2013年06月16日

うりとまろ

130612_2315~02.jpg
まろとは、西の地でずっと一緒に暮らすから・・・と、
屋敷猫たちと過ごす時間をなるべく取りたかったんだよね。
ちょくちょく様子を見に行ったり遊んでいたけど。

まろは「ママー」ってきゅーきゅー鳴くけど、
和室のあちこちで寝てるかと思えば、キャリーの中に戻って眠ったり。
直接他の猫と遊ぶ所までは行かなかったけど、
格子ごしに栗や空たちを見に行って、
お空のまじめ顔に控えめに「シャー」をしてた顔(笑)

130615_1016~01.jpg
まろを抱っこして和室の扉を開けておいたら、
天とうりが和室でなにやらごそごそ。
まろのキャリーケースで、うりがくつろいでいました。
うーたん、やっぱり一緒に西の地に来たいのかな。
この数日、いつも後をついてそばにいたよね。

130615_1014~01.jpg
まろを見つける前、私はうーたんと暮らせたらなぁって思っていたよ。
でもね、こうやってにーにーと遊べなくなっちゃう。
きっちゃん(キリ)とも一緒に眠れなくなっちゃうんだよ。
1Fごはん時のアルバイトも。

大所帯で育ったうーたん。
家族から離れたら、私みたいに寂しくなっちゃうよ。
そう思ったから、西の地に連れて行けなかったんだ。ごめんね。

昔、キリがストルバイトで処方食とか薬で私と妹がお世話してた時、
そのお世話にササ達が嫉妬して、キリを追い回すことにつながっちゃったし。
うりはまろが西の地に行くって思ったら、
多分フクザツな気持ちになるだろうな・・・
と思ってハチ合わせしないように気をつけて。

でも、お金が少したまったら、
猫屋敷に新しいPCを買って、webカメラもつけるからね。
そうしたら、画面越しだけど共同生活が送れるんじゃないかと・・・
そんな楽しみを、ちょっと先の未来に置いて猫屋敷を後にします。
ニックネーム りゅう at 09:00| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

帰る前に毛ガリ

今日も大猫部屋の猫たちとの会話で、はにたんの来訪を知る。
でも、時々うなり声と聞きなれない声もするぞ?と思いながら外に出てみたら、
シロネコちゃんとその友達のブチも来ていた。
(↑の2匹は近所のおばさんの飼い猫。
 町から指導されても外飼いしてるけど。野良の子増やしてるけど)
シロネコちゃんは、昨夏ちったいたんを連れていた子。
帰る前日だからか、顔見せに来てくれたのかな?

130615_0938~02.jpg
昨日カイセンの薬を塗った部分は、1日で表面が乾いてキレイになってたぴかぴか(新しい)
目に見えて効果が出てると、やっぱりうれしいよね。
明日はもう私はいないけど、妹も薬塗ってくれるからね。
元気でいてね。車には気をつけるんだよ。

130615_0941~01.jpg
言い聞かせながら反対側をみたら、こちらもちょっとハゲてた。
広めに塗って、ノミダニ薬もつけてあげればどんどん良くなるはず。

1週間なんて、ぼーっとしていたのにあっという間。
明日の朝には、お母さんとまろを連れて西の地に出発するんだよ。
だんなさんには悪いけど、いつになっても離れがたい猫屋敷。

そう言えば吐いた毛玉がその辺に転がっていたので、
帰る前に、みんなの毛ガリをすることにしました猫(足)
130615_2130~01.jpg
部屋に入ると突進してくる代表の2匹。
何度か毛ガリをしていたら、2匹並んで待ってたよ。
右をガリガリるんるん
130615_2130~02.jpg
左をガリガリるんるん

130615_2133~01.jpg
華ちゃんはブラシあまり好きじゃないんだよね。
大人しくしてくれるけど、もういいのーってそっと姿勢を変えます。

130615_2138~02.jpg
ブラシ2玉分があっさり取れた。

2Fのシマシマ組は、長毛ではないんだけどすごく抜け毛が多い。
130615_2146~01.jpg
うーたんはまるまるコロンコロンなので、毛ガリしやすい。
しかも、どんどん取れる。
雨が降り始める直前だったので、りゅう部屋はじんわり暑さが残ってます。
2Fは暑いから、1Fの涼しいところに行くんだよ。
次帰ってくるのは寒くなってからかなぁ・・・
病気になるんじゃないよ。元気でいるんだよ。

まるの毛ガリをしていたら、しっぽ付近にハゲを発見。
妹が薬塗ったって言ってたところかひらめき
でも、ブラシをかけてるうちにももの所にはカサブタがあるよ?
ゆずがノミアレルギーだったんだけど、
そんな感じ(湿疹っぽい)のカサブタ。でも部分的で限定。
ノミじゃないならダニとか?
私がいた頃よりは、猫クッションとか洗う回数減ってるかもしれないし、
クッションの洗濯回数を増やしてもらった方がいいかなぁ。

猫たちはスッキリ。
私は毛だらけの出発前夜犬(足)

猫玉は、なんかちょっと寂しくなっちゃうから作らないんだ。
猫屋敷とつながってるように、
まろのごはん皿を天&きぬとおそろいのわけてもらったよかわいい
明日は長旅なので、暑くならないといいなぁ。雨も止みますように。
ニックネーム りゅう at 22:35| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

久々チェックで発見

1F大猫部屋組は、栗、なる、空、華、もどき、ちゃっぴーの6匹。
1F和室組は、天ときぬ。
今は、ちびスコ・まろのキャリーケース置き場なので、
2Fにキリ、うり、まると一緒に和室組の2匹、あわせて5匹がいます。
130613_0944~01.jpg
↑手前のうりが部屋に入ると、奥にみんな散らばって逃げるよ。

1F組のごはんをあげる時、ドアからなる達がわーっと外に出ようとするのを、
うりが「シャーッむかっ(怒り)」って追い返します。
シャーシャー言いながら、ずんずん猫部屋に進んでいって威嚇。
その間にごはん6皿を部屋に運び入れます。

これが、うりのアルバイトいい気分(温泉)

帰省2日目。
お昼寝中のうりの歯茎チェックを何気なくしてみたら・・・
130613_1412~02.jpg
↑これが・・・
130613_1412~01.jpg
何か足りない??・

気づいてびっくり、左上の犬歯が無くなってるあせあせ(飛び散る汗)
大あくびした口を覗き込んでも、やっぱり犬歯3本しかない。
3月にはちゃんとそろってた。
いつ無くなったか妹にもわからないらしい。

妹が、そういえば歯かな?ツメかな?っていうの掃除してたら見かけた。
あ、と思ったら掃除機に吸い込まれたたらーっ(汗)
というから、掃除機のパックを取り出して、外でチェックしたけどないし。

歯茎を触ってみて痛がらないし、化膿はしていないようだけど、
ニーコの事があるのでレントゲン撮った方がいいかなぁ。

そして気づいてびっくり第2弾。
キリのおなかは、避妊手術をしてから毛が薄いままだったんだけど・・・
(↑手術をしてから10年以上毛が薄いままという)
私がいた3月は、ちょっと生えてきたような感じを維持していたんだけど、
何気なく見たら、超広範囲にハゲていたよがく〜(落胆した顔)

130613_1510~01.jpg
ササのようなハゲではなく、
抗がん剤の後のハクのような、産毛が生えてきましたーって雰囲気。
菌とか湿疹じゃないとしたらなんだろう?

そう考えたところで、これストレスの円形脱毛なんじゃないかと思い至りました。
私とまろが帰省する前から(西の地に行った後の3月から)、
私の部屋は、最初に書いたように、5匹の生活になったのね。
ドアを開けて行き来自由だったけど、
ナゼか天がキリに対して威嚇するようになったっぽい。
天って結構、キライなやつに対して陰険なんだろうか・・・ふらふら

それに、帰省してわかったけど、
私の部屋で寝ていると、朝の4時位に「下に行くんだ、出せー」って天がうるさいむかっ(怒り)
おかげで連日寝不足でお昼寝してるんだよ。
お母さんも妹も別室だから気にならないだろうけど、
一緒にいる、しかもよく攻撃されるキリにはおそろしくストレスなんじゃないの?
道理で前みたいに布団に寝ないで、キャットタワーで寝てるわけだ。

キリは今年13才。
あまりストレスをかけないためにも、ちょっと天と離しておかないといけないなぁ。

空の耳は、耳の中が汚れているけど膿は出てない。
耳の付け根辺りは、膿の汚れじゃなくて色がついてるだけ。
もどきと空が時々くしゃみをするので、これもちょっと気をつけておきたいね。
ニックネーム りゅう at 18:48| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

新猫生活の準備

130606_2105~01.jpg
ケージは白を選んでよかった。部屋が明るい感じです。
猫屋敷の備品を買った当時とは、やっぱりちょっとずつ違ってるんだね。
ケージの組み立ても、最初から□にできて折りたたんであったり、
開きドアの鍵の部分も変わっていました。

猫生活のための準備。どんどんそろってきたよGood
でも肝心の猫は決まってナイよ^▽^たらーっ(汗)

里親募集で「この子がいいね!」と応募して何回落選したかな。
そのうち、最後まできちんとお知らせをしてくれた募集主さん3名だけ。
みんながみんな、そうじゃないと思うよ。
でも、応募者にマナーとかルールを厳しく言う割りに、え?っていう事が多くて。
こちらは個人情報毎回送るけど、募集主は同じものを返してくれるわけでもない。
あれこれ聞いて、その後スルーとか。
忙しいのかもしれないね。でも、それ、忙しいで済ませられることなのかな。
考え方やスタイルが違うから任せられないと思うのもあるよね。
でも、それならそう返事がほしかったの。
かけもちで応募は失礼かと思ってしないから、だめって返事がないと次にいけないの。
応募が多いと返事だけで大変なのもわかる。でも・・・・・・・

だんだん、そういうのがイヤになってきました。

困ってる猫がいたら・・・と思ってきたけど、その思いは空回り。
決定的だったのは、
こちらのルール通りに飼育していないとわかったらその猫を引き揚げます的な。
私は今まで完全室内生活で、私なりに猫と猫らしく生きる生活をしてきたつもりなの…
それなのに、
この生活大丈夫かな?これやって大丈夫かな?不適切かな・・・?
そうやって心配しながらの猫生活なんて、なんか本末転倒にしか思えなくなったんだよ…
大切にしたい。でも、なんていうのかな、強要みたいな圧迫が怖かったです。
怖いから猫と暮らしたくない、って思った。

猫友達のnmpさんが、関西で里親詐欺があったから厳しいのかもしれないよ、とか、
募集している側の状況を考えて教えてくれたので、
大変なんだっていうのはもちろんわかってる。
nmpさんも妹も、焦らずに縁がある猫はいるから四葉って。

でもね。
「道端にいたのを、公園にいたのを、見捨てられずに保護しました」
そういう保護主さんが差し伸べてくれた手。
縁のない私でも、ありがたく、うれしく思ったのもホントなんだよ。
たすけてくれて、ありがとう。
元気になるといいね。しあわせになるんだよ。
そういう想いも、ほんと。

里親募集のサイトを見て、居住地近いしこの子と暮らしたいなーって子がいても、
もう応募したいって気持ちもなくなっちゃって。
でも、先月猫を亡くしただんなさんが、もう早く早く猫生活したい!ってなってるし。
でも、毎回知らないヒトに電話とか住所とか、もう言いたくない。
頭の中でぐるぐる。
だから、私はお店の子を選ぶことにしました。

誕生日がニーコが旅立った日だった。
色は違うけど、背中の模様がね、はねを思い出させた子でした。
なんとなくチェックしてたHPで、なんとなく見た動画でひらめき

里親募集の子もね、わが猫屋敷の子に似てる猫を選んでたの。
うずまき。血統とかじゃなくて、メイやハル(オ)のうずまき模様。
はねみたいな、白地に茶色のポイント。
ササのように真っ白な子、などなど。

でも、猫屋敷の猫とはまったく別の、毛が少し長めの子です。
猫屋敷の誰ともかぶらないから、猫屋敷の存在が遠くなったりしないよね。
そんな気持ちも、あったのかな。

130607_1420~01.jpg
新しい子を迎える前に!と、
いろいろ荷物が届く中、ヒトリで黙々とキャットタワーを組み立ててみた。
これ、タイムセールで買えたやつるんるん
説明書をチラ見して作っていたら、いきなりネジ留め間違えたよ。
支柱つけないでネジとめたら、タワーじゃなくてただの「段」なんだけどたらーっ(汗)

130607_2049~01.jpg
一番上の穴あきボードも、
位置を間違えないように気をつけたつもりで・・・力いっぱい間違えてたあせあせ(飛び散る汗)
そのままネジ外して回そうと思ったら、上の丸ボードが落ちてきた。
支柱も落ちた。
部屋に傷がつかず、壊れ物もなくてよかった・・・。
最後はだんなさん帰って来たらと思ったけど、イキオイで組み立て完了ぴかぴか(新しい)
そして私はアザだらけ。

左が今回の新居のタワー。右は昨日妹が送ってきた写真。
今はこのタイプでベージュないのね?

新幹線で6/10に東京で新猫をいただき、そのまま1週間猫屋敷に里帰り。
新猫、かかりつけの動物病院で健康診断してほしいなぁ。
ニックネーム りゅう at 23:10| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

猫屋敷年表

遠く離れてもね、
いや、遠く離れてるからこそ、かな。
妹やお母さんとよくメールしてるんだよ。

一緒に猫屋敷に住んでいた頃は、ちょっとした事で文句言ったり、
怒ったり。
離れてみたら、猫達が元気でいるか、生活時間が合わない2人が大丈夫か、
愚痴を聞いたり相談に乗ったり。

私がこちらに来る前も、
いつからか、ごはんを食べるテーブルに手作りメモの束が置かれるようになった。
手作りって言ってもチラシとかカレンダーを切ってクリップしてやつだけど、
朝早いお母さんと、中間の私と、夜遅い妹の連絡メモ。
130220_1103~01.jpg
冷蔵庫におやつあるからーとか、猫のこと以外にもいろいろです。
お母さんは、絵が上手いのかヘタなのかビミョウで、
これなんだろう・・・たらーっ(汗)???っていうのをよく描く。
↑は珍しく猫に見える猫を描いてた、って妹が送ってきたよ猫(足)

あ、シロさんの足に肉腫ができてからかな?
今までもちょこちょこっとチラシの裏に一言書くことはあったけど、
日付と薬をあげたとかあげてないとか、止血の状態とか、
ごはんをあげた時の様子、気をつけてみてほしいことを毎日つづるようになったのは。

昨日は妹から、夕食後にお母さんと我が家の簡易年表を作ったぴかぴか(新しい)
ってメールが来た。

130511_1205~01.jpg

突っ込みどころ満載だった・・・

り:「八重は?」
妹:「あーーーーーーーーーーーーーっ顔(え〜ん)
大なる(生まれ変わる前の成)の位置も自信なかったけど、
黒頭巾(八重)を忘れるとは…顔(え〜ん)って。

り:「まるは?」
妹:「アァ・・・まるちゃんすまぬ顔(なに〜)
闘病中にはいなかったと思うけど、いつ来たんだろう?って。

り:「うーたんが2009年でQPは2010年だよ」

そんなワケで、その年表に追加するように記憶を引っ張り出し、過去記事をみて。

猫屋敷歴代年表
ニックネーム りゅう at 15:25| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

ヒサビサに帰宅すると

退職するために、上旬に1週間ほど実家の猫屋敷に戻りましたダッシュ(走り出すさま)
1月下旬に離れてから約1ヵ月半。
みんなどうしてるかなぁーるんるんと玄関を開け、キッチンのドアを開けると。

テーブルの上に座っていた天ときぬが反応!
天はぶわっとしっぽを膨らませ、きぬはささっとテーブルの下に・・・たらーっ(汗)
わーい(嬉しい顔)「むーむー、帰って来たよー」
と言っても、上目遣いにじっと見て、しっぽはそのまま・・・
何回言っても近寄ってこないし上目遣い・・・
130306_0752~01.jpg
(見慣れなかったからびっくりしただけだよ)

わーい(嬉しい顔)「QP(きぬの愛称)帰って来たよー」
と言っても、手を伸ばしてもささっと身を返して捕まらないたらーっ(汗)
130306_0812~01.jpg
私が2Fに行った時について来たけど、
キャットタワーに隠れて出てこなかったよ。出てきたの2時間後位だよ!ドコモポイント
なんだよきゅーぴーーーーーっ!

1ヶ月半いないだけで、こーなるのか・・・

夜行バスで帰ったので、家に着いたのは朝8時前。
にゃんこ達の朝ごはんを準備して、大猫部屋に入ってみると・・・
こっちは打って変わって日常生活変わらず。
「おー、ごはんごはんーエサ
って感じで私がヒサビサなことなんて気にしてないっぽいたらーっ(汗)
あ、華だけはそれぞれのお皿を置いたあとも、ずーっと私を見てたなぁ。
「華ちゃんいいんだよ、ごはん食べなよ」って私が言っても、
自分の鼻を私の鼻にくっつけるまで、ごはんに見向きもしなかったぴかぴか(新しい)

2Fの3匹も、平常運転。
130306_0935~01.jpg
妹が私の部屋をキレイにしてくれてました。
いつもこうやってごはんをあげて、トイレ掃除してくれてるんだなぁ猫(足)

130306_1054~01.jpg
うーたんはごろごろ盛大に言ってくれて、ヒサビサに一緒にお昼寝しました。
ごろごろぐるぐる、そういえば、はねがいつもこんな感じにぐるぐるしてたなぁ。

春は懐かしいことも遠く過ぎ去ってしまったこともいろいろ思い出されて、
ああ、でも猫がいる日々ってやっぱりいいね^▽^揺れるハート
ニックネーム りゅう at 16:59| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

なぜそんな?

130107_1942~02.jpg
「きぬ」という名前のとおりツヤツヤつるつるぴかぴか(新しい)毛並みのQP(愛称)。
ヒトのひざの上が大好きで、すぐ丸くなるんだけど、
つるつる毛並みのせいでだんだんずり落ちていくんだよね。

だから、寝るときにいろいろバランス取ってるんだろうけど・・・

130107_1942~01.jpg
それどうなの?
ヨッスィーさん家のチャイくんは、いすとかカベによく足掛けてたけどさぁ。
むしろそのウデ疲れるんじゃないのたらーっ(汗)??
このままウトウト・・・ぐー・・・って、ほんと猫のやることってフシギ。

実家に戻ってはや1週間。
寒い時期の猫は特によく眠るから、時間がゆっくり静かに過ぎていきます。
1F組のきぬと天が私の部屋によく来るので、5匹のアンモナイトがベッドにいるよかわいい
平和だなぁ。静かだなぁ。
お正月からのカゼがひどくて、私も眠る時間が長いから余計にそう思う。

カゼが治ったら…来週かなぁ。またうちの猫たちと離れ離れになるのが寂しいね。
ニックネーム りゅう at 15:14| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

あけまして。

あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

今朝、西の地から猫屋敷に帰ってくる途中のこと。
近所の駐車場でとてとて歩く猫がいました。
なんか見覚えが・・・と思ったら、夏から見かけなくなった「はにたん」だった猫(足)
薄汚れていたけど、はね模様としましましっぽ。
マスクをしていたからか、もう私を忘れちゃったのか、
呼びかけても近寄ってこなかったけどねたらーっ(汗)
でも、ブジでいてくれただけでもうれしかったよ。
帰宅して妹に報告したら、2日前位に声が聞こえたけど近寄ってこなかったって。
そのときは、なるの声だったのかな?と思ったらしいけど。
どこか旅をして帰ってきたのかなぁ。
またうちに来たらいいのに。

130104_1254~01.jpg

大昔流行した「あまぐりサッカー」
黒豆茶をいれた時に1粒落ちた豆を見つけて、さっそく争奪戦ですダッシュ(走り出すさま)

130104_1259~01.jpg
はしゃいだ栗がどーんとアタックすると、豆があちこちに・・・

130104_1301~02.jpg
痛恨のミスで、黒豆がケージの下に転がるサマを見送る3匹・・・

130104_1309~02.jpg
2Fでは久しぶりの「ママ」の姿にはしゃぐうーたん。
キャットタワーの穴から顔出すの、かわいいんだよね。
今は疲れてみんなでお昼寝中眠い(睡眠)

あー、帰ってきたなぁって平和な寝姿がしあわせです。

で。
帰ってきたら妹が差し出した1枚の年賀状・・・
妹が見て噴き出したそうです。狙い通りでしたよ、ヨッスィーさんGood

今年はみんな健康に、楽しく過ごせるといいね四葉
ニックネーム りゅう at 13:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

揺れてるよ

110314a.jpg
不幸中の幸いというか、りゅう姉妹共にお休みの11日。
人生初の大地震を体験しました。

なんか揺れてる?揺れてる。揺れてるよ!な感じで・・・
外の公園を見れば、お花や樹木のお手入れをしていたおじさん達が飛び上がった。
慌てて1Fに降り、大猫部屋の背の高い棚を押さえる。
妹は隣の和室の背の高い棚を押さえる。
にゃんこらも、あまりの揺れのすごさ&音のすごさにおろおろ。
キャットタワーにかけのぼったり、すみっこに隠れたり。
会社での防災訓練で仮想お客様相手に、
「頭を低くしてくださーい、落ち着いてくださーい」ってやったことあるんだけど。
それを言いながら棚を押さえていた。
(後から妹に聞いたけど、偶然か栗がホントに頭を低くしてたんだって!)

今となっては、あれが本当にあった揺れなのか覚えていない位。
でも2Fのりゅう部屋に戻ったら、揺れがすごかったんだろうね、
カップはそのままなのにお茶がこぼれて水浸しになっていた。

TVをつけたら、現実とは思えない津波の状況。
これ、ほんとうに今起こったこと?とぼんやり見るしかない・・・
あまりの惨状に、お悔やみの言葉とかどういったらいいのかわからない。
新聞で、亡くなった子にごめんねって謝る母親の姿があったけど、
誰も悪くないよ。
誰も悪くないのに、なんでこんなことに・・・としか思えなかった。

今日こそ私は出勤!と思えば、二転三転の(無)計画停電でまたもや電車終日ストップ。
いつもの猫砂を注文しようと思ったら、該当ショップが軒並み「改装中」。
倉庫が大変だったり、お店の人も出勤できなかったりなんだろうね・・・
本格的に停電になるなら・・・と近所の旧ジャスコに様子を見に行った。
110314c.jpg
日持ちする食料品の棚はこんな感じ。お菓子もずいぶんなくなってる。
乾電池ももちろん在庫なし。
パンは入荷未定のパネル出てたけど、きっとまず東北に送ってあげるんだろう。
生鮮食品(野菜)やおむつ等はまだ通常通りありました。
12日の朝、お店が開いてたら・・・と様子を見に行って買っておいたので、
コーンフレークとかおせんべい、レトルトおかゆ、お水を、
あれから「非常食持ち出し」にして玄関にまとめておいてある。
12日も今日も、レジには同じ店員さん、偉い人っぽい男性が立っていた。
こんな時なのにお店を開けてくれてありがとうって思う。

出勤できるものなら私も出勤するけど、電車が動かない。
GSでの給油も、お母さんが10軒回ったけどどこもできないので、
お母さんも妹も、給油できないなら私を仕事場まで送るの難しい。
ほーしゃのーとか酷い事になったら、それはもう私がどうこうできるものじゃない。
家が崩れたら、にゃんこらを置いていけないから私もここにいるのかな。
とか。
いろんな日常生活がジリジリなくなっていくのを見たり考えると、
プラス、原発のニュースとかそういうのを見ていると、
焦りというか、だんだん追い詰められる感じがしちゃうね。

でも、直撃被災地の人達は、もっとはるかに深刻な状態。
受験できなくて一浪になっても、出勤できなくて引け目を感じても、
みんながブジでいられたことが何よりなんだよね。
私のパニックなんて小さなコトだ。
食べ物も暖をとるものも燃料も、まずは被災地のみなさんに行き渡らないと。
そのためには、どうしたらいいんだろう。
どうしてこんな酷いことにって、ニュースを聞くたびに思うけど、
大丈夫。みんなでがんばってる。
と、自分に事あるごとに言い聞かせて、自分にできることをして過ごした。
110314b.jpg
棚のゆれ対策で、フックとかビニール紐でばたばたしていたら、
お父さんが「ガラスの内側に新聞紙とか貼っておくといいんだよ」と。
にゃんこ部屋、和室、食器棚など、ちまちま貼ってみた。
これでちょっとはにゃんこらを守れる足しになったかな?

毎日ずっと余震が続き、船に乗っているみたい。
気落ちすることもあるけど、
ブジでいられたことを感謝して、できることを1歩ずつ。
出勤できるようになるまで、時間をずらして炊事とか。
エアコン切って、コンセント抜いて、ガスの元栓も締めて。
なんか闘病と一緒だなぁ。
酸素吸入器とか使っていた頃だったら、停電とか泣き喚いてたかも。
今のうちのにゃんこらの健康は、ほぼ平穏。
それだけで、ほんとに十分ありがたいことなんだよね。

現状をみて、明日は臨時休業になったと上司から連絡が来た。
車で来ているテナントさんも、給油ができないもんね・・・

さっき見てて思ったけど、いろんな意見の人がいるだろうけど、
石原都知事の東京都から100億円の記事を見て、
なんかこういうゆるぎないリーダーシップを示されると、
そうだ、こっちもがんばろう!一緒にがんばろう!って思えるよね。
東北のみなさんのためにも、被害の直撃を今も受けているひとのためにも、
できることを少しずつ。

とりあえずすぐできるのは募金と節電だ。
メインバンクが楽天銀行なので私はそこで。
すぐ飛べる楽天銀行の義捐金ボタンがあるので、簡単にできたよ☆
ニックネーム りゅう at 16:55| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

世の中には

101222b.jpg

にゃんこらはダンボール箱大好き。
ちらっとドアを開けるとこんな感じ。

このダンボールの箱にはツメトギ用みたいに、
タテにダンボールがさらに詰めてある。
これがまた人気の理由なんだと思う。



でもね・・・


続きを読む
ニックネーム りゅう at 15:15| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

よかったなぁと思うのは

081207_.jpg
「まる・ちゃっぴー・もどき」
よかったなぁと思うのは、こんな時。

ホカクして家にいれたら大騒ぎで、
手術をしたら外に放さないとだめかな・・・と思っていた大人猫だちが、
こうしてのんびり猫ベッドの中でくつろいでいる時。

隅の方で丸くなってるまるを、猫ベッドの中にいれてみたら、
猫同士のあたたかさにほっとしたのか、
また一段とうちの大所帯になじんだような気がするね。

トイレの猫砂が薄ピンクのかたまりになってる時。
ハルのシッコが、血尿まだあるけどちゃんと出てるんだなぁって。

輸液をしたコマの首の後ろが、らくだのコブのように盛り上がってる時。
脱水があったり、ホネカワ状態だとこぶ状にはならないんだよね。
ほっそりしてるコマだけど、それなりに身に肉がついてる証拠。
栄養がガン細胞でなく、コマにちゃんと行き渡ってること。

大所帯だから、猫のことは猫の中で解決する部分が大きいと思う。
まるのトイレ問題も、みんなに任せておけば大丈夫でしょう。
よかったなぁって思えることは、日常の中にたくさん存在してる。

いつも思い返して悲しみはココロにあるんだけど、
静かで明るい冬の陽射しの中、
のんびり猫たちを見ていると、ああ、それでもよかったなぁって思う。
なるようにしか、ならない時。
思うように行かない時ってホントにムカっとするんだけど、
つらくなるんだけど、
でもこうして穏やかに思い返せる時もあるね。

できないこと・どうにもならないことがあっても、それはそれで仕方ない。
出来る分だけをがんばれたら、きっと猫もヒトもしあわせだと思う。
あきらめるんじゃなくて、いろんなことを受け入れて。
ニックネーム りゅう at 19:55| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

ゆっくり1歩ずつ

まるのコトを今日の記事に書こうと思いながら、
ハルが緊急入院したり、なるがケガをしたりでのびのびに。
さかのぼって12/1付けで書いておきます。
081128b.jpg
枕の上が指定席。当然のようにここに居座ったまる。

私が睡眠不足になってるワケ。その原因が「まる」

まるはキリに似て結構なビビリなので、
1Fの大所帯ではキビシイかなーと、りゅう部屋に最初から連れてきた。
姿も性格もキリとまるは似てるから、まぁそのうち慣れるでしょう。
そう思ってて、それは別に問題じゃないんだけど・・・

まるはトイレのしつけがなってなかった!たらーっ(汗)

気づいたときには、羽毛布団が大洪水に。
その下の掛け布団もびしょびしょ。
プチ・マーキング並にクサイので、羽毛布団はとりあえずベランダに、
かけ布団類はそのまま洗濯しましたよ。夜中に。
残りの布団をかき集めて、明け方にはエアコンをつけて眠ったけど。
トイレ、ここだよって教えたのになぁ。
緊張してたのかな?

続きを読む
ニックネーム りゅう at 00:00| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

猫屋敷状況

ただいまの猫屋敷。

☆ゆず(19)・・・歯茎がちょっと赤いけど良好。
☆カナ(16)・・・歯肉炎注射が続く。今はしっかり食べ貯め。
☆キリ(6)・・・時々食べ物合わないのか吐く。
☆ハク(4)・・・リンパ腫治療中。寛解後に再燃。
☆ちゃっぴー(推定4以上)・・・目のところ引っかき傷。
☆もどき(推定4以上)・・・良好。
☆ササ(3)・・・今のところ良好。
☆コマ(3)・・・良好。ちょっと痩せてる。故たぬきみたい。
☆くり(3)・・・目のところ引っかき傷。
☆はね(2)・・・良好。時々おなかをこわす。
☆なる(2)・・・良好。でも成のことがあるから心配。
☆空 (2)・・・良好。FeLVキャリアなのでカゼに注意。
☆華 (2)・・・良好。あいかわらずおとなしい。
☆天 (2)・・・再び血尿→処方食s/d、缶詰のお湯割り、タヒボ茶まぜ。
☆ハル(推定3)・・・良好。FIVキャリアなのでカゼに注意。
☆ニイナ(1)・・・良好。FIVキャリアなのでカゼに注意。

昨日ぐあいわるーって寝てる時にぼんやり思ったこと。
時々こうして、簡単な状態をまとめると健康チェックにいいかも。
目の引っかき傷が増えた→誰かのツメがのびてるな。とか。
気がついたときにチェックできるようなメモにしておくと、
あとあと大切な観察記録になると思うんだけど、なかなかできないんだよね^-^;。
だから、季節の変わり目には必須って感じで。
ニックネーム りゅう at 00:00| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

またたび至福団@猫屋敷

昨日お土産にいただいて、帰宅して早速またたび実験。
またたび至福団本部の会長(団だから団長かな?)じきじきにご用意された「またたび」。
うちの猫たちはどんな反応するんだろう?
百聞は一見に如かず。



かなりイタイ目を見ました;_;。
ササはまたたびにもキャットニップにも、あまり反応ナシ。
天はまたたびは「ぼくはいいです、むー」な感じで後ずさり。
好みの差なのかなぁ?


気を取り直して、大部屋にて。
ニックネーム りゅう at 21:47| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ルピシアとまたたびな日

やけに雨が降るなぁと思ったら、台風だったのね。
そんな嵐の中、今日は都内におでかけ。
まずはルピシアで開催している「武夷岩茶フェスティバル」に。
招待券の受付期間をうっかり過ぎてしまったので、入れるかな?と心配だったけど、
待たされることなくちゃんと入場できてよかった^▽^。
台風の中、はるばる来る人ってコアなファンだよねー、侮れないよね。
と妹に話しかけたら、じゃあ、こうして向かってるワタシたちもコアなファン?と。
会場内はたくさんのヒトの熱気と数多くのお茶で、かなりホット。
ぐるっと全種類を試飲しながら、各所においてある焼き菓子を食べながら、
1時間半は余裕でかかったかな?
私は「金鳳凰」、妹は「千里香」を選んで購入しました☆
071027a.JPG
これでおみやげがついて入場料無料だもん、すごい良い企画でした♪

雨風も強くなってきた午後。次は銀座。
ヨッスィーさんのblogでもおしらせがあった、松村さんの「十七字の世界」
見たいなぁ!と思っていたので行ってきました。
墨絵のようだけど間近で見るとキラキラしてるの。
チャイさん、遠近感が狂うからって、上半身だけなのね☆とか、
タビーさんモデルの黒猫の目の群青がとても綺麗で。
そして、飛行機雲とチャイさんの絵が、私の中では5月の朝を思い起こさせて。
しみじみと良い絵を見せていただきました☆

でも、何といっても特筆すべきは、ヨッスィーさんでしょう^▽^。
ひょこっと画廊を覗いた時に目が合って、ヨッスッィーさんかな?と思ったら、
ホントにご本人でした。
私が行く、って言ったのを覚えていてくれて、おみやげを用意してくれていたのです。
071027b.JPG
またたび至福団からの、生またたび☆

続きを読む
ニックネーム りゅう at 22:09| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

猫トイレ周りに

真夏日が続き、今までにない位の上昇気温な猫屋敷。
My roomと猫部屋はクーラーで冷え冷えですが、
ちょっと暑くなると問題になるのが、猫トイレ周りの小さいムシ。
コバエ?っていうのかな、掃除しても掃除しても、すぐ出てくるんだよね。
暑さや食べすぎ、生け花をかじったりする猫がいるものだから、
おなか壊し気味な時もあるんだけど、そうなるともう最悪もうやだ〜(悲しい顔)
一体、どこからあのチビムシはやってきて増えるんだ?

その対策の一環として、今年新たに我が家に登場したものがこちら。
070817a.JPG
ゼリー状の、ハーブの香りがする蚊取り線香みたいなもの。
妹が発見して購入したので、商品名は謎だけど。
香りがすーっとしているので、フツウに部屋に置いていてもOKな感じです。
恐ろしい香りじゃないので効果はどうかな?と思っていたら、
これがなかなか☆コバエの影がほとんど見られなくなりましたかわいい
火じゃないから危なくないし、猫トイレのそばにおいて置けるし猫(足)
最近はエアコンつけてるせいもあるかもしれないけど、
そしてかなり頻繁にトイレ掃除してるせいもあるけど、なかなか上々♪

070817b.JPG
ケージ生活がメインだったハルも、こうして堂々と部屋を横断。
でも、あちこちでシャーシャーやられることはやられるんだけどね。
やっぱり、エイズキャリアだから、広い部屋でみんなとのびのび生活できる方が、
ストレスはたまらないと思う。(ケンカも多いけど)
ケージ生活から脱出できて、私もヒト安心。
特に、ハルは人間大好きな甘えん坊だからね。
これであの灰色カワウソやハクとも仲良くなれたら…いいんだけどなぁ。
(遠い目)

**私信**
ケイタイをauに変更しました。サッパリ使い勝手が違うので謎です。
そのうちお知らせメールが届くと思いますので、
心当たりのある方は、登録変更をお願いいたします。
今月末までは、今までのソフトバンクも利用しています。
ニックネーム りゅう at 22:23 | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

棲み分け

いつも闘病チックな猫屋敷なので、閑話休題的に今の我が家のこと。

和室と洋間リビングの2部屋を猫部屋としていたのだけど、
お母さんがTVをぶん捕り、和室を占拠。
洋間リビングと和室を、フスマできっちり仕切ってしまいました。
一番広い洋間リビングだけが猫部屋となった我が家。
今までは2部屋のシキリがない広々空間に16匹生活(りゅう部屋2匹)だったけど、
狭くなったのでちょっとした「棲み分け」をしている。

まず、そのきっかけはリンパ腫であるハクの安静環境作り。
エイズキャリアのハルがストレスをためないように、
ケージ生活を改めみんなと部屋で暮らせるようにするため。
(同じくエイズ単体キャリアのニイナは、ケージから出てもケンカしないけど)

070704b.JPG
ケージ生活を続けていたハルとニイナだけど、
他の猫がずいぶん慣れてきたので、ケージから出して団体生活をするようになったの。
(ま、そうは言ってもハルは屋敷一番の体格の良さで、今でもビビられるが)
でも、ハクは元パニック症だし、ハルと対峙するとそれが復活しそうなので、
この2匹は絶対に離しておいたほうがいい。
最近ハルも反撃することを覚えたし、相手を追いかけるようになったからね。
そして、なんだか空も、ハクを追い回すようになった。まったく。
ストレスは大敵なんだよ、闘病生活はむかっ(怒り)
そういう追い掛け回す張本人・空はハクと同じ白血病単体キャリア。ハルはエイズキャリア。
健康元気なのはいいけどさぁ。仲良くいこうよー。

そんなわけで、ハクは元猫部屋の1つだった和室・お母さんの部屋に入居。
ついでに老年組である19才のゆずと17才のカナも和室に。
フミを亡くし、ぽつんと1匹離れていることが多くなったササも、和室に。
ササは、ハゲを治す&もっと太るためにごはん食べないといけないからね。
和室組は邪魔されず、しっかりごはんをゆっくり食べた方が良い連中だね。

そして、和室組にしないと、猫部屋に平和が訪れない1匹がいる。

和室メンバーのもう1匹は
ニックネーム りゅう at 22:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

グレちゃんの新居

「猫の家作らないとね」
先週グレちゃんの事を話していた時に言っていた、お母さんの言葉。
思い立ったが吉日鏡餅!まさか早速作るとはあせあせ(飛び散る汗)
070315a.JPG
帰宅してドアを開けると、玄関にどーんとこのようなものが。
仕事休みの日曜日に、せっせと作ったらしい。
「お、お母さんたらーっ(汗)・・・昼間のうちにこれ作ったの?」と問いかけると、
「屋根をね、こう(とんがりに)しようとね・・・なんたらかんたらぴかぴか(新しい)
うれしそうに語り続ける。
ヨドバシ行った時に買ってあげたホットカーペットの箱が役に立つとは☆
なんか嬉々として作ってる様子が目に浮かぶよ・・・
ちょっといびつだけど、アルプスチックなとんがり屋根のダンボール新居。
「ホントは下にレンガ敷いて、屋根に何か張ろうと・・・なんたらかんたらぴかぴか(新しい)
よく作ったなぁとシミジミ見返しながら、このヒトが親でよかったなぁ。と思った。
一生懸命作ってくれたんだよね。うれしいねかわいい
普段はケンカばっかりしてるけどね☆
この前の誕生日に、私を産んだ時のいろんな事を話してくれて、
初めて知ったことや、
なんだかんだいっても私は大事に思われてるんだなってわかって。
いろいろつらいこととかあったけど、生きててよかったなぁ、なんて思える今日この頃。
もっとお母さんを大事にしてあげよういい気分(温泉)

元が大きい箱だったから、これならグレちゃんものびのび出来る♪
奥行きもあるし、土埃も入ってこないように入り口に段があるし。
通販で緩衝材として入ってるビニールのぷくぷくを敷いて、その上にセーターを数枚。
リナが以前使っていたクッションも入れて。
ああ、これなら寒くないぞ☆ペットボトル湯たんぽで完璧☆

その当のグレちゃんは夜、3人で新居を設置した時もすんなり入っていった。
日中は日向ぼっこ。風が強いと家でのんびり。
腕と右の後ろ足から血と膿が少しずつ出始まった。
触らせてくれないから、これは徐々に流れ出るのを待つのみかな。

慣れているせいか、飲み薬も上手に飲むササの復活は順調グッド(上向き矢印)

今日のササも食欲魔王
ニックネーム りゅう at 21:13| Comment(18) | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

我が家の19匹目

今、我が猫屋敷には19番目の猫がいる。
070308a.jpg
それは1週間前、温泉から帰ってきたその日の夕方。
外猫ごはんを準備していた妹が「懐かしい顔がいるよ」と言って来た。
誰だろう?と外に出ると、そこにはずいぶん汚れきった灰色猫。
うわ!無事だったんだ!
と、久しぶりに見たその猫、名前はグレちゃん。(グレーだから)
約1年位前に急に姿を見せなくなり、
旅に出たのか、それとも事故にあってしまったのか…と心配していた猫の1匹。
随分傷だらけ&汚れきって、生ごみ捨て場にいたような匂いをさせて、
それでも「ひさしぶりー猫(笑)」と言うように、懐っこく鳴くグレちゃん。
妹と2人で「どこ行ってたの?大丈夫なの?」と話しかけて驚愕。

右目の下の頬に、穴が開いてる〜がく〜(落胆した顔)
カナの咬傷の時と同じように、丸くぱかっと開いた傷口。
しかもちょっと触るとだーっと膿の嵐がく〜(落胆した顔)

ウェットティッシュ!とか、わーきゃーやっているうちにお母さんが帰宅。
姉妹:お母さん、グレちゃんの顔に穴開いてるの。どうすればいいかな?
母:何だ、前うちに来てたの?お母さん昨日、膿出してあげたんだよ。

と言うことは、グレちゃん、昨日から姿を見せるようになったんだ。
何だかべたべたの当猫は、それでも痛がる素振りは全くなくて。
とにかくできることは少しずつキレイにすることと、とにかく食事!
とりあえず、出る分の膿を出し、キレイに拭いて、ごはん&水をたっぷり。
Gaviちゃんにサナベルもらっててよかった〜☆
エレガンス、栄養価高いもんね。どうもありがとうかわいい
今はササがちょっと免疫落ち気味っぽいので、
すぐにグレちゃんを家に入れるわけにはいかない。
ダンボールで簡易猫家を作り、梱包のプチプチとクッションで保温。
この子は人懐っこく、そして賢いひらめき
ちゃんと「ここに入って眠るんだよ、暖かいからね」というと、
夜は帰ってきてダンボール猫家で丸くなってる。
ずっと終電で帰ってきてた私が到着すると、
夜遅いのに「おかえりなさいまし」って感じにわざわざ出てくる、律義者。

そんなこんなで1週間が経ち、ほっぺたの穴はカサブタになってくれた。

続きを読む
ニックネーム りゅう at 22:02| Comment(14) | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

引き分け

070223a.jpg
あの、茶色のでっかいハルオが部屋をどすどす歩いていたので、
なんで出てるんだよ!と文句を言ってみました。
いつもはしょんぼり戻るくせに、
ハルオはぼくに攻撃を仕掛けてきました。
おかげで、ぼくの鼻に思いっきりこんなラインが・・・出血。
ハルオめむかっ(怒り)・・・覚えてろよ〜仕返ししてやるドコモポイント

070223b.jpg
ぼくがケージから出ると、すぐにシャーシャー怒る灰色カワウソ。
ぼくもブチ切れたので、爆弾反撃してみました。
ばしばしっっとたたき返したら、カワウソの鼻に傷が。
勝った手(チョキ)!と思ったら、
今日、カワウソにしてやられました。出血。
カワウソはぼくより小さいくせに、態度がデカイです・・・。

この2匹。天敵。我が猫屋敷に平和な日々は来るのか?
ニックネーム りゅう at 10:24| Comment(14) | TrackBack(0) | 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする