2013年04月18日

膿が出たらしい

前回記事をupした後、お母さんからもメールが来ました。

「ニーコのあごが化膿して食べ物とりづらそうなので、
 病院で抗生剤と点滴してきたよ。手術したほうが早く楽になるかな」

お母さんってなぜ「?」をつけられないのだろうか。
それはともかく、
妹からも報告を受けてる事、私としては膿を出して洗浄しちゃった方がいい事を伝え、
その時はそれで終了。
夜になってから、「帰宅したら膿が出てた。切開することないみたい。」とメール来たけど。
その後のコトバにびっくりした。

「骨のようなものが見えるよう」

ほ、ほね???

びっくりしたので電話phone to直接聞いた方が早いあせあせ(飛び散る汗)

話をまとめると、大猫部屋の床に血だまりや膿のようなものはなかったそう。
みんなが眠るケージにカーペット入れてるんだけど、そこにちょっと付いてただけ。
誰かとケンカして、ツメがかすったとかなのかな?と思ったけど、
特に毛が抜けてるわけでも、傷があるわけでもナイ。

なんか写真で見るからにすごく腫れてたから、破裂に近いのかなぁ?

あごの膿が出てホネが見えるってことは、あごの皮膚に穴が開いてるのか?
でも、よくよく聞くと歯の付け根と骨が見えるって言うし。
なんかイメージできそうでできないたらーっ(汗)
いったい、どこがどーなってるんだ???

猫が眠っている時は、余程の事がない限り起こさないことにしてるので、
明日妹に写真を撮ってもらって送ってもらうことで、とりあえず今日は終わり。
SH3E0064.jpg
健やかに眠るQP(きぬ)は、相変わらずなんかフシギな生き物っぽい寝姿。

お母さんとも長く話をしたよ。

妹の会社のおばさん社員がズルをするので、
その不正対策の一環で妹のシフトが「午後〜夜中」だけになってしまった。
それは、店長やリーダー、妹が相談して決まったことだからどうにもならない。
妹の昼夜逆転スタイルも心配なんだろうけど、
生活リズムが違ってしまって、ゆっくり会話ができないんだろうね。

お母さんと妹に負担をかけているとずっと思っていたので、妹にきいてみた。

り:「うちの猫を数匹、こっち(西の地)で引き取ったらお世話ラクになるかい?」
妹の返事は、
「猫の件は大丈夫。一番の心配事はニーコの事。たまに疲れて掃除さぼっちゃうけど」
との事だった。

SH3E0066.jpg
膿が出た後の写真。

昔、病気の事をいろいろ調べていた時、そして院長先生と話をしていた時、
「実際に診察してみないと、話だけでは正確にわからないんだよね」
そう言っていたのを思い出した。
電話の問い合わせだけではアバウトなことしか言えない。
なるほどなぁ。って今回のことでシミジミ思った。

長時間話を聞いても、写真をみても未だにイマイチ状態が把握できないよ。
実家にいたら、すぐに対応できたかも・・・ってなんか歯がゆいね。
ニックネーム りゅう at 00:00| 四葉 FeLVやFIVの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

ニーコの化膿したあご

一昨日の妹からのメール。

「ニーコの下顎が膿んでいて母と病院に行った」

先日も、ニーコの状態が気になるんだけど、
ガンの本じゃない猫の病気の本、どこだっけ?って妹からメールきたんだよね。

大部屋の中で、誰かがケンカを始めると一緒に手を出すニーコ。
外の猫を見て「もどき」や「なる」がうなってると、一緒にバシバシやってたり。
さては誰かのツメで傷ができたのか?
詳細を聞きたかったので、妹とphone to電話であれこれ話し、
翌朝猫達が起きたら写真送るとの事。
(大猫部屋のにゃんこらは、夜眠るのが結構早いのだ猫(足)

SH3E0060_0001.jpg
院長先生も、ニーコのカルテを見て体重がかなり減ったって言ってたそう。
今回送られてきた写真を見て、私も「うわ」って声が出た。
痩せ方が、猫エイズ発症の時みたいだ。こういうの何回も見てきてるからね。

ごはんをしっかり食べる時と、食べない時のムラがあるにしても、
やっぱり3月に見たときより肩付近の痩せ方が激しい。
おなかやもものあたりは肉がついてるらしいんだけど、うーん・・・
SH3E0061_0001.jpg
ニーコはごはんの後の牛乳が好き。
猫ミルクより牛乳が好きなので、おなかを壊さない程度に飲んでるよ。
妹からの今日のメールでは、
ごはんと牛乳がほしくてテケテケ走り回ってるダッシュ(走り出すさま)のが救いかな、って言ってた。

その問題のアゴ、最初に送ってもらったのでは暗くてよくわからなかったんだけど。
再撮影したものを見て、さらにびっくりした。




続きを読む
ニックネーム りゅう at 12:02| 四葉 FeLVやFIVの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

引越し鬱とか

西の地に来たといっても、とりあえず相手の部屋に転がりこんだだけなので、
本格的な引越はこれからです。

3月は学生&社会人で物件探しが慌しいと思って、
4月中に引越しする予定で過ごしてきたんだけど…
希望の物件探しって大変なのねあせあせ(飛び散る汗)
ネットに掲載されている物件をいくつか選んでから不動産に行ったんだけど、

全部埋まってるんだよ・・・がく〜(落胆した顔)

4月第1週で家を決定する人々も多いらしく、6・7日の週末で埋まったとこも。
私は初めての不動産なので、ほーと思うことばかり。
他社が取扱っている物件でも、こちらで探せますよ、って。
それならさっさとどこか不動産に行って、直接あれこれ見ればよかったバッド(下向き矢印)
希望する物件みんなはずれて、残っていそうな所も埋まってて。
「え、これほんとに引越できるのかな?たらーっ(汗)」な焦りが出てきます。
あちこち電話をかけてくれるけど、希望条件でだめなとこも多い。

でもまぁ1日で&不動産1件で、
区は隣になるけど内装を全改装するキレイなお部屋にブジ決まりました。
よく不動産めぐりっていうから何軒か行くのかと思ったけど、違うのね。

決まったのはいいんだけどね。
その翌日から、なんかモヤモヤに取り憑かれた私。

130410_1103~01.jpg
「がんばるデシ」ってうーたんからメールきたよ。

続きを読む
ニックネーム りゅう at 13:11| かわいい 思うコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

がんばれニーコ

すでに西の地に戻ってきているけれど、
妹がよくメールで家のことや猫たちのことを教えてくれます。

猫屋敷に帰宅して、心配だなぁ・・・と思ったコトが1つ。
ニーコ(ニイナの愛称)がずいぶん痩せていました。
もともと小さいんだけど、見た途端「痩せたな・・・」って思う感じ。
痩せ方を見て、エイズが発症したのかもって思った。

ニーコは猫エイズキャリア。
130111_1021~01.jpg
1月に帰った時はまだ↑のようにふっくらしてた。
ものすごくガッついてごはんを食べ、吐き戻してることが多いんだけど、
ころんころんに太ったコトはナイ。

そのニーコが、私がごはんを持っていっても、
駆け回ってキッチンまで行って、わーわーじたばたすることがなかった。
ごはんはちゃんと食べるんだけど、元気がないっていうのかな。
口の横が少し黒っぽく汚れてるのを見て、
旅立っていった猫たちのことを思い出した。

起きてきた妹から、ニーコのことや他の猫たちを話を聞いて。
吐いたりしてないけど、太らないからどうしたらいいんだろうって。
こういう時はとりあえず。
エイズが発症してるのかもしれないから、免疫力をUPさせるのがいちばんGood

私が今まで経験してきた猫サプリで、
いちばん効果が高いなぁと思ったのは症状にもよるけど「タヒボ茶」でした。
でもこれ、かなりいいお値段するんだよね。
まだ数パックはストックしてあるけど、
他に使えるものあったかなーと、サプリ棚をごそごそ。
妹が「前にもらったあれどうかなって思ったんだよね」
「あれ」というのは、「パウダルコ」くすり
カモシカさんだったかなぁ。タヒボ=パウダルコって教えてくれたの。
妹と一緒に、ぐつぐつタヒボ茶を煮だしてたなぁかわいいとか思い出しました。

ニーコはほとんどのカリカリを食べると吐くので(ザナベレは吐かない)、
缶詰に混ぜやすいように、スープ状にして瓶詰めしておこうかなぁって
妹があれこれ意見を聞かせてくれたよ。
すっかり頼もしくなったねぇぴかぴか(新しい)

私は今回1週間ほどで猫屋敷を離れてしまったので、
こちらに来てから「ニーコ大丈夫?」ってメールしたけど、妹から応答ナシたらーっ(汗)
シロさんが旅立った時と同じく、ニーコ死んじゃったのでは・・・って心配していたら、
翌日ちゃんとメールが来ました。
130327_1955~01.jpg
「おなかはぽんぽこだけど、肉はついてません。
 でもごはんの時に小走りするようになったよ」

サプリの効果は少しずつ出てくるからね。
ごはんをしっかり食べるなら、妹がこうやってついててくれるなら大丈夫四葉
ゆっくりがんばってね、ニーコ。


ニックネーム りゅう at 17:27| 四葉 FeLVやFIVの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

ヒサビサに帰宅すると

退職するために、上旬に1週間ほど実家の猫屋敷に戻りましたダッシュ(走り出すさま)
1月下旬に離れてから約1ヵ月半。
みんなどうしてるかなぁーるんるんと玄関を開け、キッチンのドアを開けると。

テーブルの上に座っていた天ときぬが反応!
天はぶわっとしっぽを膨らませ、きぬはささっとテーブルの下に・・・たらーっ(汗)
わーい(嬉しい顔)「むーむー、帰って来たよー」
と言っても、上目遣いにじっと見て、しっぽはそのまま・・・
何回言っても近寄ってこないし上目遣い・・・
130306_0752~01.jpg
(見慣れなかったからびっくりしただけだよ)

わーい(嬉しい顔)「QP(きぬの愛称)帰って来たよー」
と言っても、手を伸ばしてもささっと身を返して捕まらないたらーっ(汗)
130306_0812~01.jpg
私が2Fに行った時について来たけど、
キャットタワーに隠れて出てこなかったよ。出てきたの2時間後位だよ!ドコモポイント
なんだよきゅーぴーーーーーっ!

1ヶ月半いないだけで、こーなるのか・・・

夜行バスで帰ったので、家に着いたのは朝8時前。
にゃんこ達の朝ごはんを準備して、大猫部屋に入ってみると・・・
こっちは打って変わって日常生活変わらず。
「おー、ごはんごはんーエサ
って感じで私がヒサビサなことなんて気にしてないっぽいたらーっ(汗)
あ、華だけはそれぞれのお皿を置いたあとも、ずーっと私を見てたなぁ。
「華ちゃんいいんだよ、ごはん食べなよ」って私が言っても、
自分の鼻を私の鼻にくっつけるまで、ごはんに見向きもしなかったぴかぴか(新しい)

2Fの3匹も、平常運転。
130306_0935~01.jpg
妹が私の部屋をキレイにしてくれてました。
いつもこうやってごはんをあげて、トイレ掃除してくれてるんだなぁ猫(足)

130306_1054~01.jpg
うーたんはごろごろ盛大に言ってくれて、ヒサビサに一緒にお昼寝しました。
ごろごろぐるぐる、そういえば、はねがいつもこんな感じにぐるぐるしてたなぁ。

春は懐かしいことも遠く過ぎ去ってしまったこともいろいろ思い出されて、
ああ、でも猫がいる日々ってやっぱりいいね^▽^揺れるハート
ニックネーム りゅう at 16:59| 犬(足) 大所帯猫屋敷あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

心境の変化

猫屋敷ではよく見られる光景。
130111_1016~01.jpg
大猫部屋では、日が射すとみんな窓辺に並ぶんだよ。
そのいつもの光景にちょっとした変化が・・・

130111_1018~01.jpg
トイレ掃除やごはんで大猫部屋に入ろうとすると、珍しく天がついてきた。
妹に聞いていたけど、時々天がみんなの部屋に入るようになったってホントだ。
いつもは(特にハルと栗に)シャーシャー鬼のような顔で怒ってたくせに、
「えーと・・・」って感じの顔で歩いていきます。
体の割に小さな手で、のしのし、のしのしって。
みんなも、あれ?天がきたぞ?って。

130111_1021~01.jpg
ちょこんとみんなに混じって、冬の庭を眺めます。

130111_1023~01.jpg
どことなく、その表情が変わった気がするよ。

ライバルだったハル(オ)、そしてシロさんが旅立ってからの天の変化。
ハルがいなくなってから、もうすぐ1年になるんだね。
何を見ているの?
お庭のお墓に、みんないるのかな?見えるのかな?

あんなにシャーシャーやったり、おしりかじったり、
忍び寄って毛をむしったりしてたけど、
手が届くところにいなくなると、やっぱり寂しいものでしょう?

猫は時間の感覚がないから、
数年前も昨日のことみたいってどこかで目にしたけど、
遠い時間を見つめるような、そんな目を、猫だってする。
小さな頭でいろんなことを考えてる。

過ぎ去った日々を思い返す時。
一緒にいた日々は、
ヒトであっても猫であっても、やっぱりキラキラ輝いているんだよね。

西の地に戻って早10日。
帰る前までは、
うりの眠る姿を見ては「うーたんの日々の成長が見られないんだ…」とか思って、
なんか子を置いていくおかーさんのような気持ちで泣いていたけど。
こっちに来てしまうと、あきらめも少しつくようなつかないような。
ニックネーム りゅう at 10:20| 虹 天国通路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする