかな。
(一番タヒボ茶とは:一番だし、二番だし、みたいに1パックで数回沸かしたものの1回目)

メイが逝き、フミが逝き、残ったWキャリアは今の所ササだけ。
メイもフミもきっと、ササを大事に大事に守るだろう。
猫白血病+は、空とハク。
猫エイズ+はハルとニイナ。
陰性は天、カナ。キリ。
他の猫も、早めに検査して状態を知っておきたいなぁ。

フミやササがWキャリアだとわかった時、病院2の先生は、
「Wキャリアだとあまり大きく育たない子が多いけど、よく育ったわねぇ」
そう感心してた。
キャリアでもWキャリアでも、特に心配しないで栄養をつけてあげれば、
元気に育ってくれる。
一生の時間の長さは猫それぞれだけど、元気に過ごしてくれる。

Wキャリアだからこそ、ササのことは結構いろいろ注意してるんだ。

といいながら・・・今は、まだフミのことから立ち直っていないので、
実はちゃんとちゃんと猫のお世話をしてるわけじゃない。
ハクの抗がん剤の薬を飲ませるのは私だけど、薬の管理はしてない。
みんなにサプリも考えてあげてない。
ある一線で、ちゃんと面倒みられない私の分、妹が管理してくれてるここ最近。
もうちょっと、しっかりしないといけないなぁ。
ニックネーム りゅう at 11:08| Comment(14) | TrackBack(0) | 注射 W&膿胸・皮膚病ほか(ササ:W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひえ〜〜、キャベツと白菜の丸齧り・・・??
やっぱりさすが、りゅうさん宅はパワーが違いますね。^−^
うちもターディス嬢が歯肉炎あるから色々試しているけど、どうもいまいち効果なし。。。
マヌカハ二―はまだ試してないから、+20以上のものを探して試してみます。
近所で売っているものは、10くらいが最高で、それ以上は特注になるようです。(>_<)
猫草を育てるのも、りゅうさんトコは猫数多いから大変そう。
ちゃんと育つ前にきっと食べられちゃいますよね…(汗)。
でっかいプランターいっぱいに種を蒔いて、ある程度の大きさになるまで玄関先なんかで育てるといいかも?
外猫さんたちはきっと自分たちで草を食べていると思うし、わざわざ芽をむしり取って食べたりはしないと思うから(笑)。

りゅうさん、今は無理に何かをしようとしても疲れちゃうだろうし、できることから始めていればいいんじゃないかな?と思います。^^
今は、心の休養が必要な時期なんですよ、きっと。
Posted by 日本カモシカ at 2007年06月20日 18:55
ササくんはホントにいつもキングのオーラがいっぱいにゃあ!白テンちゃんの王様だね♪
歯肉炎歯茎の赤いのなかなかとれないよねたらーっ(汗)
今ね、赤味消すのにビタミンCを生で歯茎にぬってすぐお水なんかのスプレーで流すといいって言われて(つけっぱなしだとエナメル質によくないんだって)時々やってみたり、おねえは2,3日に1回やってるよ。おねえの歯のお茶なんかの黄ばみも白くなったって。ビタミンA(レバーなんか)やビタミンD(きのこ類や鮭なんかのお魚)もいいって聞いてちょびっと増やしてるんだ・・・

あとね、前まるきちおねえちゃんのとこで聞いてサンクロンを使ってたことがあるんだけど白血球が少なくなるみたい。炎症を抑えるからかな?アタシはサンクロン使ってた時白血球が半分になって、やめたら上がってきたんだ。アタシは元々少ないからやめたけど白血球が多くなるお病気のコにはいいのかなって思っちゃった。ササくんやハクくんは白血球が多いって感じじゃないからまだ必要ないと思うけど。

りゅうおねえちゃん、ゆっくりがんばるにゃ!Good
Posted by Gavi at 2007年06月20日 20:14
ササ王様、えらいなー。
ちゃんと我慢できちゃうんだースゴイ!
うちのももじゃ考えられない…(≧ヘ≦)
マヌカハニーが効いてくれますように。
ごはん、美味しく食べられるようになりますように。
Posted by chibi at 2007年06月20日 23:26
ありゃりゃ。お口いたいいたいなんだね。
カリカリかじって飛んで逃げるところが
似てるよ、うちと。。。

うちもそろそろ痛みが出てきたので
昨日からマヌカ塗ってるw
ササちゃんのようにおりこうさんにしていないから大変。。


ご飯食べられるようになるといいね!
一緒にがんばろうにゃ(byごま)

Posted by まるきち at 2007年06月21日 05:59
今は、体と心を十分休めてパワー充電期間だと思います。ゆっくり休んで元気をチャージできたら、新しいこと始めてみるのもいいと思うけれど、まだ今は無理だけはしないでね。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと思っていると、気持がど〜んと疲れちゃうから。
ササちゃんは、きっとよくなるような気がします。ササちゃん、キラキラ光っているもん。蜂蜜は抗菌作用があるから、しかもUMF25+ってすごい効果ありそうですよ。大人しくマヌカ塗らせてくれるのは、少しでも早く治したい気持がササちゃんにあるのかな。以前のようにご飯をパクパク食べられるよう、頑張ってね、ササちゃん。
Posted by nyanmyupurin at 2007年06月21日 11:14
片目のササくん、痛々しそうですが残ったお目目の美しさぴかぴか(新しい)
美しい片目の王子さまですねかわいい

ササくん、歯肉炎ですか! 炎症の所に当たると痛いですからね。
うちでも昔、レッサの歯肉炎で苦しみ、水を飲むのも痛くて大変でした。

ビタミンですか!? キャベツや白菜をかじるとは驚きがく〜(落胆した顔)
我が家は、せいぜいツキが人参を食べるくらいで
後の子は、カリカリと缶詰以外は見向きもしません。
猫草だけは、切らした事はないのですが、
果たしてビタミン効果が期待できるかどうかexclamation&question

Wキャリアのササくん、がんばって長生きして欲しいです。
Posted by nekoboci at 2007年06月21日 14:22
またお邪魔します。
前回は、丁寧で暖かい返信、ありがとうございました。
一段と前向きに考えられるようになりました。
先のことはわからないけれど、元気でいてくれる今を大事にしたいと思います。

ササくん、きれいな猫ちゃんですね。
私、こんな真っ白の猫ちゃんの実物って見たことないかも・・・。
三毛猫の白って輝くようですよね。
全身あの白かぁ。本当にきれいなんでしょうね。

ごはんがしみるんですね(>_<)
「マヌカハニー」もこちらで知りました。
効き目が出て、少しでも痛くなくなりますように。
おいしく食べられるものがみつかりますように。
Posted by michiko at 2007年06月21日 21:42
り>日本カモシカさん
野菜のまるかじりは、他の猫もしてますよ☆
誰かがやると、おいしいと思って真似するんです^▽^。
ササはまだ歯茎の色が真っ赤ですが、
マヌカハニーとビタミンのおかげ?か、
カリカリを食べられることが多くなりました。
でも心配ではあるので、後で病院でちゃんと診てもらうつもりです。
Posted by り>日本カモシカさん at 2007年07月05日 00:11
り>Gaviちゃん
サプリ使って白血球の数が増えたり減ったりしちゃうのは、
ちょっと心配だよね。
白血球も、いろんな要素があって増減してるものだから。
ササの炎症は、とりあえず、はちみつとビタミンとタヒボ茶でサポート☆
あとは、後日ちゃんと病院3で診察を受けようと思ってます。
ずっと病院に行ってないから、状態を再確認した方がいいもんね。
粘膜を強くするような栄養素が必要なのかなー。
Posted by り>Gaviちゃん at 2007年07月05日 00:15
り>chibiさん
やっぱり、ササは特別ですね。
今、ハクは抗がん剤の薬とかステロイド薬を、
力いっぱい目いっぱい、すっごい嫌がって暴れます^-^;。
ササは口の中にぽいって入れたら、すぐ飲むのですが・・・
歯茎のところに当たらなければ、たくさんごはん食べますよ♪
Posted by り>chibiさん at 2007年07月05日 00:17
り>まるきちさん
はちみつをぬる時も、とりあえず大人しくしてくれます。
えらいなー^▽^ってほめられるのが、うれしいのかな?
歯茎が戻るとか劇的な変化はないのですが、
それでもカリカリを食べるようになったりしてるので、
状態的にはちょっと良くなってるのかな?はちみつ効果。
まずはちゃんと病院で状態を調べてもらった方がいいと思うので、
後日いってみようとおもってます☆
Posted by り>まるきちさん at 2007年07月05日 00:21
り>nmpさん
ササはいやなことでも、とりあえず治療だなーってわかって、
それなら我慢しよう、って思ってるみたいです。
小さい頃から大変だったから、自分なりにわかってるみたい。
さすがササだなーって感心しちゃいます。
缶詰とかやわらかいものでも、歯茎の上の方に入っちゃうと飛び上がるので、
そうとう痛いんでしょうね。
それも少し緩和してきたようなので、
病院に行ってちゃんと診察してもらいたいなーと。
缶詰、ありがとうございました^-^v☆
Posted by り>nmpさん at 2007年07月05日 00:30
り>nekobociさん
ツキくんのにんじん好きの方が、インパクト大ですよ^▽^;。
うちは白菜とかセロリとか、葉物をかじるのが好きなので、
きっと猫草感覚なんだと思います。
ササは何かの栄養素を補ってあげると、
状態がもっと良くなるような気がするんですよね・・・
でも、それはそれで、ちゃんと診察も受けようと思っています。
最近また、あちこち噛んでハゲ作ってるし・・・
Posted by り>nekobociさん at 2007年07月05日 00:43
り>michikoさん
元気になってもらえると、私もうれしいです。
病気になるかならないか、
わからないことを考える時間じゃなくて、
好きな食べ物探索とか、そういう風に時間を使ったり、
考えをもっていくと、気持ちもラクだと思いますよ^-^。
ササはとてもキレイな、やわらかくて真っ白な猫です。
ササをみていると、
自分が片目だとかWキャリアだとか自分を卑下するそぶりはありません。
きっときっと、このまま王様オーラで輝いて生きてくれると思ってます♪
Posted by り>michikoさん at 2007年07月05日 00:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/895570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック